プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック
687

のび~さんとのびこさんとその他大勢(失礼www)の西播磨ご招待ライド

去年の富士見ライドで、夜の鈴鹿スカイラインをお付き合いしてもらった、のび~さんとのびこさん今年の年始早々に、今年、万葉岬とだるま珈琲に行きたいとのリクエストをもらってましたワタシの休みとのび~さん達の都合を擦り合わせ、早いうちに6月の第2日曜に決定折角、夫婦で来られるので、のび~さん夫妻とよく走ってられる、メタボびとさん&risaさん、リキさんにも声を掛けたら、快く承諾\(^^)/ そこから、更にメ... 去年の富士見ライドで、夜の鈴鹿スカイラインをお付き合いしてもらった、のび~さんとのびこさん<br /><br />今年の年始早々に、今年、万葉岬とだるま珈琲に行きたいとのリクエストをもらってました<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br><br>ワタシの休みとのび~さん達の都合を擦り合わせ、早いうちに6月の第2日曜に決定<br><br>折角、夫婦で来られるので、のび~さん夫妻とよく走ってられる、メタボびとさん&amp;risaさん、リキさんにも声を掛けたら、快く承諾\(^^)/<br><br>&nbsp;そこから、更にメンバーが増えたり減ったり(笑)<br><br>&nbsp;最終的なメンバーは、上の5人に加え、ビワサイのイニシャルdさん、補助をお願いしたコギコギさん、バスク輪くんとワタシの9名<br /><br /><br><br>メタさん夫妻とリキさん、イニシャルdさんは土曜に佐用町を走られるということで、アテンドをバスク輪くんに丸投げwww<br /><br /><br><br>素晴らしいアテンドの模様は、リキさんのブログでご覧になれます(´-`).。oO(マルナゲサイコー)<br><br>土曜の夜は、皆さんとドルフィン&amp;江戸屋で、プチ宴クゥーッ!!”(*&gt;∀&lt;)o(酒)"<br /><br /><br /><br /><br /><br><br><br>そして、翌日11日、相生駅前に集合です<br /><br /><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8289_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8289_R.jpg" alt="IMG_8289_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br>主役ののび~さん&のびこさん<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8290_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8290_R.jpg" alt="IMG_8290_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8291_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8291_R.jpg" alt="IMG_8291_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br>リキさんはSHORO'sジャージで登場<br><br /><br /><br /><br>昨今、臨時漕会内やブログで、改めてルールや安全についての議論が盛んな時のライドです<br /><br /><br><br>こんな時に、落車や事故などのトラブルがあっては目も当てられないので、ブリーフィングを<br /><br />正直、このメンバーの中で、1番集団走行の経験が少ないだろうワタシが、話するというのも何でしたが…<br>(^ω^)<br><br>&nbsp;9台揃ったので、基本は5-4の2パック<br /><br /><br><br>前の組は、ワタシ、のび~さん、イニシャルdさん、リキさん<br /><br />後ろの組は、コギコギさん、メタさん、risaさん、のびこさん、バスク輪くん<br><br>後ろの組は、コギコギさんがいてくれるので安心ですが…<br><br>問題は前の組ですよね…<br /><br />基本的にボク以外は、クライマーですから、鰯浜からの上りになると、何か無言のプレッシャーが掛かって来てるようで、まあまあのペースで上るハメに(&gt;︿&lt;。)<br><br>万葉岬の登り口で、後続を待ち、ここは自由行動!<br><br>それぞれのペースで上り…<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8292_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8292_R.jpg" alt="IMG_8292_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8293_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8293_R.jpg" alt="IMG_8293_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br>最後に上って来たメタさんを尻目に、つばき園に向かうメンバー(笑)<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8296_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8296_R.jpg" alt="IMG_8296_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br>コギコギ師匠の解説付きです(笑)<br><br /><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8295_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8295_R.jpg" alt="IMG_8295_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a>&nbsp;<br /><br>なんだ、この2人の関係性は(爆)<br><br>万葉岬の景色を堪能した一行は、シーサイドロードを室津へ<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8297_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8297_R.jpg" alt="IMG_8297_R.jpg" height="480" border="0" width="360"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8298_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8298_R.jpg" alt="IMG_8298_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br>そして、室津賀茂神社に<br><br>残念ながら、社務所が閉まっていて、自転車お守りが買えなかったのは残念でした<br><br>ここでも、コギコギ師匠の室津うんちく講座がさく裂!(笑)<br><br>いや、ホントにもう、地元の語り部レベルで、我ながら感心しましたね~<br><br><br>賀茂神社を後にした一行は、道の駅みつで小休止(といっても休んでばかりですけどね( ^ω^)・・・)<br><br>そんな中、事件発生!