プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック
635

怖いモノ見たさって… ないですか?

こんにちは~(^o^) ラピちゃん納車されて、ウキウキのところですが、ジテツウはマドン号で通っているフクちゃんですf^_^;) 納車日のファーストインプレッションは、ほんの短い時間のみだったので、いよいよ次の休みに、本格的に味わう為に、ライドのコースを考えていました 丁度、その休みの前日に、住友輪業くんが「グランドフォンド西はりま」なるイベントを立ち上げていました まあ、何しろ「アノ」住友輪業くんが考えるイ... <p>こんにちは~(^o^)</p> ラピちゃん納車されて、ウキウキのところですが、ジテツウはマドン号で通っているフクちゃんですf^_^;)<br> <br> <br> 納車日のファーストインプレッションは、ほんの短い時間のみだったので、いよいよ次の休みに、本格的に味わう為に、ライドのコースを考えていました<br> <br> 丁度、その休みの前日に、住友輪業くんが「グランドフォンド西はりま」なるイベントを立ち上げていました<br> <br> まあ、何しろ「アノ」住友輪業くんが考えるイベントですから、そりぁタダならぬコース設定となっておりました(;′Д`)ノぇー<br> <br> イベントの説明欄によりますと…<br> <br> 「雪彦林道~坂の辻峠~峰山高原~砥峰高原~高野峠~トリガタワ~志引峠~釜坂~天文台~万葉岬<br> 距離200kmオーバー、獲得標高3,500mオーバー。<br> タイムリミットはだるま珈琲閉店30分前!<br> 完全自主開催につき、エイドはコンビニです。」(;゜0゜)<br> <br> しかも、通行止めの区間が判明したため、途中で佐用坂、テクノ追加のコース変更があり、獲得標高4000m超えにヾ(°∇°*) オイオイ<br> <br> 重力には逆らわない協会のワタクシとしては、「人としてやってはいけない」=「犯罪レベル」のコース<br> <br> こんな、トンデモナイコースに、果敢にも付き合う愁傷な方が1名…<br> <br> 最近、もっぱら元気のいい、ディーさんです<br> <br> つい先日も、「アワニ」なる変態企画に、見事完走したばかり…<br> <br> こうやって、変態が連鎖していくんですね~<br> <br> さて、この企画が無事に達成できたかどうかは、業務日報のほうでご確認下さいね~(*≧艸≦)<br> <br> <br> <br> さて、このコース、今までのワタシなら見向きのしないのですが、先日のラピちゃんファーストインプレッションで、ちょっと坂が上れるようになった、ちょっとした「錯覚」により、一部分だけだったら走ってもいいかなぁと…<br> <br> 峰山高原とか、砥峰高原は、前から行ってみたい所だったし、ある意味「怖いもの見たさ」っていうのもありました<br> <br> でも、流石にこのフルコースはムリ…(≧з≦)<br> <br> ということで、完全自主開催「グランドフォンド西はりま ハーフ」にチャレンジする事ににしましたヾ(°∇°*) オイオイ<br> <br> 前半、半分(雪彦林道~坂の辻峠~峰山高原~砥峰高原~高野峠)<br> <br> コレでも150km 獲得標高は2400m超えます(゚Д゚;)<br> <br> 「まあ、早い時間に出れば、明るいうちには帰って来れるだろう」くらいの自分のノリがコワイf^_^;)<br> <br> <br> そして5/18(月)に決行です<br> <br> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201505292154118b0.jpg"><br> <br> 出発は6時前<br> <br> 竜野から県道5号を東進し、R29をちょっとだけ通り、白鳥台を抜け、県道411を北進し、清水峠は通らずに県道80で夢前川沿いに出ます<br> <br> ここからは、ずっと北進<br> <br> 中国道が交わる前之庄のファミマで補給です<br> <br> ここから、雪彦山に向けて徐々に登っていきます<br> <br> 雪彦方面は、姫路付近の方に取っては、お馴染みの定番練習コースで、Facebookやショップのプログなとでよく見てたので、知ってはいたモノの自分ではお初でした<br> <br> 前之庄を越えてから、グッと車が少なくなり、左に流れる夢前川も、下流の馴染みの景観とは大違いで、キレイな小川って感じです<br> <br> そのうち、すれ違う車も無くなり、聞こえるのは小川のせせらぎと鳥の鳴き声だけ<br> <br> 新緑も映え、とてもステキな場所でした<br> <br> 更に進むと、雪彦登山口方面の分岐を左折します<br> <br> 