プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック
665

暴風横風注意報(≧з≦)

調子良く、プログの更新が続いていたのに、やっぱりまた、開いちゃった…これだから、ランキングあがらんのですよね~( ^ω^ )間にとくしまマラソンやら、ミキティとのライドやらで、何かとバタバタしてたという言い訳だけ言ってみます(。-_-。)さて、気を取り直しまして、晴れの国おかやまエンデューロの後半戦天気は、「晴れの国」のパワーなのか、はたまたバイソンさんが応援に来ていない影響なのか(*`艸´)、すっかり青空になって... 調子良く、プログの更新が続いていたのに、やっぱりまた、開いちゃった…<br /><br />これだから、ランキングあがらんのですよね~( ^ω^ )<br /><br />間にとくしまマラソンやら、ミキティとのライドやらで、何かとバタバタしてたという言い訳だけ言ってみます(。-_-。)<br /><br /><br />さて、気を取り直しまして、晴れの国おかやまエンデューロの後半戦<br /><br />天気は、「晴れの国」のパワーなのか、はたまたバイソンさんが応援に来ていない影響なのか(*`艸´)、すっかり青空になってきました<br /><br />路面も徐々に乾いてきます<br /><br /><img src="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_2016050600020487e.jpg" style="max-width:100%"><br /><br />相変わらず、コギコギさん、ショーンくんとの新サラリーマン列車は形成されていました<br /><br />ある周回で、コギコギそんがアトウッドからの立ち上がりで、結構速いペースの人に付きました<br />ちょっと、オーバーペースじゃないかなぁ…と思って声をかけると、同じ事を考えてたみたいで、直ぐに離脱…<br /><br />と思ったら、ショーンくんだけがその人について行きます<br /><br />ショーンくんは噂によると、ローラー回したり、ウェイトも落としているなどコソ練でメキメキ走力が上がっていると聞いてたので、コギコギさんとのアラフィフコンビのペースには、合わなかったのかもしれません<br /><br />新サラリーマン列車は、いつもの同級生コンビ列車になる訳です( ^ω^ )<br /><br />路面は乾いてくると、ペースも上げられていいもんですが、晴れるに連れ、風という強敵が牙を向けてきます<br /><br />基本的には南風?なのかな…<br /><br />ホームストレートでは向い風<br /><br />バックストレートで追い風って感じです<br /><br />向い風で、進まないのはモチロンですが、一番危なかったのは、横風<br /><br />特にアトウッドの立ち上がりで、左側から突風に煽られると、ラインがアウトに膨らんでいきます<br /><br />それを見越して、クリッピングを奥に持っていっても、かなりアウトに煽られます<br /><br />コギコギさんはコスカボ履いてたので、余計に煽られる形になるので、至近距離に付いていると、コワイコワイ…(´・_・`)<br /><br /><br />その後も風が止む事なく、益々、消耗も激しくなり、コギコギさんからも、ちょっとづつ離されて行きます<br /><br />気持ちが切れかかりそうになっている時、救世主が現れました<br /><br />我らがKOJことモーーーニングさんです<br /><br />モーニングさんも、風に苦戦されている模様<br /><br />なんとか付いていけそうな感じです<br /><br />ホントに同じチーム員と一緒にいると、切れかけたモチベーションが戻ってくるんですよね~<br /><br />急に脚が回せるようになります<br /><br />しばらく、モーニング機関車( ^ω^ )に引いてもらってると、腰痛が出てペースが落ちていたボーンズくん、その先では先行していたショーンくんも吸収<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20160506100727bc7.jpg" style='max-width:100%' /><br /><br />今までにない、◯臨列車の誕生です( ^ω^ )<br /><br />悲しいかな、みんなテンション上がって、一気にペースが上がり、それに耐え切れず、半周も持たずに離脱です<br /><br />ホントに修行がたりませんね~(´・_・`)<br /><br /><br />その後は、またまたコギコギさんと合流して、暴風に翻弄されながら、4時間経過を耐えて待ちます<br /><br />疲労困憊で、もうどの位のラップで走っているかも分からな位くらい…<br /><br />残り10分切っていた時に、ホームストレート通過<br /><br />なんとかもう一周出来るだろうと、コギコギさんと出来る限りのペースを上げます<br /><br />そして、なんとか4時間前に、ホームストレート通過<br /><br />なんかスゴイ応援してもらってる声が聞こえてたのに、全く答える余裕もなく…(´・_・`)<br /><br />最終周に突入!<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_2016050610303271b.jpg" style='max-width:100%' /><br /><br />実は何を隠そう、コギコギさんとは、数々のエンデューロに一緒に出場していますが、今まで最終周まで絡んでいた事は、今回が初めて<br /><br />ご存知の通り、コギコギさんはペースメークの達人<br /><br />今までのブログのなかで、何回「カンカンカンっ!」