<br><br>どうもrisaさんが、賀茂神社に忘れ物を∑(ノ∀`*)アチャー<br><br>メタさん、risaさんとワタシで、神社まで戻ることになりました<br><br>ご存知の方は多いと思いますが、室津賀茂神社の西側の入り口は、ちょっとした激坂を登らなければなりません<br><br>坂の下まで戻って来た3人<br><br>そして、登って行ったのは2人( ^ω^)・・・<br><br>ご本人の名誉のため、「誰が」とは言いませんが( ´艸`)<br><br><br>無事に階段のところにあった落とし物を拾い、道の駅に戻ります<br><br>さっきの笑い話を、皆さんに暴露して(笑)、先を急ぎます<br><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8300_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8300_R.jpg" alt="IMG_8300_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8301_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8301_R.jpg" alt="IMG_8301_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br><br>お馴染みの、新舞子を望む空き地です<br><br>この時間は、潮が引いてなかったのですが、沖の方まで潮干狩りの人だかりが<br><br><br><br>この後、コギコギさんからの提案で、絵描きやJUNくんのアトリエ横を通ることに<br><br>JUNくんとJUNママさんは突然の訪問に、驚き、そしてとても喜んでくれてました<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8302_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8302_R.jpg" alt="IMG_8302_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8303_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8303_R.jpg" alt="IMG_8303_R.jpg" height="480" border="0" width="360"></a><br /><br><br /><br>午前中から昼過ぎまで、絵やパンの制作をしているそうです<br><br>JUNくん会うと、彼の作品がいつもより「ホッコリ」感じます<br><br>新舞子に来た時は、また寄ってみたいな<br><br><br>御津町から龍野方面に揖保川沿いに北上していきます<br><br>丁度、昼を回ったところで、本日のランチ「町屋カフェ そら」に到着<br><br>予約をした2階席に案内してもらったのですが、雰囲気がいいので、リキさんのMモード発令!(笑)<br><br>なかなか、上がってこなかったのは、言うまでもありません<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8306_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8306_R.jpg" alt="IMG_8306_R.jpg" height="480" border="0" width="360"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8305_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8305_R.jpg" alt="IMG_8305_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br>一通り撮り終えた巨匠は笑顔です( ´∀` )<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8307_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8307_R.jpg" alt="IMG_8307_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8312_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8312_R.jpg" alt="IMG_8312_R.jpg" height="480" border="0" width="360"></a><br><br>イニシャルdさんが「若い奴らと行くランチは、大体、大盛りか食べ放題のところばかりなんで、落ち着くわ~」って(笑)<br><br>ここからさらにまったりモード<br><br>K5号を西に進み、小河を左折<br><br>コギコギさんも知らない、田んぼを縫うような道を通り、有年へ<br><br>有年からは赤穂廃線跡を南下<br><br>坂越からは尾崎トンネル経由で、あこうパンへ<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8313_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8313_R.jpg" alt="IMG_8313_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br><br>3時過ぎてたので、ちょっと種類が少なかったのが、残念でしたが、皆さんコスパには驚かれてました\(^o^)/<br><br><br>その後、唐船海岸沿いに、風が強いとグルグルゴンドラが回る観覧車を紹介し(笑)、赤穂御崎へ<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8314_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8314_R.jpg" alt="IMG_8314_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8315_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8315_R.jpg" alt="IMG_8315_R.jpg" height="360" border="0" width="480"></a><br><br>この日は、終始空は曇りがちでしたが、暑くもなく寒くもなくで、走るのは快適な気候でしたね<br><br><br>この後は、坂越の坂利太によるつもりでしたが、時間が押していたのと、あこうパンで満腹になっていたので、この日はパス<br><br>赤穂御崎を出てしばらくすると、あの人が「〇ル〇ッ〇を忘れた~!」って(笑)<br><br>ここも、ご本人の名誉のために「ダレ」とは言いませんが( ´艸`)ムププ<br><br><br>坂越を抜け、坪根に上る激坂に差し掛かりました<br><br>ここで、メタさんが猛然とアタック!!<br><br>う~ん、やはり「能ある鷹は爪を隠す」と言いますが、剛脚を隠していたとは( ^ω^)・・・<br><br>このアタックの結末は、ご本人の名誉のため、ご想像におまかせします(笑)<br><br><br>何だかんだで、5時過ぎにだるま珈琲へゴール<br><br>事故やトラブル(忘れ物は除く(笑))もなく、無事に終えて、アテンド役としては、ホッとしました<br><br>この後、美味しいコーヒーを飲みながらライドを振り返りたかったのですが、嫁からの帰宅催促メッセージががががががががが~(/_&lt;。)ビェェン<br><br><br>ということで、ワタシはここで離脱<br><br>以後は、皆さんでキャッキャウフフされたことでしょう<br><br><br>久々のライドのアテンドで、心配していましたが、コギコギさんやバスク輪くんのサポートもあって、無事に終えました<br><br>次は、また冬場に「牡蠣の苦手なのび~さんに、好きになってもらうライド」になりそうですね( ^∇^)キャキャキャ<br><br><br><br /><br /><br /><br /><a href="//cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html"><img src="//cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000809307.jpg" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ" height="240" border="0" width="240"></a><br><a href="//cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html">にほんブログ村</a><br /><br /><br /><br /><br /><br />
686

下見という名目で、久々にアレを喰いに行く(´・∀・`)ニヤ