更に道は細くなり、より自然が近い感じになってきます<br> <br> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201505292218531c2.jpg"><br> <br> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150529222131d01.jpg"><br> <p><br></p><p>この先、登山口を越えると本格的に林道に突入していきます</p><p>のっけから、10%超える坂が続いてます</p><p>暫く上ると、左側の視界が開け、雪彦山が姿を現しました</p> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150529222943a78.jpg"><p><br></p><p>ご覧の通り、断崖絶壁な山肌は、関西でも有数のロッククライミングの名所として有名みたいです</p><p>よく、アレを登ろうと思うなぁ~( ̄O ̄;)</p><p>賀野神社を越えると、左右は木々に遮られ、舗装はされてるとはいえ、人やクルマの気配は全くなく、鳥のさえずりとタイヤとチェーンのノイズしか聞こえません</p><p>たまに「ガサガサッ…」という音が聞こえたと思うと、前方には立派な鹿が…(≧з≦)</p><p>気がつくとスグに逃げて行きましたが、ちょっとビビります</p><p>ちょっと開けた所がありました</p><p><br></p> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150530225758967.jpg"> &nbsp;<p><br></p><p><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150530164348f4c.jpg"></p><p>「明石海峡大橋眺望駅」と書かれてます</p><p>なぜ「駅」なのかは定かではないですが、残念ながらこの日は視界が悪く、眺望する事は出来ませんf^_^;)</p><p>更に上りは続き、非舗装路がたまに現れてます</p><p>これがまた、斜度もほどほどあるので、トルクを掛けると空転してしまうので、ジックリ踏んでいきますが、最初の峠なのに、ココロも脚もズタズタと削られていきます</p><p>おまけに、ピークを越えて下りに入ったと思ったら、カーブを抜けたらまた上りが…</p><p>こんなアッブダウンを繰り返し、やっと峠を越えて下りになったと思ったら、またまた未舗装( ̄O ̄;)</p><p>やっとの思いで、林道の終点=坂の辻峠の途中に下りてきました</p><p>&nbsp;<br></p><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201505302331115e6.jpg"><p><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201505302332123c8.jpg"> </p><p>もう既にお腹いっぱいで吐きそうなくらいですが、ここからちょっと下って、峰山高原への上りに入ります</p><p><br></p><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150530233816433.jpg">&nbsp;<p><br></p><p>あっ、休んでるんじゃないですよ… あくまで、ブロガーとして、画像を撮っとかないといけませんからね(^_-)&nbsp;</p><p>&nbsp;何とか峰山高原に到着です</p><p>&nbsp; <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150530234042f12.jpg"> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_2015053023414087b.jpg"> &nbsp;</p><p>ここには、リゾートホテル「リラクシア」があるのですが、平日の曇り空でオフシーズンなのか、全く人気がありません</p><p>&nbsp;自販機も見当たらないので、足早に出て、砥峰高原を目指します&nbsp; </p><p>砥峰高原は、近年映画やドラマの撮影でよく使われ、秋にはススキの群生地として賑わいます</p><p>&nbsp;売店や食堂があるのは知っていたので、ここでしっかり補給するつもりでした…が… &nbsp;&nbsp;<img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_2015053023473185d.jpg"> あら、ビックリ( ̄O ̄;) 