ってギアを上げて加速していくシーンを見たことかっ<br /><br />自分の方が、先行していたので、いつまくられるか、ヒヤヒヤしながらも、後ろを振り向く余裕もありません<br /><br />仕掛けてきそうなポイントは、コギコギさん得意のアトウッドからの立ち上がり…<br /><br />あそこで行かれると、千切られるとともに、気持ちもプッツン切れてしまいそう…<br /><br />コーナーから立ち上がって、必死のダンシング…っていっても、そんなに持たない(涙)<br /><br />ダンシング&シッティングを繰り返しなら、最終コーナーでも、コギコギさんが横に並んでくる気配がない<br /><br />「こ、コレは、スプリント勝負かっ!」<br /><br />後ろにつかれてる気配はあれど、コギコギさんかどうかまで、確認する余裕はありません<br /><br />スプリントかけるほどの余力はないので、シッティングで、兎に角回せるだけ回します<br /><br />そして、ゴールライン通過!<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20160506104857543.jpg" style='max-width:100%' /><br /><br />振り向くと、コギコギさんの姿は見えず…<br /><br />どうやら、コギコギさんの幻影に翻弄されていたみたいですね~( ^ω^ )<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201605061051443d1.jpg" style='max-width:100%' /><br /><br />結果的には、コギコギさんとは、クラス順位は並び<br /><br />いつまでも仲の良い同級生コンビです(*`艸´)<br /><br /><br />その後は、引き続き走っている、7Hと昼からスタートの2Hの応援<br /><br />あー、ホンマに応援ってなんて楽なんでしょう(*`艸´)<br /><br />好き勝手なこと言ってましたしね( ^ω^ )<br /><br /><br />今回のエンデューロ、前半の路面状況で落車も多く見かけましたが、チームメンバー及びお知り合いの落車はなかったようです( ^ω^ )<br /><br />結果はともあれ、走る方も応援するほうも、何時もより大勢で、それぞれ楽しめたエンデューロになりました<br /><br />でも、応援の方が楽しいかな(*^_^*)<br /><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html" target="_blank"><img src="http://cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000809307.jpg" width="240" height="240" border="0" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ"></a><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>
664

新サラリーマン列車が行く( ^ω^ )

皆さん、ガーミン510JのVer5へのバージョンアップって出来ましたか?ワタシのガーミンちゃんは、メモリーの異常で出来ないんです(≧з≦)使用には全く問題なかったので、ほっとこうかと思ってたら、ギリギリ保証期間内だったので、急いで「いいよ」に送りましたお陰で、しばらくサイコンなしですな(´・_・`)さて、晴れの国おかやまエンデューロの続きですいつものように、マトリックスの選手が先頭でコントロールしてくれているので、急... 皆さん、ガーミン510JのVer5へのバージョンアップって出来ましたか?<br /><br />ワタシのガーミンちゃんは、メモリーの異常で出来ないんです(≧з≦)<br /><br />使用には全く問題なかったので、ほっとこうかと思ってたら、ギリギリ保証期間内だったので、急いで「いいよ」に送りました<br /><br />お陰で、しばらくサイコンなしですな(´・_・`)<br /><br /><br /><br />さて、晴れの国おかやまエンデューロの続きです<br /><br />いつものように、マトリックスの選手が先頭でコントロールしてくれているので、急激にペースが上がる事なく、スタートしていきました<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20160421122114876.jpg" style='max-width:100%' /><br />(画像は全て、家ネコさん提供です( ^ω^ ))<br /><br />今回のレースは、全くノープラン<br /><br />スタートは、路面も濡れてるという事で、最後尾でもいいやって思ってたくらいです( ^ω^ )<br /><br />しかし、並んだのが集団の真ん中くらいだったので、下がるわけにもいかず…<br /><br />しかも、風も強いので、適度なペースメーカーを見つけて後ろに付くのが得策…<br /><br />ということで、2周目から…<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20160421122032c12.jpg" style='max-width:100%' /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF4239">◯臨 新サラリーマン列車 連結ですo(^_^)o</span></span><br /><br />ナゼに「新」かと言いますと、元々のサラリーマン列車は、コギコギさんが1号車、タイプRさんが2号車、3号車がワタシという構成だったんですが、今回は、タイプRさんが出場できず、新たな新人のショーンくんが4Hソロにエントリー<br /><br />ショーンくんが、タイプRさんの意思を引き継ぎ(本人はそんな事、これっぽっちも思ってないと思いますが(*`艸´))、サラリーマン列車を形成してくれました。