6月の第二日曜日だいぶ前から、ライドのアテンドすることになっていました去年の3月の東濃ライド(ナゴヤシティマラソン付き(笑))でリキさんとご一緒し、9月の富士見ライドでは、真っ暗闇の鈴鹿スカイラインを並走してもらったのび~さん&のびこさん夫妻「一度、万葉岬とだるま珈琲に行きたいっ!」と言われてたので、お互いの休みが合いそうなその日に、ご招待ライドすることになってます折角遠方から来てもらうので、しっか... 6月の第二日曜日<br><br>だいぶ前から、ライドのアテンドすることになっていました<br><br>去年の3月の東濃ライド(ナゴヤシティマラソン付き(笑))でリキさんとご一緒し、9月の富士見ライドでは、真っ暗闇の鈴鹿スカイラインを並走してもらったのび~さん&のびこさん夫妻<br><br>「一度、万葉岬とだるま珈琲に行きたいっ!」と言われてたので、お互いの休みが合いそうなその日に、ご招待ライドすることになってます<br><br>折角遠方から来てもらうので、しっかり見どころと、グルメと、そしてお2人には欠かせない「パン屋さん」を絡めたルートを考えました<br><br>その下見で、月曜にそのルートを回ってきました<br><br>計画では、相生駅9時スタート<br><br>のっけから、ここへご案内(^o^)<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8220_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8220_R.jpg" alt="IMG_8220_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br>はい、みんな大好き「万葉岬」(笑)<br><br>その後、シーサイドロードを走り、新舞子へ<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8221_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8221_R.jpg" alt="IMG_8221_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a>&nbsp; <br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8223_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8223_R.jpg" alt="IMG_8223_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br>満ち潮だと、ただの海水浴場ですが、このシーズンは潮干狩りでにぎわいます<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8225_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8225_R.jpg" alt="IMG_8225_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8226_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8226_R.jpg" alt="IMG_8226_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br>この鳥は立ってるので、遠浅なのが、わかりますね<br><br>この時間は、潮干狩りオープン前でした<br><br><br>次に梅と潮の香マラソンのコース、成山新田をぐるっと回って、揖保川沿いを北上<br><br>ランチ予定の龍野の町屋カフェは、この日はスルーして、新宮→相坂峠→三日月と、自分にとってはお馴染みの道のりです<br><br>さて、本来の案内コースは、久崎まで行き飛龍の滝に行く予定なんですが、久々のアレを食べるために、佐用方面に<br><br>佐用坂を越え、下ると佐用市街<br><br>佐用に来たからには、これも拝みにいかないと…<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8227_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8227_R.jpg" alt="IMG_8227_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8229_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8229_R.jpg" alt="IMG_8229_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8231_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8231_R.jpg" alt="IMG_8231_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8232_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8232_R.jpg" alt="IMG_8232_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br>「佐用の大いちょう」<br><br>紅葉のシーズンに、落葉も含めた黄色い姿が、定番ですが、青々と茂った葉とどっしりした幹や枝を見ると、圧倒されます<br><br><br>そして、時間もいいくらいになったので、本日のメインエベント(≧▽≦)<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8236_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8236_R.jpg" alt="IMG_8236_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br>「ホルモン焼きうどん ふじ」<br><br>ここは、地元のワインレッドさんがおすすめしてて、一度行って見たかったんですよね~<br><br>そういえばバスク輪くんも、ここのが美味しいって言ってたよな~<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8234_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8234_R.jpg" alt="IMG_8234_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a> <br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8233_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8233_R.jpg" alt="IMG_8233_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br>ここのは、つけダレタイプでした<br><br>つけダレは、甘口と辛口<br><br>最初は半々で混ぜて、お好みで柚子とにんにくを混ぜ込むのがおススメだそうです<br><br>途中から、好みでたれの味を選べるのがいいですよね~<br><br>ホルモン焼きうどんって、大体の店が、「ホルモン焼きうどん」っていうメニューがあるわけでなく、うどん何玉+ホルモン+みの+野菜…と頼んでいきます<br><br>これ、初めて食べた時は、どうやって注文したらいいかわからなかったですからね<br><br>でも、このお店は「ふじセット」っていうのがあり、うどん1玉+ホルモン+豚バラ+野菜がセットになっているので、初心者でも頼みやすい<br><br>これをベースに、うどんや肉を追加もできるので、この日はうどん1玉追加してもらいました\(^o^)/<br><br>佐用のホルモンうどんは店でタレがオリジナルだったりするので、各店で好みが別れるとこですが、自分は今まで食べた中では、一番好みでしたね~<br><br>おススメです<br><br><br><br>満腹になってからは、消費クライム<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8238_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8238_R.jpg" alt="IMG_8238_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br>西播磨天文台にのぼり~の<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8239_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8239_R.jpg" alt="IMG_8239_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br>道を間違えて、完全に下ってから、乙大木谷の棚田までのぼり~の<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8240_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8240_R.jpg" alt="IMG_8240_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8241_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8241_R.jpg" alt="IMG_8241_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8242_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8242_R.jpg" alt="IMG_8242_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8246_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8246_R.jpg" alt="IMG_8246_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a> <br> <br>田植えは終わっていたようですね~<br><br>田んぼに映る、青空がとても印象的でした<br><br>里山の風景ですね~<br><br><br>この後、結局高速横の天文台登り口に戻って来たので、無駄に周回してしまった感じです(/_&lt;。)