人っ子ひとりもおりません囧rz&nbsp;</p><p>&nbsp;いわゆる「定休日」って奴ですね(T_T)</p><p>&nbsp; <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150530235010b6a.jpg"> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201505302350419d9.jpg"> &nbsp;</p><p>雄大な高原も、曇り空と相まって、寂しく見えていたのは、自分だけでしょうか… ってか、自分しかこの場にいないし(T_T)&nbsp; </p><p>仕方なく、残してたスポーツ羊羹を、食べ一宮方面に下ります</p><p>&nbsp; <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201505302354225c9.jpg"> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150530235456156.jpg"> &nbsp;</p><p>渓流のせせらぎでは、食いしん坊のココロを満たしても、ハラは満ちません(≧з≦)</p><p>&nbsp;福知渓谷を過ぎると、こんなところがあります</p><p>&nbsp; <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150530235955235.jpg"> &nbsp;</p><p>「文殊の水」です&nbsp; </p><p>この空腹を打破する知恵を授かりたいと、ボトルに水を詰め込みます(σ゚∀゚)σ&nbsp; </p><p>ここからは、道も広く、豪快なダウンヒルが楽しめます&nbsp; </p><p>あっという間に、県道6号のT字路まで来ました</p><p>&nbsp;予定では、ここを右折して高野峠に…&nbsp; </p><p>しかし、羊羹一本で何とかもってるカラダで、国道なのに酷道といっていいくらいの高野峠…</p><p>&nbsp;このままR29に南下する手もありましたが、無謀にも予定通りのコースに進むため右折してしまいました…&nbsp; </p><p>この時点で確か獲得標高は2000mを越えていたと思います&nbsp; </p><p>最後の峠…どうなったのでしょうか…&nbsp; </p><p>次回につづく(^O^)/</p>
633

ラピちゃん乗り初め

ここ数日、無茶暑くなりましたねぇ~ジテツウも、走ってる分には快適ですが、止まると暑い(≧з≦)今年の夏はどうなんでしょうねさて、無事に納車されたラピちゃんサイコンやらボトルゲージやらテールライトを付け終わったら既に夕方の4時に…取り敢えずチョイ乗りで、はりまシーサイドロード経由万葉岬の定番周回コースに向かいます漕ぎ出しから、軽いのは想定範囲内でしたが、何しろススムことススムこと!(◎_◎;)エアロロード=硬い... ここ数日、無茶暑くなりましたねぇ~<br /><br />ジテツウも、走ってる分には快適ですが、止まると暑い(≧з≦)<br /><br />今年の夏はどうなんでしょうね<br /><br /><br /><br />さて、無事に納車されたラピちゃん<br /><br />サイコンやらボトルゲージやらテールライトを付け終わったら既に夕方の4時に…<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_2015052313345774f.jpg"/><br /><br />取り敢えずチョイ乗りで、はりまシーサイドロード経由万葉岬の定番周回コースに向かいます<br /><br />漕ぎ出しから、軽いのは想定範囲内でしたが、何しろススムことススムこと!(◎_◎;)<br /><br />エアロロード=硬いと言われてるようですが、確かに縦方向の突き上げは若干強い感じはしますが、特に不快と思わない程度<br /><br />それより、無駄なく前に進んで行くイメージですね<br /><br />BB周りのボリュームがかなりあるので、ワタシみたいな貧脚が、ダンシングしてもヨレるとかウィップするとか全く感じません(っていうか、マドン号でも感じたことないですからね~)<br /><br />平坦路では、30km前後の巡航は、かなりラクにキーブできます<br /><br />エアロ効果は、乗り手がエアロじゃないので(≧з≦)、わかりましぇんけどね<br /><br />坂は、軽さと共に、ミドルクランク(52-39T)の恩恵が絶大です(^O^)/<br /><br />マドン号は、ロー側で39-27Tでしたが、ラピちゃんは36-28T<br /><br />車体の軽さも相まって、もうギア3枚余分に付いてるイメージで上れます<br /><br />10年間、よくノーマルクランクで我慢してきたもんです(^。