o(^_^)o<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20160421122924ede.jpg" style='max-width:100%' /><br /><br />路面は完全ウェット<br /><br />早速、所々で落車を目撃しています<br /><br />下りのコーナーなんかは、怖くて怖くて、とてもパイクを傾けさせることが出来ません<br /><br />こういう時は、一台の落車が、多重落車を引き起こす可能性大なので、コーナー前の減速では、「げんそくぅ~」「ブレーキ~」と声だしします<br /><br />今回、嬉しかったのは、後ろにその声が連鎖されていたこと<br /><br /><span style="color:#FF4239">一般路でも、レースでも、こういう注意喚起は、チーム以外でも浸透してもらいたいですね</span><br /><br />たまに、前走者のタイヤの跳ね上げを受けながら走っているので、スタート直後でも7分を切るくらいがやっと…<br /><br />しかも、アトウッドカーブからホームストレートまでの上り区間は、向かい風…<br /><br />タイムの割に、いつもより運動強度が高い…<br /><br />そんな中、サスガのコギコギさん<br /><br />得意のアトウッドカーブの立ち上がりをダンシングで加速し、勢いがなくなり、向かい風の影響が出てくるとすかさず、他の選手にドラフティング(^O^)/<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF4239">ホームストレートでは、絶対に先頭に出ません</span></span><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF4239">前走者が、ペース遅くても、絶対に前には出ません(*`艸´)</span></span><br /><br />きっとショーンくんも、「これがコギコギさんの走りかっ‼︎」と感心していたことでしょう( ^ω^ )<br /><br />痺れを切らして、一時、前に出てみたりしましたが…<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201604211252203fe.jpg" style='max-width:100%' /><br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_2016042112530955d.jpg" style='max-width:100%' /><br /><br />結局、風に翻弄され、元サヤに戻ることになります。(≧з≦)<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_201604211254360db.jpg" style='max-width:100%' /><br /><br />いや本当に、それだけ風が強かったという事ですよ<br /><br />一時、コギコギさんが、ショーンくんに先頭を譲りますが、得意のアトウッドカーブの出口で、前に行ってしまうので、結局先頭固定です( ^ω^ )<br /><br />いつもだったら、ホームストレートの声援に応える余裕くらいあるんですが、声は聞こえど、誰が応援してるか見る余裕もない…(≧з≦)<br /><br /><br />その後、いつものお決まりで、先頭集団にラップされます<br /><br />7H組のボーンズくんから、お決まりのセリフ「りんじこっかいの方ですかぁ~?」( ^ω^ )<br /><br />4H組にラップされる時も、チーム以外の早朝だるまライドの仲間が声を掛けてくれます。<br /><br />この一年で、モー万隊やらくふくイベントや住友輪業くんのイベントのお陰で、飛躍的にローディーの輪が広がり、本当に嬉しいですね~(^O^)/<br /><br />さあ、まだまだ前半戦<br /><br />話はつづきます( ^ω^ )<br /><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html" target="_blank"><img src="http://cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000809307.jpg" width="240" height="240" border="0" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ"></a><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>
663

晴れの国は、やっぱり晴れの国だった…

4/17(日) 晴れの国おかやまエンデューロに出場してきました~数日前から、雨予報…今回は、ミキティと4Hソロの予定だったので、最近全く乗ってないミキティのことを考えると、雨だったらDNSと決め込んでたので、全くテンションが上がりませんしかも、金曜のジテツウで店を出ようかと思ったら、リアがスローパンク(≧з≦)これ以上、下がらないくらいのテンションダウン…コンチが、硬いので、ソーヨーのラテックスチューブを入れてたの... 