ビェェン<br><br>再び、R372に戻り、風に翻弄されながら、上郡までゴリゴリ踏み、セブンで休憩したのち、赤穂廃線跡経由で坂越へ<br><br>この日はポニー先輩には、お会いできなかったですね~<br><br><br>来週の案内では、あこうパンに行って、赤穂御崎経由で坂越に戻る予定ですが、風と暑さで、一刻も早く、だるま珈琲に行きたかったので、ショートカット(笑)<br><br>でも、ここだけは押さえときましたよ~<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8249_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8249_R.jpg" alt="IMG_8249_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br> <a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8248_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8248_R.jpg" alt="IMG_8248_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br>そして、無事に念願のだるま珈琲へ<br><br>毎度おなじみ、コギコギさんとバイソンくんがカウンターに(笑)<br><br><br>いやぁ~、やっぱり下見しといてよかった~<br><br>どう考えても、昼からの予定がタイトになるので、龍野からはショートカットしないと、後半のグルメが楽しめません(´ノω;`) <br><br>それはそうと、11日の天気ががががががががが~~~~~!<br><br>だるまで雨神様に会ってしまったのが運のつきなのか~~~~~!!!<br><br><br>ということで、何とか天気予報が好転するのを祈り続けて、このブログを書いている次第であります<br><br>本気で島根のアポロン神を呼んで来ようかしらσ(-ε-` )ウーン<br><br><a href="//cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html"><img src="//cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000809307.jpg" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ" width="240" height="240" border="0"></a><br><a href="//cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html">にほんブログ村</a>
684

マジックテープで縛るのはやめてっ(/ω\)イヤン

去る日曜の夜、重大なことに気が付きました…「ない ない ない~っ!!!」サドルにくくりつけていた、スペアのチューブラーが…土曜のジテツウの時に、落下させたようですが、気がつくのが遅いのは、アラフィフのせいなんでしょうか(´・∀・`)ハハハ…ジテツウ時に撮った画像を見てみると…この時点(鰯浜の手前)で、既に落下していたようです金曜に、ちょっと縛りがユルい気がしたので、縛り直したんですが、それが裏目に出たか…チューブラ... 去る日曜の夜、重大なことに気が付きました…<br /><br />「ない ない ない~っ!!!」<br /><br />サドルにくくりつけていた、スペアのチューブラーが…<br /><br /><br />土曜のジテツウの時に、落下させたようですが、気がつくのが遅いのは、アラフィフのせいなんでしょうか(´・∀・`)ハハハ…<br /><br /><br />ジテツウ時に撮った画像を見てみると…<br /><br /><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201705290105112ec.jpg"><br /><br />この時点(鰯浜の手前)で、既に落下していたようです<br /><br /><br />金曜に、ちょっと縛りがユルい気がしたので、縛り直したんですが、それが裏目に出たか…<br /><br /><br />チューブラーは良くあるトゥーストラップを、ケチって(^ω^)、百均マジックテープで、縛ってたんですが、今まで支障がなかったのでそのまま見て見ぬふりしてました<br /><br /><br />ペーロン祭りで普段より交通量は多かったとはいえ、道端に転がっている可能性もあるので、取り敢えず、クルマで自宅から鰯浜まで探索<br /><br />ソレらしきものは、見つかりませんでした…<br /><br /><br />明けて月曜の朝に、自転車で捜索へ…<br /><br />道端に黒いものをはけーん<br /><br /><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20170601004445ff6.jpg"><br /><br />あ…、はい、とめてたマジックテープですね(&gt;︿&lt;。)<br /><br />ガードレール脇をくまなく、探してみますが、見えるのはペットボトルなどの投機ゴミばかり…<br /><br /><br />タイヤ自身は、しっかりとマジックテープで巻いていたので、やはりパクられたか…<br /><br /><br />スペア用で安いチューブラーだったとはいえ、新品なので、なかなかのショックですね(&gt;︿&lt;。)<br /><br /><br /><br />その後、Facebookでこの事を上げると、色んな意見を頂きました<br /><br />確実なのは、大きめのサドルバッグという意見が多かったんですが…<br /><br />それは分かってるんですけどね~<br /><br />どうしても見た目を気にしてしまいます<br /><br /><br /><br />で、結局はスペアチューブラーと色々調べた結果…<br /><br />①Ostrichのチューブラーバッグ(旧タイプの小さい方)<br />これは、専用なので確実に入るし、何しろ安い(1000円くらい)<br /><br />②アランデル DUEL<br />コレは細身のチューブラーだと、何とか入る大きさで、見た目もなかなかの感じ<br /><br /><br />②がもし入らなくても、クリンチャー使用時に使えるなぁと思い、思い切って両方注文しちゃいました<br /><br /><br />しかし、後ろのモノを落とした時は、全く気が付かないもんですねぇ<br /><br />バックポケットやサドルに付けるボトルホルダーなんかからも落下した話もよく聞きます<br /><br /><br />高速道路で<br />「落下物はあなたの責任です!」って書いてあったりしますけど、ある意味その通りですね(&gt;︿&lt;。)<br /><br /><br />トレイン組んでる時に、落下したら、落車に繋がりかねませんもんね<br /><br />そういう面も出費面も、反省すべき出来事になりました<br /><br /><br />皆さんも、気をつけて下さいね~(^ω^)<br /><br /><br /><a href="//cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html"><img src="//cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000809307.jpg" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ" width="240" border="0" height="240"></a><br><a href="//cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html">にほんブログ村</a>
678

「重力に逆らわない協会」 ツールドにし阿波Cコースに挑む その2