^)<br /><br />お陰で、アッサリと万葉岬ヒルクラのベストが出てしまいました~\(^o^)/<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150527143201160.jpg"/><br /><br />下りも、剛性が高く、安定してて、直線番長で曲がらないって感じはしないですね<br /><br />安心して踏めますが、やはり突き上げは強いので、グレーチングなどのギャップ通過時は、要注意かもしれません<br /><br />シャマルミレの方は、同じ自転車で比べたわけじゃないので、ハッキリと言えませんが、転がりはかなりスムーズに感じます<br /><br />ショップの店主さんからは、「カンパのハブは、馴染んでから更に回転が良くなる」と聞いてたので、楽しみです<br /><br />よく「G3スポークのバネ感」と言われますが、バイク自体がよく進むので、その恩恵はよくわからないですね<br /><br />それと、ブレーキ面のPEO加工ですが、エグザリットと比べると、ブレーキ音は、ほぼ無音です<br /><br />効きは、良いですし、コントロール性もバッチリ<br /><br />ただ、下りで長いブレーキングを続けると、鳴き始めます(≧з≦)<br /><br />気になるのは、この鳴きだけですね~<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150527144610e20.jpg"/><br /><br />それと、意外に良かったのが、リザードスキンズのバーテープ<br /><br />2トーンが気に入って、新車なのに別買いで巻いてもらったんですが、グリップ感と硬さが無茶苦茶イイ\(^o^)/<br /><br />結構いいお値段しますが、耐久性もありそうだし、今までに使ってたモノの中で、一番シックリきてます<br /><br /><br />まあ、今回は初乗りなんで、このくらいの感想でf^_^;)<br /><br />じっくり乗り込んで、また気がついたところがあれば、書いていきますね<br /><br /><br />ラピちゃん導入で、「なんか、俺でも坂上れるんとちゃーうの(^o^)」って錯覚し、翌週に今まで近づこうともしなかった所に向かうのでありますが…<br /><br />そのお話はまた次回にf^_^;)<br /><br /><br /><br />
632

納車までの紆余曲折ε-(´・`) フー

遡ることGW前の月曜日 平日の昼間なので、じっくり店主さんと話しできるだろうと、今までと別のショップの門をくぐります このショップは移転される前に一度だけ寄ったことありましたが、臨時漕会のヘイジさんがお世話になってるショップで、色々話しは聞いておりました でも、購入を考えて、いざ店に突撃となると、結構緊張してしまいますねε-(´・`) フー 期待通り、他のお客さんはいなく、ヨソヨソしく尋ねます 「新車考えて... 遡ることGW前の月曜日<br> <br> 平日の昼間なので、じっくり店主さんと話しできるだろうと、今までと別のショップの門をくぐります<br> <br> このショップは移転される前に一度だけ寄ったことありましたが、臨時漕会のヘイジさんがお世話になってるショップで、色々話しは聞いておりました<br> <br> でも、購入を考えて、いざ店に突撃となると、結構緊張してしまいますねε-(´・`) フー<br> <br> 期待通り、他のお客さんはいなく、ヨソヨソしく尋ねます<br> <br> 「新車考えてるんですけど…」<br> <br> ヘイジさんからの紹介で自分の店のことを話したら、ご存知だったようです<br> <br> <br> 今、考えてるのはケルビムかラピエールという事を伝えます<br> <br> 確か、前伺った時に店主さんはケルビムをお持ちだったと記憶してました<br> <br> なので、ケルビムの事から聞く事に…<br> <br> ワタシ「クロモリのオーダーフレームって、憧れるんですけど、最近ケルビムで組まれることあります?」<br> <br> 店主さん「いやぁ、実はちょっと最近オススメしてなくて…」<br> <br> 理由を聞いてみましたが、何となく納得できる答えが…<br> <br> 詳しくは書けませんが、ここ最近、雑誌やショーなので露出が多くなり、需要が増えた為に、起こりがちな「よくあること」が理由でした<br> <br> エッ?っと思って、「店主さん、今もケルビム乗ってるんじゃないんですか?」