4/17(日) 晴れの国おかやまエンデューロに出場してきました~<br /><br />数日前から、雨予報…<br /><br />今回は、ミキティと4Hソロの予定だったので、最近全く乗ってないミキティのことを考えると、雨だったらDNSと決め込んでたので、全くテンションが上がりません<br /><br />しかも、金曜のジテツウで店を出ようかと思ったら、リアがスローパンク(≧з≦)<br /><br />これ以上、下がらないくらいのテンションダウン…<br /><br />コンチが、硬いので、ソーヨーのラテックスチューブを入れてたのですが、余りにもエアー抜けが早いので、取り敢えずエンデューロまでは…と思ってたのに~(T ^ T)<br /><br />その結果…<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_20160418211924456.jpg" style='max-width:100%' /><br /><br />なぜが、PRO4SCの25Cに…( ^ω^ )<br /><br />以前、マドン号に付けてたのがあったので、プチルチューブを使う代わりに、ワイド化で乗り心地アップ(^O^)/<br /><br />ぶっつけでは怖いので、土曜のジテツウでチェック<br /><br />フムフム…、思い通りの乗り味になったな(*^_^*)<br /><br />そして、土曜になって、当日の天気予報が好転してきてました<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF4239">8時までは80%、9時からは20%(^O^)/</span></span><br /><br />ちょっと、テンションが盛り返してきましたよ~<br /><br />暴風の中、帰宅し、機材の積込みとウェア類の準備を<br /><br />この日は、ミキティが部活の記録会で、飯食って帰ってくるとのことだったんで、準備も2人分(´・_・`)<br /><br />無事に段取り出来ると、ミキティが8時過ぎに帰宅<br /><br />明日を楽しみにして準備すると思いきや…<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#005AD1">ゲームやっとるやんけ~ε=ε=(怒゚Д゚)ノ?</span></span><br /><br />それから、風呂入って、部屋を覗くと…<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#005AD1">寝てもてるやんけ~ε=ε=(怒゚Д゚)ノ?</span></span><br /><br />記録会でかなり疲れてた様子だったんでね<br /><br />朝、叩き起こして用意させればイイかと…<br /><br /><br />そして目覚めたレース当日の午前4時半…<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF4239">外のような暴風雨(≧з≦)</span></span><br /><br />ホンマに晴れるんかいな???<br /><br />と、訝しがりながらも、準備します<br /><br />取り敢えず、ミキティを起こしにかかりますが、全く起きるそぶりがありません(´・_・`)<br /><br />アワイチの時なんかは、嬉々と起きてきたものですが、よっぽど疲れてたのと、ずっと雨が降ると思ってたので、全くテンションが上がってなかったんでしょう<br /><br />このまま、無理やり起こして、悪コンディションの中でレースを走らせるのは、危ないと判断して、そのまま起こさずに、自分だけでサーキットに向かいます。<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF4239">ココで、親子対決&DK対決(アワイチで一緒だったミキティ同級生も走る予定)は儚くもDNSに…(≧з≦)</span></span><br /><br /><br />5時半に家を出ましたが、まだ雨が止みそうな雰囲気が全くありません(´・_・`)<br /><br />岡国に近づいてもまだまだ降ってます<br /><br />いつものように、南側からの右折は、警備員さんに止められるので、北側に下ってUターンするのですが、やたら列が長いぞ~!(◎_◎;)<br /><br />晴れる予想とはいえ、まだ雨も降り続けてるので、DNSする参加者が多いと踏んでいたのに…<br /><br />開門から1時間以上経ってるのに、この渋滞は、チョットビックリでした(*^_^*)<br /><br />駐車場に入ると、丁度、コギコギさんがいたので、隣に停め、ピットに向かいます<br /><br />午後の2H出場なのにマッスル君が、ピットを確保してくれてました<br /><br />今回も、臨時漕会メンバーは大所帯<br /><br />7Hソロに、モーニングさんとボーンズくん<br /><br />4Hソロに、コギコギさん、ショーンくん、ワタシ<br /><br />2Hソロに、hiroくん、バスク輪くん、kojiくん、セーテンくん、急遽殿様の代理出走となったマッスルくん<br /><br />7Hチームに、神戸ローディーズコミュニティとして、住友くん、コーレスさん(その他知ってる人諸々(*^_^*))<br /><br />う~ん、これで全員だったかな?<br /><br />その他、今まで以上に知り合いが多いエンデューロになりました。<br /><br /><br />7時からの試走は、雨は小降りになったとはいえ、完全ウェット(´・_・`)<br /><br />昼に試走に出たメンバーからは、「チョー怖い」っていう情報しかないし(≧з≦)<br /><br />まあ、雨はほとんど止んできてるのと、誰ひとりDNSしようとしてるメンバーもいないので、出走決定(^O^)/<br /><br />でも、テンションはやっぱり、低いので、しっかり軽量化して、ピットでユックリ用意してたら…<br /><br />「あれっ? フクちゃんさん 4Hじゃなかったでしたっけ? もう並んでますよ~」とバスク輪くんが( ^ω^ )<br /><br />「このコンディションだったら、最後尾でイイよ~」とか言いながら、列に向かった時には、既に移動開始f^_^;)<br /><br />適当に紛れ込んで、結果的に列の中ほどに(*^_^*)<br /><br />同じ4Hのコギコギさんとショーンくんは、しっかり、前の方で2人で並んでます(≧з≦)<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF4239">あーはい、もーボクなんか、ほっといてももどうにでもなるってコトですね…(´・_・`)</span></span><br /><br />この時点では雨はすっかり上がり、ちょっと空も明るくはなってきましたが、路面は完全ウェット<br /><br />でも、数日前の天気予報からしたら、もう奇跡的な回復具合です。