前回からのツールドにし阿波 参戦記の続きです第2CPの栃之瀬小学校を後にし、いよいよツールドにし阿波の親玉「落合峠」に挑戦ですWikiで調べようと思ったら、載ってないのねσ(-ε-` )ウーンどうも四国の峠の最高峰(標高1513m)ということらしいです近隣の京柱峠の方が何かと有名みたいですね(以前は鬼脚SSコースの一部になっていたらしい)はい、ここで今回のCコースのおさらいです栃之瀬小学校を出たところで、ガーミンの獲得標... 前回からの<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%81%AB%E3%81%97%E9%98%BF%E6%B3%A2" class="tagword">ツールドにし阿波</a> 参戦記の続きです<br><br>第2CPの栃之瀬小学校を後にし、いよいよ<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%81%AB%E3%81%97%E9%98%BF%E6%B3%A2" class="tagword">ツールドにし阿波</a>の親玉「<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%90%BD%E5%90%88%E5%B3%A0" class="tagword">落合峠</a>」に挑戦です<br><br>Wikiで調べようと思ったら、載ってないのねσ(-ε-` )ウーン<br><br>どうも四国の峠の最高峰(標高1513m)ということらしいです<br><br>近隣の京柱峠の方が何かと有名みたいですね(以前は鬼脚SSコースの一部になっていたらしい)<br><br>はい、ここで今回のCコースのおさらいです<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/2017_mapC.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/2017_mapC.jpg" alt="2017_mapC.jpg" width="600" border="0" height="892"></a><br><br>栃之瀬小学校を出たところで、ガーミンの獲得標高は、1000m越えたくらいだったような気がします<br><br>コースプロフィールの③が<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%90%BD%E5%90%88%E5%B3%A0" class="tagword">落合峠</a>の頂上ですね<br><br>なんか、ゆるーく上っているようですが、2CPから<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%90%BD%E5%90%88%E5%B3%A0" class="tagword">落合峠</a>までは、20km弱で約1000mUP∑(゚д゚)ガーン<br><br>兵庫県もそれなりの峠はいくつかありますが、ひと上りでこの距離と標高になるところはないんじゃないでしょうか…<br><br>う~ん、四国の山々…  恐るべし(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル<br><br><br><br>栃之瀬小学校ではしっかり補給できたので、今まで経験したことのない上りに挑んでいきます<br><br>こういう時は、パワーメーターって役に立ちますよね<br><br>先週の休みに、7テクノで97kmで1700mUPっていう、アホな予行演習していたおかげで、よっぽど傾斜がきつくないところでは、250w以下で回せるように軽めのギアを選び上って行きます<br><br>これでも、速い人には追い抜かれていきますが、僅差ながら追い抜いていく方が多いので、まあまあのペースじゃないでしょうか<br><br><br><br>クロモリで上るある人を、じんわりと抜いていったときに…<br><br>「あれ? そのジャージ、どこかで見たことあるなぁ???」って<br><br><br>やはり、こんなとこでもコギコギさんや住友輪業くんのブログ読者がいるんだなぁと、しばし会話を…<br><br>ワタシ「ブログとかで見られましたか?」<br><br>クロモリさん「う~ん、何で見たかなぁ???」<br><br>ワタシ「自転車コギコギ日記とかではないですか?」<br><br>クロモリさん「う~ん?? あっ、思い出した! そのジャージ来てる人でアンカーに乗ってる人いませんか? ワタシ、RS9 を検討してる時に、検索してると、その方のブログにあたったんですよ~!」<br><br>さすがコギコギさん!!<br><br>明治(ヴァーム)だけじゃなくアンカーの販売にも貢献してるとは( ´艸`)<br><br>クロモリさん「上りのところで話しかけてすみませんでした~ 頑張って~」<br><br>と、ここでお別れ<br><br><br><br>しばらく登って行くと、落合集落に入っていきます<br><br>三好市の観光サイトによると…<br><font color="#4f81bd">落合集落は、東祖谷のほぼ中央、祖谷川と落合川の合流点より山の斜面にそって広がる集落である。集落の起源は明らかになっていないが、平家の落人伝説や開拓伝承などが祖谷地方には残っている。集落内の高低差は約390mにも及び急傾斜地に集落を形成している。<br>江戸中期から昭和初期に建てられた民家や、一つひとつ積み上げた石垣と畑などの光景は、なつかしい山村の原風景を醸し出している。<br>平成17年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された。</font><br><br>まぁ、よくこんな山奥に結構大きな集落があるなんて、びっくりです<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8086_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8086_R.jpg" alt="IMG_8086_R.jpg" width="480" border="0" height="360"></a><br><br> <br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8087_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8087_R.jpg" alt="IMG_8087_R.jpg" width="360" border="0" height="480"></a><br><br>言い忘れてましたが、ここまでの道中で、沿道から手を振って応援してくれるじっちゃん、ばあちゃん、おねいさんがいましたが、この集落でも同じように「がんばれよ~」って野良作業なのか井戸端会議なのかわからないようなおっちゃんが、声を掛けてくれます<br><br>しんどいんだけど、こんな風景と応援とこの天気!<br><br>「いやぁ~参加してよかった~」って思ったのは、ここまで( ´艸`)<br><br><br>落合集落の途中から、コンクリート路面がチラホラ…<br><br>しかも、ひび割れしてるので、石畳状態…しかも激坂(/_&lt;。)ビェェン<br><br>幅は短く縦に長い集落なので、大きく回り込むコーナーが多く、一ヶ所だけ数m20%は超えてるだろうコーナーがあり、かなりヒヤリとしましたね~(´Д`ι)アセアセ<br><br><br>落合集落を越えても、そのような路面は続き、ほぼ上りっぱなしなので、休む間もありません(ヽ´ω`)フゥ-3<br><br>コギコギさん直伝の「休むダンシング」も、軽いギアでしか回せないので、もう歩いてるほうが速いんじゃないかって始末<br><br><br>そんな攻防が、1時間弱続き、急に空が近くなってきました<br><br>厳密にいうと、周りの木々が低木になって視界が無渡せるようになってきたんでしょう<br><br>いわゆる「森林限界」を越えてきたんじゃないでしょうか?<br><br><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%90%BD%E5%90%88%E5%B3%A0" class="tagword">落合峠</a>まで2kmの表示を過ぎてから長いこと長いこと<br><br>もうランの感覚で、「キロ7分くらいのペースだからあと15分くらいか…」とかつぶやきながら黙々と上ります<br><br>そして、エイドに誘導するスタッフが見え、「やぁ~っと終わった~!!\(^o^)/」<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8090_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8090_R.jpg" alt="IMG_8090_R.jpg" width="360" border="0" height="480"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8088_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8088_R.jpg" alt="IMG_8088_R.jpg" width="360" border="0" height="480"></a><br><br>エイドではバナナとパン2種類をもらい、一息つきました<br><br>でも峠頂上には、標識が立っているはずなので、ここがピークではありません<br><br>ほどほどに休んで、下りに備えベストを着て、スタート<br><br>案の定、ピークはまだ少し先でしたが、数百mだったかな?