って聞いてみたら、今の店主の愛車はCIELO(シエロ)というフレームで、ヘッドやハブで有名なクリスキングが手掛けるハンドメイドブランドだそうです<br> <br> こういう情報って、直で触っているショップならではですよね~<br> <br> 確かに、雑誌や広告に踊らされることはよくありますが、高い買い物なんだから、妥協したくないですもんね<br> <br> ということで、ケルビムへの想いは一気に、しぼんでいったのでしたε-(´・`) フー<br> <br> さて、お次はラピエール<br> <br> ラピエールに関しては、店主さんは結構、「推し」みたいで、ゼリウス アルティメイトのフレームとアウダシオ300のFDJカラーの完成車が置いてました<br> <br> エアコードは組んだことないらしいけど、今まで組んだバイクは皆、ビックリするほどよく進むどのこと<br> <br> 残念ながら現物は無いので、カタログを見ながら話していました<br> <br> ワタシ「この300MCP、折角エアロフレームなんだから、ディープだったらいいんですけどね~」<br> <br> 店主「TNIの38mmだと結構安く組めますよ」<br> <br> そう、このお店、手組みもバリバリやってて、ブログでも、TNIのリムで組んでるのをよく見てました<br> <br> 奇しくも、エアコードも問屋に在庫あり(@_@)<br> <br> 店主「今だったらGWに間に合いますよ(^o^)」と悪魔の囁き<br> <br> ワタシ「GWは、ワタシ関係無いんで、ちょっと考えさせて下さい…」と<br> <br> ちょうど、そのタイミングで別のお客さんが来られたので、店内を見させてもらってました<br> <br> また、このタイミングで、そのお客さんはTNIのリム、ハブとサピムCX-RAYの組み合わせで手組みを注文されてるではあーリませんかー(≧з≦)<br> <br> その後、そのお客さん帰られてから、店主に聞くと、その方はゼリウスに乗っているそうです(;′Д`)ノぇー<br> <br> <br> 帰って、色々冷静に考え<br> <br> コスパ的には、大いに魅力ある直販のキャニオンですが、貴重な情報を得られるショップでの購入は、やっぱり安心だなぁと思うと候補落ち<br> <br> つまり、ラピエールに絞り込んだ訳です<br> <br> しかし、エアコード完成車についてる、キシリウム エキップは良いホイールです<br> <br> 店主からは、「そのホイールを下取りしましょうか?」まで言ってくれてました<br> <br> 周りにもチューブラー&amp;カーボンリムを使っている人の比率は高いんですが、タイヤ云々より、ブレーキの効きが気になるんですよねー<br> <br> <br> <br> そして、悩んだ挙句、本体を注文する前に、先に、コレがやってきました<br> <br> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201505211607473a9.jpg"><br> <br> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150521160827dd5.jpg"><br> <br> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201505211609067c5.jpg"><br> <br> <span style="color:#FF4239"><span style="font-size:x-large;">シャマル ミレ&amp;グランプリ4000S2</span></span><br> <br> <span style="font-size:x-large;">「ディープと違うんかいっ!」</span>ってツッコミがありそうですが、要はデザインバランス上「黒リム」にしたかったっていうのが一番です(≧з≦)<br> <br> 海外通販で、10万円以上の買い物自体初めてだったので、通関や消費税のことなど、心配してましたが、発注後1週間くらいで無事に到着しました<br> <br> という事は、キシリウムを下取って、TNIで手組みしてもらう話も無くなったんで、コレをショップに持ち込んで、組んでもらうのはちょっと気が引けます<br> <br> 住友輪業さんに、ハブのメンテナンスを直接レクチャーしてもらって、納車後、交換しようかとも思ってましたが…<br> <br> <span style="font-size:x-large;">面倒くさいヾ(°∇°*) オイオイ</span><br> <br> <br> そして、GW明けの5/8(月)にそのショップに向かいました<br> <br> GW前には、在庫があったみたいですが、少なかったみたいだったので、売れてちょっと納期がかかる事も予測してましたが、バッチリ在庫あり\(^o^)/<br> <br> そこで、店主にホイールの事を伝える事に…<br> <br> ワタシ「下世話な話なんですが、実はホイールを他で手配しちゃいまして… 厚かましい話なんですが、持ち込んで取り付けしてもらえませんか?」