プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
554

アワイチでの最大のお楽しみ それは…

この3連休は、ツーリング中にゲリラ豪雨に襲われた方が多かったようですね。冷えて風邪などひきませんでしたか?暑いのも堪りませんんが、途中からの豪雨はホントに困りもんですよね。そういう、ワタシは、昨日は朝から雨模様だったので、久々に室内プールで泳いできました。たまに泳ぐと、いいトレーニングになりますね。さて、やっと、7/8(月)臨月会アワイチのラストステージに話がやってきました。またまた「ゆでだこ」に... この3連休は、ツーリング中にゲリラ豪雨に襲われた方が多かったようですね。<br /><br />冷えて風邪などひきませんでしたか?<br /><br />暑いのも堪りませんんが、途中からの豪雨はホントに困りもんですよね。<br /><br />そういう、ワタシは、昨日は朝から雨模様だったので、久々に室内プールで泳いできました。<br /><br />たまに泳ぐと、いいトレーニングになりますね。<br /><br /><br /><br />さて、やっと、7/8(月)臨月会アワイチのラストステージに話がやってきました。<br /><br />またまた「ゆでだこ」にになったワタシは、たまらずコンビニを要求します。<br /><br />ここは、去年のアワイチの時も、ラストに寄った郡家のローソンです。<br /><br />西日が強烈で、日陰を探すのも一苦労。<br /><br />この辺になると、もう何を買ったか記憶もありません。<img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2010-01-17/481057.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"><br /><br />と言いながら、今思い出しました<img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2009-08-24/427441.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"><br /><br />キューブ状になったかき氷?(キューブボックスでしたっけ?)だった…かな<br /><br />店の脇の人が一人通れるような農道が、辛うじて日陰になっているので、そこに逃げ込みます。<br /><br />しかし、この辺りはお香か何かの生産地みたいで、走っている時もお香の香りがしていました。<br /><br />タイやバリなんかのリゾート地でこの臭いだったら癒されるのですが、何しろ灼熱地獄とクライム君の「ふるい掛け」により、ヘロヘロになった身体には、ちょっと和めない臭いでした。<br /><br />その後、コギコギさんとクライム君が2Lのペットボトルの水を買ってきました。<br /><br />「これ、コンビニだけど、98円で売ってたんやわ クールダウン用に最高かと思って~」<br /><br />と言いながら、頭・脚や腕にその冷えた水を掛けていきます。<br /><br />そういえば、去年のアワイチでもボーンズ君が、かち割氷を買ってくれて、みんなに分けてくれてたなぁ~<br /><br />コギコギさんにありがたくそのペットボトルを譲ってもらい、まずは後頭部に流しかけます。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong><span style="font-size:x-large;">「くぅ~っ!!!!!!!」</span></strong></span><br /><br />山の天然の湧き水もいいですが、この時ばかりは<span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:large;">「これが最高~っ!!」</span></strong></span><br /><br />一気に、意識が戻るような感覚です。<br /><br />同様に、脚や腕にも掛け、更に頭にもうひとかけ!<br /><br />これで、何とか最後まで乗り切れそうです。<br /><br /><br /><br />さて、去年は初アワイチでここのコンビニの時点では、あんなスプリントステージが待っているとは夢にも思いませんでした。<br /><br />しかし、今回は、確実に千切り合いが勃発するのは、皆、認識済です。<br /><br />ここからは、信号も1か所だけ。<br /><br />おもむろに、本日最初で最後のエナジーゼリーを流し込み、ダブルボトルの片方の水はその場で捨て去ります。<br /><br /><br /><br />そして、ここまでに検証した「サングラス外し」<br /><br />サングラスをしていると目の保護にはなるのですが、スポーツグラスは風が巻き込まないようかなり顔に密着するよう設計されています。