<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF4239">晴れの国はやっぱり晴れの国だった…ヽ(;▽;)ノ</span></span><br /><br />予定通り、8:30に7Hがスタートして3分後に4Hもスタートです<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-93.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/fc2blog_2016041822173643f.jpg" style='max-width:100%' /><br />(以降の画像は、全て家ネコさんから提供してもらいました いつもながら、オールスポーツコミュニティ並みの画像数でホントに助かってます いつもありがとうございますσ(^_^;))<br /><br />さて、今回はどんなレースになるんでしょうか…<br /><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html" target="_blank"><img src="http://cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000809307.jpg" width="240" height="240" border="0" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ"></a><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>
621

晴れ率 6割8分7厘に(笑) ~ナゴヤシティマラソン参戦記~

3/8(日) 前日夜の雨がウソのように上がり、名古屋は朝から快晴でしたしかも、この日の気温は17℃くらいまで上がるとの予報で、前日の寒さも微塵もありません全週の篠山マラソンが、終始雨だったことを思うと、ホントに天国のような天気ですこれで、晴れ勝率 11勝5敗でめでたく6割8分7厘になりましたよ(*´∀`)/名東区のサンプラザホテル(ここしか取れなかった)から藤ヶ丘まではまだホテルの無料送迎バスが出ていなか... 3/8(日) 前日夜の雨がウソのように上がり、名古屋は朝から快晴でした<br /><br />しかも、この日の気温は17℃くらいまで上がるとの予報で、前日の寒さも微塵もありません<br /><br />全週の篠山マラソンが、終始雨だったことを思うと、ホントに天国のような天気です<br /><br />これで、晴れ勝率 11勝5敗でめでたく6割8分7厘になりましたよ(*´∀`)/<br /><br /><br />名東区のサンプラザホテル(ここしか取れなかった)から藤ヶ丘まではまだホテルの無料送迎バスが出ていなかったので歩いて駅に向かいます<br /><br />それっぽい恰好の人が2,3人駅に向かって歩いておりました<br /><br />藤ヶ丘から東山線に乗り、本山で名城線に乗り換えです<br /><br />わかってはいましたが、名古屋ドーム矢田駅に向かう地下鉄は、完全なマラソン列車と化してます<br /><br />しかも、ラッシュ並み(゚Д゚;)<br /><br />それもそのはず…<br /><br />今回出場する「ナゴヤシティマラソン」は、「ナゴヤウィメンズマラソン」のサブイベント<br /><br />「ウィメンズ・・・」は、女子フルマラソンとしては世界最大の大会で、女子だけで18000人も参加します<br /><br />更に、「シティ・・・」はハーフ10000人・クォーター5000人<br /><br />ということで、トータル3万人超のランナーが、ナゴヤドームに集結しているわけです<br /><br /><a href="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3230.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3230.jpg" alt="IMG_3230.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3232.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3232.jpg" alt="IMG_3232.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br />荷物一時預かりの10t車も何台並んでるのか…<br /><br /><a href="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3236.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3236.jpg" alt="IMG_3236.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br />奥の方が、スタートを待つ「ウィメンズマラソンのランナー達」<br /><br />今まで出場したマラソンでは、神戸が一番人がすごいと思っていましたが、今回はそれの上をいってます<br /><br /><br />「ウィメンズマラソン」はフルマラソンで、「シティマラソン」より1時間スタートが早いのです<br /><br />ドーム内が、待機所となっているので、スタンドで準備します<br /><br /><a href="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3233.