<br> <br> 店主「下世話なことなんかないですよ センター出しと振れ、ハブも見ときますよ」と<br> <br> あー、何でも心配するより言ってみるもんですね~\(^o^)/<br> <br> 安心して、発注してもらいました<br> <br> その後、シャマルミレを持ち込み、5\13(土)店主から「組み上がりましたよ」との連絡が<br> <br> そして、その組み上がった姿を店のブログ、Facebookに上げてくれてました<br> <br> もー、あまりの想像以上のルックスに卒倒しそうになりながらも、ニヤニヤしながら仕事してました<br> <br> <br> そして、その日の夕方は、自転車仲間を集めてらくふくでたこパーをすることになってました<br> <br> 実は、今回の新車購入については、嫁以外には全く話ししていませんので、この日のメンバーも誰一人知りません<br> <br> 店にロードバイクカタログ置いてたので、自然と、それを見ながら「コレいいよなぁ~」「イヤイヤコッチもいいよ~」などの会話が交わされてました<br> <br> そんな中、バスク輪くんが、「今日、◯◯サイクルのブログで、ラピエールのエアコードが載ってたけど、あれもいいですね~」と<br> <br> <span style="color:#FF4239"><span style="font-size:x-large;">♪───O(≧∇≦)O────♪</span></span><br> <br> 「それ、オレのヤツだから…」と喉元まで言いかけそうになりましたが、ここは我慢我慢ε-(´・`) フー<br> <br> <br> そして、5/15(月) 快晴の下、引取りに向かいました<br> <br> <img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150523132947f01.jpg"><br> ペダルをつけてもらい、店の前でチョイ乗りしましたが、まぁ、走りが軽いこと軽いこと(O_O)<br> <br> ワクワクしながら持ち帰り、スグに乗りたい気持ちを抑えながら、自宅でボトルゲージとガーミンのセッティング<br> <br><p> そして、こうなりました~(≧∇≦)</p> <p><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_2015052313345774f.jpg"><br></p><p>バーテープも、フレームの配色と合わせて、レザードスキンの2色バーテープにしてもらいました</p><p>ショップのFacebookへのコメントや店で見た方にも、評判良かったみたいで、正直嬉しかったですね~</p><p>そして、キシリウム エキップは…</p><p><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150523134327632.jpg"><br></p><p>無事にマドン号に移植です</p><p>まだまだ、コイツとも楽しまないといけませんからね~</p><p>また、インプレッションは、随時書いていきたいと思います</p><p>でも、ヤッパリ新車買うと、自転車へのモチベーションが一気に上がりますね</p><p>また、ラピちゃんとも、色々思い出を作らないといけませんね(^_^)v</p>
631

嫁の自転車に対する見方が変わってきたのは…

今回は、妄想を現実にする経緯のお話( ´艸`)ムププロードバイクの購入(ハーツ含む)に際して、金銭的な問題が大きいですが、既婚者にとっては、その前に立ちはだかるのは言うまでもなく…「嫁さん」これは、自転車に関わらず、趣味を持つ既婚男性なら、必ず立ちはだかる「壁」うちの場合、数銭前、レースで単独転倒して肩甲骨骨折し、入院はなかったものの、仕事に支障をきたしましたそれ以降、嫁の自転車への偏見「自転車(ロード... 今回は、妄想を現実にする経緯のお話( ´艸`)ムププ<br /><br />ロードバイクの購入(ハーツ含む)に際して、金銭的な問題が大きいですが、既婚者にとっては、その前に立ちはだかるのは言うまでもなく…<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">「嫁さん」</span></span><br /><br />これは、自転車に関わらず、趣味を持つ既婚男性なら、必ず立ちはだかる<span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">「壁」</span></span><br /><br /><br />うちの場合、数銭前、レースで単独転倒して肩甲骨骨折し、入院はなかったものの、仕事に支障をきたしました<br /><br />それ以降、嫁の自転車への偏見「自転車(ロードバイク)はアブナイ」というのが根付いてしまっていました<br /><br />そんな中、細々とライドやエンデューロは続けていたんですが、とても「新車」なんてことは言えません<br /><br /><br />年始に、「今のが(バイク)もう十年になるから、そろそろ…」なんて口の出したら、「買ったら3台になるじゃない 一台は乗らなくなるんでしょ だったら下取りとかできないの?」