<br /><br />実は、暑いシーズンのランの時なんかは、外さないと暑くて走ってられない時があったりしました<br /><br />なので、今回クライム君もメットに逆さ差ししているのを見て、真似てみたんですよ~。<br /><br />正直、西日がきついので、眩しさや目の保護を考えたら、サングラスしてたほうがいいのですが、冷却という面では、明らかに外しているほうが涼しい。<br /><br />ここまで、付けたり外したりして検証していたんです。<br /><br />当然、ここからスプリントのゴールと暗黙の了解とされている、明石大橋の橋脚の信号まで約20km。<br /><br />目の保護より冷却を優先します。<br /><br /><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong><span style="font-size:large;">さあ、勝負の始まりです。</span></strong></span><br /><br />コギコギさんを先頭に、ワタシ、ヘイジさん、クライム君と続きます。<br /><br />実はもう、この辺から駆け引きは始まっているんですよね~。<br /><br />経験でいえば、コギコギさんは4回目のアワイチで過去3回のスプリントを経験しダントツ有利<br /><br />クライム君はアワイチ3回目でしかも今年2回走っていますが、スプリントは未経験。<br /><br />ワタシは2回目のアワイチでスプリント経験は1回、ヘイジさんはアワイチもスプリントも初めて。<br /><br />経験的にはヘイジさんが圧倒的に不利です。<br /><br />ヘイジさんも「ゴールがどこかもわからないんで、みんな行って下さいよ~」<br /><br />いやいや、この言葉も「フェイク」かもしれません。<br /><br /><span style="color:#FF0000">なんせ、ここの区間は、臨時漕会の一番の若手 スマイル王子のボーンズくんが、カラのボトルに手をやり、チャンスと思ったぴよぴよさんは騙されて先頭を引くはめになったという経緯</span>があります。<br /><br />真面目なヘイジさんと言えど、マラソンではいつも先に行かれる実力者ですから、鵜呑みにしてはいけません。<br /><br /><br /><br />過去の情報から、仕掛ける確率が高いのがコギコギさん。<br /><br />一番マークすべき人です。<br /><br />そして、ここまで「ふるい掛け」というとんでもない作戦に出てきたクライム君<br /><br />ツールも毎日チェックしてるようですし、何しろぴよぴよさんのブログの動画を見て研究してきているみたいです。<br /><br />コギコギさんに、次いで要注意人物ですね<br /><br /><br /><br />まだ、20kmあるので、そのまま先頭がずっと引く確率は低いんです。<br /><br />なので、2番手は結構リスクが高い。<br /><br />コギコギさんはある程度は引っ張るけど、どこかで先頭交代を要求してくるはずです。<br /><br />ある意味、そこはワタシにとって飛び出すチャンスなのですが、残り距離によっては逃げ切れません。<br /><br />でも、やはりコギコギさんをマークすることが最優先と感じ、この並びになりました。<br /><br />あと、気にかかるのはクライム君が最後尾にいる事。<br /><br />たぶん、全体をマークし、展開によって作戦を変えていくつもりなんでしょう。<br /><br />スプリント力は未知数なので不気味な存在です。<br /><br /><br /><br />コギコギさんは、力強く35km/h程度で強烈にけん引していきます。<br /><br />本当に「タフガイ」という言葉がぴったりです。<br /><br />育波橋の最後の信号を越え、4台の列車は無言のまま突き進みます。<br /><br />サイコンの距離計から逆算して残り距離を確認します。<br /><br />フルアワイチで150km弱ですから、そろそろ140kmに達するところに来ていました。<br /><br />勝負は、10㎞切ってからと思ってましたから、そろそろ駆け引きが始まる頃です。<br /><br /><br />そうすると、予想通り、その時がやってきました。<br /><br />前をけん引するコギコギさんの右手が、「ちょいちょい」と動いています。<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:x-large;">「先に行け」という悪魔のサインです</span></strong></span><br /><br />にやついているコギコギさんの顔が脳裏をよぎります。