<br><br>やっと<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%90%BD%E5%90%88%E5%B3%A0" class="tagword">落合峠</a>の頂に到達です(/・ω・)/<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8091_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8091_R.jpg" alt="IMG_8091_R.jpg" width="360" border="0" height="480"></a><br><br>標識前では、撮影渋滞が起きてたので、まずは遠目に(笑)<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8092_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8092_R.jpg" alt="IMG_8092_R.jpg" width="480" border="0" height="360"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8093_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8093_R.jpg" alt="IMG_8093_R.jpg" width="480" border="0" height="360"></a><br><br>ほとんど角度は変わってませんね<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8094_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8094_R.jpg" alt="IMG_8094_R.jpg" width="360" border="0" height="480"></a><br><br>顔の割合が多すぎるサイテーな自撮り画像ですねσ(-ε-` )ウーン<br><br>ちなみに獲得標高は予定通り2000m超えていました(笑)<br><br><br>さて、ここからは下りになりますが、下りきる前に、<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E6%A1%9F%E6%95%B7%E5%B3%A0" class="tagword">桟敷峠</a>という山を一つ越えないといけません<br><br>ある程度下っていくと、<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E6%A1%9F%E6%95%B7%E5%B3%A0" class="tagword">桟敷峠</a>の上りが始まります<br><br>それなりに勾配はありますが、<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E8%90%BD%E5%90%88%E5%B3%A0" class="tagword">落合峠</a>に比べれば、距離は短いので、心の余裕もあり、いいペースで頂上を迎えます<br><br>ここにもエイドがあり、バナナと梅干をもらい、本格的なダウンヒルへ…<br><br><br>この<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E6%A1%9F%E6%95%B7%E5%B3%A0" class="tagword">桟敷峠</a>~4CPのぶぶるパークみかもまでは、ロングダウンヒル<br><br>実は、この下りで、大会前に67歳の男性が200mの直線後の左カーブを曲がり切れず、ガードレール下の杉林に転落する死亡事故がありました<br><br>たぶん警備員の人が立って、旗を振って注意を促していたところが、そうだったかと思います<br><br>ご冥福を祈りながら、絶対自分は落車してはいけないと、気の引き締まる思いになりました<br><br><br>ダウンヒル前半は、道幅も狭く、杉林で日が差し込まない状態<br><br>林道特有の奥に回り込むカーブも多く続いていました<br><br>ライトを点滅にし、対向車が常に来るという思いで、キープレフトで慎重に下っていきます<br><br>幸い、ここでもむちゃに下っていく参加者の人はいなかったので、ほっとしてます<br><br><br>しかし20km近いダウンヒルで、終始ブレーキレバーは握りっぱなし<br><br>ブラケット持ったり、下ハンにしたりしますが、握力は落ちてくるし、肩もこってきます<br><br><br>後半は、道幅も広くなり、開けてきたので、だいぶ楽にはなりましたが、あやうく「下り」が嫌いになってしまいそうでした(笑)<br><br><br><br>4CPのぶぶるパークみかもは、吉野川の河川敷にある公園みたいなところでした<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8097_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8097_R.jpg" alt="IMG_8097_R.jpg" width="480" border="0" height="360"></a><br><br>Cコースはここまでくれば、後はアップダウンはあるものの、峠はありません<br><br>なので、河川敷の開けた風景と川沿いに吹く風を感じて、今までの緊張感が一気に溶けていくような…<br><br><br>すると、急にお腹が減ってくるわけですよ~(笑)<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8095_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8095_R.jpg" alt="IMG_8095_R.jpg" width="360" border="0" height="480"></a><br><br>『そば米雑炊』です<br><br>よくどんなものかわからないまま、かっ食らいます(笑)<br><br><br>そしてすぐさま、隣のブースへ<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8096_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8096_R.jpg" alt="IMG_8096_R.jpg" width="360" border="0" height="480"></a><br><br>『半田そうめん』です<br><br>このそうめん、見てわかると思うんですが、一般的なそうめんと比べるとかなり太い…<br><br>でも、さっきのそば雑炊の飲んで食べれる感覚そのままに、一気にすすり込みました…<br><br><br><br><br><br><br>ハイ…   見事に喉の奥に詰まらせました( ^ω^)・・・<br><br>ふつうは、むせて、鼻から麺が出るという結末にいたありそうなもんですが、そこはこの半田そうめん…<br><br>だてに太いだけのことはあります<br><br>上にも下にもいかないくらい食道に詰まってます(/□≦、)ウワァァァーーン&nbsp; <br><br>胸をたたいても、水を飲もうとしても呑み込めません<br><br>とてもそのままでは、走れるような状態じゃないので、人影のない草むらで…<br><br>ハイ、強制排出です(〃艸〃)<br><br><br>いや、今回のライドで、落合峠よりつらい仕打ちが、こんなところに待ち構えていたとは思いませんでした( ̄∇ ̄;)ハッハッハ<br><br><br><br>すっきりして、後は吉野川沿いを西進するのですが、これがまた向かい風(´ノω;`) <br><br>まだ20km程度あるので、単独ではきつすぎます<br><br>前方の信号に引っかかっている集団があったので、何とかその列車に乗るまでは、必死の追い上げ<br><br>その中の数人はお仲間みたいで、ちゃっかり無賃乗車させていただきましたm(__)m<br><br><br>この列車が、なかなか私の脚にはあっていたようで、向かい風の中そこそこのペースで進んでいきます<br><br>途中、千切れる人もいましたが、4人くらいに列車で進みます<br><br><br>ここまでくると、同士みたいなもので、部外者のワタシもメンバー内の会話に加わります<br><br>こういうのは、ボッチ出場でもイベントならではのメリットですよね(´ー`*)ウンウン<br><br><br>いよいよ、スタート地点の上にあった徳島道の高架橋が見えてきます<br><br>ここまでくると、名残惜しくなってくるもんですねぇ<br><br><br>そして、2時半ごろ、無事ゴール!!