<br /><br />う~ん、ごもっともなんですが、クルマと同じ感覚なのかなぁ???<br /><br />もちろん、マドン号も FCR2号も愛着があるし、10年選手になりましたが、まだまだ現役ですから手放したくありません<br /><br /><br />ところが、ここ数か月前から、自転車に対する考えが変わってきていました<br /><br />それはいつの間にやらFacebook上で、臨時漕会メンバーやモー万隊メンバーと友達になってました<br /><br />最初はみんなの「変態的ライド」を面白がって見ていたようですが、みんなあまりに楽しそうに投稿しているのが不思議だったようです<br /><br />そんな中、住友輪業さん講師でメンテナンス講座をらくふくでやった時、生でワイワイ楽しそうに自転車をいじっている姿を見て、親近感がわいたようです<br /><br />そして、重要なのはそのFacebook友達中にママチャリダーさんやうずしおさん(タイプRさんの奥さん)が居たことです<br /><br />このふたりが、嫁を自転車の世界に巻き込もうと、してくれたおかげで、今まで尻が痛くて乗ろうともしていなかった自転車に、自分からアプローチしてくれたのです<br /><br />そして、このタイミングでらくふくのお客さんでもあるこつねさんが、フレームを新調した(オークションで新品を安く購入)のが、FBのタイムラインに上がってきました<br /><br />「これは、千載一遇のチャンスぅ~!!」<br /><br />と思ってたら嫁のコメントが…<br />「◯◯さん(自分) そういう買い方を見習え~! こつねさん指導しといて じゃなきゃ3台目はダメだがや~(名古屋出身です)」<br /><br />そのコメントに、優しい優しいこつねさんは<br />「僕は変わり者なんで・・・ 普通の人はショップ定価購入ですよ・・・(中略)・・・ ◯◯さん(自分)もいいバイク見つかればいいですね(笑)」<br /><br /><span style="font-size:large;"><span style="color:#0000FF">いいぞ~、こつねさぁ~ん!!</span></span><br /><br />それ以降、思わせぶりにカタログ見たり、メンテしてみたり(笑)<br /><br />その後、本人からママチャリダーさん達と走る前に一度、安全な片鉄で試しておきたい(クロスバイクのFCR2号を)となったわけです<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">もうこの流れを、逃してはなりません!</span></span><br /><br /><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-small;">「買ってもいいかなぁ…」</span></span><br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-small;">「まぁ、いいんじゃない」</span></span><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">(*n'∀')n バンザーイ</span></span><br /><br /><br />それがGW前<br /><br />カタログは悶々眺めていましたが、実際の行動には映せてません<br /><br />これまでのところ、絞れてきた候補は・・・<br /><br />CANYON AEROAD CF SLX 7.0<br /><br />CELBIM STICKY<br /><br />RAPIERRE AIRCODE 300 KCP<br /><br />CANYONは直販なのでとりあえず、残り2台を扱っている姫路の某ショップへGO!したのでした<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_2015052013550705d.jpg"/><br /><br />つづくf^_^;)
630

エアロロードから目が離れない…