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3233.jpg" alt="IMG_3233.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br /><br />グラウンド内は、「ウィメンズマラソン」のゴールとなっており、24時間テレビのマラソンのゴールみたいでした<br /><br />こんなところでゴールしたらテンション上がるでしょうね~<br /><br />でも、女子だけの特権ですからね(*´∀`)/<br /><br /><br />準備が完了し、外にずらりと並んだトラックに荷物を預けます<br /><br />その後、再ナゴヤドーム内で待機<br /><br />トイレを済ませ、どこかストレッチできるところはないかと、人混みの通路を歩いていたところ、トイレの列に並んでいた人が「フクちゃんですか?」って声掛けられました(@_@;)<br /><br />驚いて「そうです」と答えると…<br /><br />「リキさんから、もし会ったら声掛けてあげてって聞いてたんです ジャージ見てそうかなぁと思って…」<br /><br />声の主は、SHORO’sのケンさん<br /><br />まさかまさかの声掛けに、驚くばかりです<br /><br />ケンさんのトイレの順番が、回ってきてほとんどお話できなかったのですが、お互いの健闘を祈ってお別れしました<br /><br /><br />その後、廊下でストレッチ&アップしていると、ウィメンズのスタート<br /><br />スタートラインの応援ゲストの声が聞こえてきてたのですが、武井壮はわかるんですが、なぜにダンディ板野が「(σ゚∀゚)σゲッツ」「(σ゚∀゚)σゲッツ」と言いまくってたのが笑えましたね~<br /><br /><br />集合時間が近づき、いよいよスタートブロックに並びます<br /><br />M~Pまでの9ブロックがシティマラソンのブロック分けで、ワタシはPブロック<br /><br />ブロックに並ぶ途中でお腹が痛くなったので、ブロック横にずらりと並んだ個室トイレにほぼ待つことなく入れました<br /><br />これも「ウィメンズ」のお蔭ですね<br /><br /><a href="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3237.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3237.jpg" alt="IMG_3237.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br /><br />スタートラインは遥か前方ですが、天気がイイって気分も違いますよね~(先週比)<br /><br /><br />定刻通り、スタートが切られます<br /><br />道が広いので、ロスタイム4分くらいで思ったより少なくスタートラインを切りました<br /><br />道幅は広いとはいえ、6kmくらいまでキロ5分台に上げれません<br /><br />それ以降、やっと人がばらけてきて、4分台に入れますが、9km過ぎからまた5分台に…<br /><br />既に脚が重くなってきてたので、サッサとベストは諦めて、せめて2時間は切れるようにと下方修正(≧з≦)<br /><br />12kmを過ぎると、5分後半~6分台でもうグダグダ囧rz<br /><br />この日はかなり暑かったとはいえ、フルマラソン後1週間と前日の山岳ライドがかなり効いている模様(T ^ T)<br /><br />今池から桜通りには入り、道幅は更に広くなりますが、全くペースが上がりません<br /><br />反対車線には、もうウィメンズのトップランナー達が、ナゴヤドーム方面に走っていきます<br /><br />久屋大通りを横切る時に、テレビ塔バックにオールスポーツのカメラマンが撮っていたので、そこだけは満面の笑みで両手を挙げときましたf^_^;<br /><br />伏見通りを左折すると、ゴールの白川公園までは、約1km<br /><br /><br />ちょっと2時間切りもあやうくなってきたので、5分台まで必死のパッチで上げ、何とか1時間59分24秒(ネットタイム)でゴールヽ(* 'ー')ノ<br /><br />いやぁ~、何とか2時間切れてヨカッタヨカッタ…<br /><br />ゴールして、そのまま順路を歩いてると、待ち合わせてた名古屋の職場時代の同僚のYっさんが、沿道で迎えてくれめした<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3241.jpg"/><br /><br />一応満足そうな顔してますねf^_^;<br /><br /><br />その後、着替えてYっさん特選名古屋めしにご招待<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3242.jpg"/><br /><br />オシャレな感じですが、食べたのはコレ…<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3239.jpg"/><br /><br />名古屋めしの代表格の「味噌煮込みうどん」と思われると思いますが、実は…<br /><br />「味噌煮込みカレーうどん」なんです<br /><br />この「SYACHI-ICHI(鯱市)」というお店は、味噌煮込みうどんの老舗「山本屋本店」がプロデュースしたカレーうどん専門店<br /><br />中はカウンターがあり、一見、BARの様な雰囲気でとてもカレーうどん屋とは思えません<br /><br />多分、カレーの中に味噌も入っているだろうお味は、新感覚<br /><br />麺は味噌煮込みのソレと同様、かったいメンで、あー名古屋に来たなぁ~ってシミジミ感じます<br /><br />汗をかきかき、店を出た後は、Yっさんのクルマで藤が丘までドライブ<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3243.jpg"/><br /><br /><img src ="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3244.jpg"/><br /><br />「オープンカー サイコーヽ(≧▽≦)ノ」<br /><br /><br />こうして、濃い名古屋の二日間を終え、ムスコとヨメに頼まれてた「寿がきやラーメン」と「赤味噌」をアピタで買って帰路についたのでした<br /><br /><img src ="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_3246.jpg"/><br /><br />おしまい(*≧艸≦)<br />
618

雨脚は一向に収まらず… 2015篠山ABCマラソン参戦記②

前回の2015篠山ABCマラソンの続きです結局10kmまで抑え気味(5:50ペース)の計画は、フタを開けると5:40ペース=サブフォーペースに…下り基調なので、抑えようとしても抑えきれませんでした(言い訳)しかし、雨脚は一向に衰えを見せず、ときより横殴りにランナー達を翻弄してくれます(/_... 前回の2015篠山ABCマラソンの続きです<br /><br />結局10kmまで抑え気味(5:50ペース)の計画は、フタを開けると5:40ペース=サブフォーペースに…<br /><br />下り基調なので、抑えようとしても抑えきれませんでした(言い訳)<br /><br />しかし、雨脚は一向に衰えを見せず、ときより横殴りにランナー達を翻弄してくれます(/_<。)ビェェン<br /><br />11km 5:41.8 ・・・ 道が細くなり ちょっと勾配のある坂あり<br /><br />12km 5:46.9 ・・・ 舞鶴若狭自動車道沿いの田んぼ道(っていってもほとんどどこも田圃道なんだが…) 横殴りの雨が泣ける<br /><br />13km 5:38.5 ・・・ 右折してちょっとアップダウンが<br /><br />14km 5:46.5 ・・・ 道なりに南下していきます 2度目のウィダーピットイン補給<br /><br />15km 5:33.2 ・・・ 左折して再び東に 雨の中、応援してくれる方々がありがたい スペシャルドリンクのコーナー発見(関係ないですが…)<br /><br />16km 5:42.0 ・・・ まだまだ40秒台キープ 雨は一向に止まず心折れそうな中、楽しく走らないとと思い「なにこんな寒い雨の中、はしっとんオレ アホちゃうか!」ってつぶやくと笑えてきた(爆) 壊れかけのオッサンやな(笑)<br /><br />17km 5:48.0 ・・・ 篠山産業高校前でのブラバンの演奏やたくさんの沿道の応援で気力を奮い立たせる<br /><br />18km 5:42.7<br /><br />19km 5:40.5 ・・・ この辺りから5kmほどアップダウンの連続 先に見える坂と長い列が心を折れさせようとする<br /><br />20km 5:33.2<br /><br />21km 5:40.2 ・・・ 中間地点はギリギリ2時間切っていたと思う これをキープして後半上がれれば・・・<br /><br />22km 5:35.1<br /><br />23km 5:47.2 ・・・ もうアップダウンはやめてくれ~<br /><br />24km 5:44.0 ・・・ 右折してしばらくは下り 最初のしし汁コーナーはパス 回収車のバスが並んでて「アレに乗ったらあったかいんだからぁ~♬」って誘惑にも負けず前進!<br /><br />25km 5:48.0 ・・・ 左折しここから折り返しまでダラダラ上りが始まります<br /><br />26km 6:10.0 ・・・ ヤバい 強烈な向かい風(/_<。)ビェェン<br /><br />27km 6:04.5 ・・・ 何とか5分台にと思うも・・・<br /><br />28km 6:23.5 ・・・ もう、ボロボロです 正直リタイヤも頭をよぎってました<br /><br />29km 6:58.4 ・・・ 折り返してきた反対側に「しし汁コーナー」はけーん 何とかあそこまでは脚を止めずに行くど~<br /><br />30km 6:47.5 ・・・ 折り返して下り基調&追い風に ちょっとだけ蘇る<br /><br />31km 7:09.6 ・・・ 念願のしし汁コーナーへピットイン(T-T) ウルウル 寒さで手が震えて箸がうまくもてませ~ん(/_<。)ビェェン<br /><br />32km 6:03.4 ・・・ しし汁パワーで復活!!<br /><br />33km 8:06.4 ・・・ と思いきや、すぐに失速  しばし止まってストレッチ<br /><br />34km 5:58.6 ・・・ ストレッチ効果抜群!で復活のはずが・・・<br /><br />35km 7:45.5 ・・・ すぐ脚が重くなり、私設のエアーサロンパスエイドでスプレー脚に吹きまくり<br /><br />36km 6:19.7 ・・・ エアーサロンパスってすげ~ 結構脚が動くようになりました<br /><br />37km 5:46.0 ・・・ 残り5kmの表示見るとエアーサロンパス効果も相まって、奇跡の5分台に戻す<br /><br />38km 5:50.7 ・・・ あと4km もうサブフォーは無理でも自己ベストには・・・<br /><br />39km 5:53.9 ・・・ 何とか5分台で踏ん張る<br /><br />40km 6:11.0 ・・・ エアーサロンパス効果が切れてきた~(/_<。)