<br><br>制限時間は4時だったので、3時くらいには戻ってこれてたらなぁと思ってたので、自分としては上出来ですね<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8098_R_20170519222406fe6.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8098_R_20170519222406fe6.jpg" alt="IMG_8098_R_20170519222406fe6.jpg" width="360" border="0" height="480"></a> <br><br>同時にゴールした3人の方とあいさつして、ガリガリ君を食べていると、SSコースに出ていたクライムくんがもう帰ってきましたΣ( ̄□ ̄|||)<br><br>スタート前には「まったく外は走れてないので、何とか制限時間ぎりぎりには帰ってこれたら…」と言ってたクライムくん…<br><br>さすが、「自転車乗り」の鏡ですね(笑)<br><br><br>聞くと、落合峠から、ある女子が同じくらいのペースで後ろをついてきてたようで、上りではぴったり離れなかったようで、クライムくんも何とか話そうと、エイドストップの時間を最小限でスタートするも、いつの間にか後ろにいたようです<br><br>脚だけでなく、使えるからだの筋肉はほとんど攣っていたそうなので、相当、男のプライドをママりたかったようです<br><br>その甲斐あって、無事その子より先にゴールしました<br><br>いやぁ、漢ですね~<br><br><br>もうしばらくすると、ボーンズ君も地元のチームの仲間と戻ってきました<br><br>昨年ほどはガチではしっていなかったようですが、この時間に戻ってこれるんだから、すごいですよね<br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8100_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8100_R.jpg" alt="IMG_8100_R.jpg" width="480" border="0" height="360"></a><br><br><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8111_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8111_R.jpg" alt="IMG_8111_R.jpg" width="480" border="0" height="360"></a><br><br>いやあ、SSコースはCのさらに1000m以上上るんですから、この2人はボクからしたら尊敬に値します<br><br>何はともあれ、トラブル・怪我なく完走できたことが何よりでした<br><br><br>しかし、このイベントで四国の山々にちょっと魅了されかけてしまったかも<br><br>今度は秋の紅葉のシーズンに行ってみたいなぁ~<br><br>この時はボッチは勘弁ですが( ̄∇ ̄;)ハッハッハ<br><br><br>P.S. ゴール後に半田そうめんのリベンジしておきましたよ(笑)<br><br><a href="//cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html"><img src="//cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000809307.jpg" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ" width="240" border="0" height="240"></a><br><a href="//cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html">にほんブログ村</a>
677

「重力に逆らわない協会」 ツールドにし阿波Cコースに挑む その1

きっと誰も見ていないだろうから、コッソリ半年以上ぶりに更新してみよう( ^ω^)・・・今年も、もう半分近く経ちますが、自転車関連のイベントにはまったくもって参加しておりませんエンデューロも、少々飽きてきた感があり、晴れの国エンデューロも見送っていましたそんな中、我が「重力に逆らわない協会」の会長であるワインレッドさんとサラリーマン列車仲間のタイプRさんが、ツールドにし阿波のCコースにエントリーすると... きっと誰も見ていないだろうから、コッソリ半年以上ぶりに更新してみよう( ^ω^)・・・<br /><br /><br /><br />今年も、もう半分近く経ちますが、自転車関連のイベントにはまったくもって参加しておりません<br /><br />エンデューロも、少々飽きてきた感があり、晴れの国エンデューロも見送っていました<br /><br /><br />そんな中、我が「<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E9%87%8D%E5%8A%9B%E3%81%AB%E9%80%86%E3%82%89%E3%82%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E5%8D%94%E4%BC%9A" class="tagword">重力に逆らわない協会</a>」の会長であるワインレッドさんとサラリーマン列車仲間のタイプRさんが、<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%81%AB%E3%81%97%E9%98%BF%E6%B3%A2" class="tagword">ツールドにし阿波</a>のCコースにエントリーするとの事で、誘われていました<br /><br />実は、この5/14㈰は定休日で、<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%81%AB%E3%81%97%E9%98%BF%E6%B3%A2" class="tagword">ツールドにし阿波</a>と石見グランドフォンドが重なっているという、なんとも悩ましい一日なのでした<br /><br /><br />臨時漕会メンバーは多数、石見GFに出る事はわかっていたのですが、<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%81%AB%E3%81%97%E9%98%BF%E6%B3%A2" class="tagword">ツールドにし阿波</a>も前から気になっていたイベント<br /><br /><br />ワインレッドさんから、にし阿波は申し込みが殺到して例年、かなり早く定員に達してしまうと聞いていたので、まぁダメだったら石見GFにしようと、軽く考えておりました<br /><br />エントリー開始は0時スタート<br /><br />この辺は、マラソンのエントリーで慣れていて、スポーツエントリーも登録済なので、割とすんなりエントリーできたんですが、コンビニ振込にしたので、入金しないと確定にならないので、翌朝出勤途中に振り込んだら、無事にエントリーできちゃいました(笑)<br /><br />これで、ワインレッドさんとタイプRさんと楽しくるしく走れる・・・って思っていたのですが( ^ω^)・・・<br /><br /><br /><br /><br />なんと二人とも、エントリー間に合わなかったのです~~~(/_<。)ビェェン<br /><br /><br /><br />自転車のイベントでこんなの初めてですね(@_@;)<br /><br />それだけ人気がある大会なんですね<br /><br /><br /><br />ということで、ボッチになってしまいましたが、上のSS(鬼脚)コースに、阿波のワットモンスターことボーンズくんと丁度1年前の事故から復活の狼煙を上げようとしているクライムくんがエントリーしています<br /><br />道中一緒になることはないでしょうが、スタート前後で会えればそれでいいか~(・ ε ・)フーン<br /><br /><br /><br />前日は、店をちょっと早めに切り上げて、善通寺で前泊<br /><br />Cの受付が、5時からなので、宿は4時くらいに出ていきました<br /><br />下道で、三好市に向かっていたのですが、暗闇に中、明らかににし阿波に参加するんであろうと思われるローディーか数台…<br /><br />その道は500m級の峠があるんですよ~~~!