いゃぁ、妄想は筆が進みますなぁ~ ってことで、前回からの続きです オーダーフレームという選択肢は、所有欲を充分満足させるものですが、まだ若輩者のワタシには、おこがましいと思うのも事実です(≧з≦) 最新カーボンモデルを味わっておきたいのも、心情としては多々あります 一度、マドン号がお世話になってるショップに、点検に行った時、TREK Emonda SL6の試乗車に乗せてもらいました軽いわ、進むは、乗り心地もいいわで、... いゃぁ、妄想は筆が進みますなぁ~<br> <br> ってことで、前回からの続きです<br> <br> オーダーフレームという選択肢は、所有欲を充分満足させるものですが、まだ若輩者のワタシには、おこがましいと思うのも事実です(≧з≦)<br> <br> 最新カーボンモデルを味わっておきたいのも、心情としては多々あります<br> <br><p> 一度、マドン号がお世話になってるショップに、点検に行った時、TREK Emonda SL6の試乗車に乗せてもらいました</p><p><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150517004254c55.jpg"><br></p><p>軽いわ、進むは、乗り心地もいいわで、この値段帯だと非の打ち所がない仕上がり</p><p>ただ、良いバイクだけあって、巷のTREK比率は相当高い</p><p>フロジェクトワンでカラーオーダーで個性は出せるけど、フレーム形状はそんなに特徴がないので、購入欲がわくかといえば?なんです</p><p>どちらかといえば、もう一台試乗したコイツの方が、惹かれたのも事実</p><p><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150517004913b82.jpg"><br></p><p>TREK Speed Consept</p><p>流石に、トライアスロンバイクには食指は伸ばせませんが、ここまでいかなくとも見た目のインパクトは、所有欲に直結する所です</p><p>この方向性で考えると、「エアロロード」という選択肢が浮き彫りになってきました</p><p>「エアロ効果を感じるスピード域で走れるのん? そもそも身体がエアロじゃないやん!」ってご指摘はあろうかと思いますが、いいんです</p><p>見た目が大事なんですヾ(@⌒ー⌒@)ノ</p><p>その中で、手の届きそうなミドルグレードを物色してみます</p><p>GIANT PROPEL ADVANCED PRO1とか</p><p>KUOTA KOUGARとか</p><p>MERIDA REACTO DAとか</p><p>NEILPRYDE NAZARE2とか</p><p>SCOTT FOIL 10とか</p><p>CERVEO S3とか</p><p>ちょっとマニアックな</p><p>FUJI TRANSONIC SLとか</p><p>ARGON18 GALLIUMとか</p><p>BOMA RASORとか</p><p>(画像貼るのは面倒くさかったので、気になる方は、ご自分でお調べ下さい(^。^))</p><p>こうやって、見てみるとエアロロードと言う選択肢だけでも、目移りしてしまいます</p><p>そんな、エアロロードの中でも、デザイン…いや、造形とカラーが、ビビビッ(古いなぁ…)とくるバイクが</p><p><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201505171117103fc.jpg"><br></p><p>LAPIERRE AIRCODE ULTIMATE</p><p>このトップチューブのカーブと目の覚める様な赤にヤラレてしまいました</p><p>流石のおフランス車でございます(^。^)</p><p>ラピエールといえば、フランスのプロチームFDJ(エフデジ)のイメージが強いですが、別にFDJファンでもないので、トリコロールカラーには、興味はないのですf^_^;)</p><p>でも、コレはトップグレードのフレームなので、フレームだけでも40万クラス…</p><p>それなりのパーツで抑えたとしても70~80万クラスに…</p><p>それに、ワタシの飩足では、その良さの半分も引き出さないですからね~</p><p>でも、ラピエールさん 同じフレーム形状でミドルグレードも用意してくれちゃったりしてるんだす</p><p><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20150517113448fe1.jpg"><br></p><p>LAPIERRE AIRCODE 300 MCP</p><p>ULTIMATEと比べると、カラーのインパクトは落ちますが、色んなサイト見てると、クロの部分はつや消しみたい</p><p>ちょっと一捻りしてくれるのが、フランス車っぼくて良いですなぁ~</p><p>コンポもアルテで、身の丈に合ってます</p><p>ただ、CANYON AEROAD CF SLXがコスカボSLEが標準で付いてるのを見てしまってるので、キシリウム エキップがどうしてもチャチく見えてしまいます(≧з≦)</p><p>折角のエアロロードなんだから、ディープを履かせたいと言う妄想が、妄想の上に被さってきて…</p><p>ここまで考えてくると、妄想を現実にしたいと言う妄想にヾ(°∇°*) オイオイ</p><p>次回は、嫁さんへの説得とその結果をお伝えする事になりますf^_^;)</p><p><br></p>
    Return to Pagetop