ビェェン<br /><br />41km 6:49.6 ・・・ あ~ 早くこの地獄から逃れたい~<br /><br />42km 6:05.9 ・・・ 右折して最後スパート 思わず「あ~苦し~ でももうちょっと~」って口から出していたら、「俺も付いていきます!」って20代くらいのお兄ちゃんがくらいついてきます(笑)<br /><br />そして篠山市役所手前を左折し50m程は知ってGOAL!!!!!!!!!!!!!<br /><br /><a href="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/B00000606995_8_1_1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/B00000606995_8_1_1.jpg" alt="B00000606995_8_1_1.jpg" border="0" width="500" height="333" /></a><br /><br />どうですか、この短パンの濡れ具合と地面の雨粒<br /><br />充実感というより無事に帰って来たという安ど感のほうが大きかったですね<br /><br />なんせ、銀色の断熱シートをかぶせてもらいながらも、青ざめてブルブル震えてるリタイヤ選手や救急車の音も3回くらい聞きましたからね<br /><br />ここままで、過酷な条件はなかなかないでしょうね<br /><br /><a href="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/B00000606996_8_7_1.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-75.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/B00000606996_8_7_1.jpg" alt="B00000606996_8_7_1.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br /><br />右側の黄色の方が、最後のスパートに付き合ってくれたおにいさん(笑)<br /><br />お互いの健闘をたたえて握手してもらいました<br /><br /><br />ゴール後、中学生にフィニッシャーメダルを掛けてもらいます<br /><br />「今日に限っては、タオルがよかったな~」とは、ほとんどの人が思っていたでしょうね<br /><br />ゴール後も激しく雨が降り、雨宿りできるところもないので、タイムもどのくらいだったかよくわかってません<br /><br />「とりあえず 傘、傘!!」と思い、荷物を取りにウエストバックに入れていた引き換えの半券を見ると、もうトイレに流したトイレットペーパーのようにボロボロ(/_<。)ビェェン<br /><br />唖然としていると、受付の人が「ゼッケンナンバーで解かりますから大丈夫ですよ~」って<br /><br />荷物を受け取り、傘をやっとさせましたが、あまりの寒さに、ゴール後楽しみにしていたしし汁はパスして、駐車場に向かいます<br /><br />正直、駐車場までの数百メートルが一番つらかったかも・・・<br /><br />ようやくクルマに戻るも、タオルを掛けるまでで、それ以上はカラダが動きません<br /><br />エンジンかけて、エアコンが効いてきて、やっと着替えようというきになりましたが、狭いデミ助号の後部座席では、脚が攣る攣る(T-T) ウルウル<br /><br />やっと着替えて、タイムを初めて確認<br /><br />手元のガーミンでは・・・<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">4:15:20</span></span>(ちなみにPBは去年の篠山M4:08:56)<br /><br />サブフォー&PB共に達成ならずとも、完走できただけでめっけものです<br /><br /><a href="http://blog-imgs-79.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150303175107cf9.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150303175107cf9.jpg" alt="IMG_3175 (375x500)" border="0" width="375" height="500" /></a><br /><br />その後、冷えた体を再生するため「こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷」へ<br /><br />マラソン後に寄るひとが多いようで、駐車場から、歩いていると・・・<br /><br />「う~~~~っ!!!」ってうめき声が<br /><br />クルマから降りる時に足が攣ったんでしょうね(笑)<br /><br />前の人は、2人とも脚を引きずって歩いています<br /><br />脱衣場も、服を脱ぐのに一苦労している人ばっかり<br /><br />でも、みんなこの過酷な条件の中、一緒に走った「同志」達<br /><br />ココロの中では・・・<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;">「みんな、お疲れっした~!!」</span></span><br /><br /><br /><追記><br />今回力技で終わらした感じがありますが(笑)、3月は今までになくネタが多いのです<br />マラソンだけで言うと、3/8 名古屋シティマラソン ハーフに3/22 徳島マラソン フルと続きます<br />名古屋シティマラソンの前日にはある方(もうバレバレですが)とのライドもありました<br />なので、暫くは頑張って書きますね(笑)
    Return to Pagetop