<br /><br />この人たちは、どんだけ登れば気が済むんでしょうねσ(-ε-` )ウーン<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8073_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8073_R.jpg" alt="IMG_8073_R.jpg" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br />予定通り5時に三好運動公園に到着<br /><br />昨年の鬼脚認定された方は、手前の舗装した駐車場に停めれる優遇があります<br /><br />初参加のワタシは、当然奥の駐車場の一番奥(笑)<br /><br />受付を済ませ、クライムくんにも無事顔合わせられ、ワタシもスタートの準備を<br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8074_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8074_R.jpg" alt="IMG_8074_R.jpg" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8076_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8076_R.jpg" alt="IMG_8076_R.jpg" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br />ゼッケンは左脇とヘルメットに貼り付けるタイプ<br /><br />緊急連絡先がさかさまになっているのは、自分が下を見た時にわかりやすいようになんでしょうね<br /><br />各CPで、下のピラピラの部分を千切っていくシステムでした<br /><br /><br /><br />コンビニおにぎりとバームを飲み、20分ほどウンコ渋滞に並び(笑)、バタバタと準備して6時50分過ぎにスタート地点に移動しました<br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8077_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8077_R.jpg" alt="IMG_8077_R.jpg" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br />スタートは7時からで、ゼッケン順に10台づつ、1分間隔となっているよう<br /><br />ワタシのゼッケンは「276」ですから、7時27分スタートってことになりますね( *゚ェ゚) *_ _)ゥン<br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8078_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8078_R.jpg" alt="IMG_8078_R.jpg" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8079_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8079_R.jpg" alt="IMG_8079_R.jpg" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br />相変わらず、自撮りが下手すぎて笑えますヾ(≧▽≦)ノあははは!<br /><br /><br />アナウンスで、「270番台の方、整列してください~」と声が掛かり、並びますが、なぜかこの列には5台だけ( ^ω^)・・・<br /><br />同じ組の人が「これだったら、前の組と一緒にスタートでもいいんじゃないの?」なんて言ってましたが、予定通り5台でのスタートになりました<br /><br />なんせロングライドイベントはかなり久しぶりで、しかもボッチ参加なので、それなりにドキドキしてました・・・  年甲斐もなく(笑)<br /><br /><br />公園を出て、脚のありそうな人の後ろの二番手でついていきますが、その人はすぐに後続の仲間と合流するため、ストップ<br /><br />国道に出てから、早速先頭を引くことになりました<br /><br />後ろの事は考えずに、自分の無理のないペースで、早めに足の合う列車が見つかればと走っていましたが、次の信号で、もう前の組に合流(笑)<br /><br />1分毎のスタートだから当然ですよね<br /><br /><br /><br />信号が青になり、R32を大歩危方面に南下していきます<br /><br />ここからは吉野川の渓谷を横目に、ちょっとしたアップダウンを繰り返しながらの快走賂<br /><br />脚の合いそうなメンバー同士で、刻々と新しい列車ができていきます<br /><br /><br />まだ、前半なので、無理のない列車に乗り、左に渓谷を見ながら気持ち良く走っていました<br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8080_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8080_R.jpg" alt="IMG_8080_R.jpg" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8081_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8081_R.jpg" alt="IMG_8081_R.jpg" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br />これは小歩危付近だったかな?<br /><br />イベントですから、こういう風景も楽しまないとねヽ(^o^)丿<br /><br /><br />大歩危で左折し、いよいよ山岳地帯に突入<br /><br />誘導してくれてるガードマンも手慣れた感じで、回を重ねているイベントなんだなぁと感じました<br /><br /><br />ここからは、773mの後山まで上るルート<br /><br />ガーミンの獲得標高も、一気に上がっていきます<br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8082_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8082_R.jpg" alt="IMG_8082_R.jpg" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br />後山の頂上は、狭い道で、その脇に1CPとエイドがあり、ごった返してました(笑)<br /><br />バナナと2RUNをもらい、早々に下っていきます<br /><br /><br />ここからはしばらく下りですが、ムチャに飛ばす人もなく、列車が形成されても、みんなキープレフトで気持ち良く走れます<br /><br />K32に入り、さらに山深くなってきました<br /><br />渓谷で山の迫り方が、急なので、地元の山岳地帯とは趣が違い、四国独特の風景なんでしょうね<br /><br />「祖谷のかずら橋」も見てみたかったのですが、まだ序盤でロスが怖いので、スルー<br /><br />しばらく走ると、第2CPの栃之瀬小学校に到着<br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8084_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8084_R.jpg" alt="IMG_8084_R.jpg" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br />ここは、BコースのCPにもなっていて、大勢集まってましたね~<br /><br /><a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8083_R.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8083_R.jpg" alt="IMG_8083_R.jpg" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br />エイドではこれ以外にも、アンドーナッツもいただきました<br /><br />おかわりもできるみたいでしたが、長蛇の列ができてしまっていたので、ボトルに水とジュコラのクエン酸(これもエイドにあります)を詰め、このイベントの「親玉」 落合峠に向かいます<br /><br /><a href="//cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html"><img src="//cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000809307.jpg" width="240" height="240" border="0" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ" /></a><br /><a href="//cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html">にほんブログ村</a>
    Return to Pagetop