<br /><br />残り10kmを残してロングスプリント掛ける勇気と体力は残ってません<br /><br />しかしまだ、後ろに下がるチャンスはあるはずです。<br /><br />脚も何とか回っている感じ。<br /><br />後ろがヘイジさんということも、下がる時に、牽制にはならないだろうとの計算も働きます。<br /><br /><span style="font-size:large;"><span style="color:#FF0000"><strong>「よし、しばらく引っ張ってやろう!」</strong></span></span><br /><br />コギコギさんが、左にそれると空気の壁が身体の全面にのしかかってきます。<br /><br />クランクの上下運動にもチカラが入って行きます。<br /><br />峠を登っていく蒸気機関車のように、3台の列車を引き連れて突き進もうとした瞬間…<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#FF0000">「うぁぁ、やべぇ~!」</span></span><br /><br />左ハムストから内転筋にかけて、痙攣し始めたのです。<br /><br />3台にハンカチ振って見送っている自分の姿が脳裏を駆け巡ります。<br /><br /><br />しかし、完全に攣ったわけではないので、後ろに悟られないように、できるだけ四頭筋を意識したペダリングに移行させ、何とかスピードを維持します。<br /><br />やはり、先頭に出た瞬間の風の抵抗が痙攣を誘発させたんでしょう。<br /><br />騙し騙し、牽いていましたが、いつ左足が暴発するかわかりません。<br /><br />まだ、勝負どころは先とみなして、ヘイジさんに先頭交代ん要求します。<br /><br />案の定、ヘイジさんはごねる事なく、先頭に出てくれます。<br /><br /><br /><br />ここで、並びはヘイジさん、クライムくん、コギコギさん、ワタシの順<br /><br />ヘイジさん、なかなかいいペースで引っ張ってくれます。<br /><br />「最後のスプリント勝負には、絶対絡めませんよ~」と語ってましたが、なんのなんの<br /><br />最後尾に付いて、痙攣も治まってきました。<br /><br />後は、後ろから誰かの飛び出しに反応して勝負するだけです。<br /><br /><br /><br />残り5キロを切り、明石大橋もだいぶ大きく見えてきてます。<br /><br />「あのカーブの先で、誰か行く」<br /><br />かなりピリピリした雰囲気が伝わってきます<br /><br />みんな下ハン持ってましたからね~<br /><br /><br /><br />そしてその時が訪れました。<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong><span style="font-size:large;">駆けたのは、結果的にヘイジさんをリードアウト役に利用したクライムくんでした。</span></strong></span><br /><br />ここぞとばかりに、コギコギさんとワタシが反応<br /><br />一気にヘイジさんをパスしていきます。<br /><br /><br />仕掛けたクライムくんが2車身ほどリード<br /><br />その後を、臨時漕会ジャージのコギコギさんとワタシで並んで追います。<br /><br /><br />このままのスプリントでは、持ちそうにないので、ちょっと落とし先にコギコギさんを前に出した後、再びスプリントを掛けます。<br /><br /><br />「うぁ!騙された~」という声を聞きながらコギコギさんをパスしてクライムくんを追います。<br /><br />この時点で、結構離れていたんですが、まだ橋脚をくぐる前<br /><br />ゴールまではまだ距離を残しています。<br /><br /><br /><span style="color:#FF00FF"><strong><span style="font-size:x-large;">「ぐぉぁりぉいぉ~○※△⁈」</span></strong></span><br /><br /><br />ワケのわからない声を出しながら、汗と鼻水とヨダレ全開でクライムくんの背中を追います。<br /><br />クライムくんも必死で距離がなかなか縮まりません。<br /><br /><br />後ろを振り返る余裕は全くなかったんで、コギコギさんが追ってきているのかどうかもわかりません<br /><br />ゴールの信号が見えてきました。<br /><br />届きそうにないけど、最後まで追い込んでいきます。<br /><br /><br />そして、ようやくゴール<br /><br /><br />結果的には、クライムくんの逃げ切りを許してしまい、二着でゴール<br /><br />コギコギさん、ヘイジさんという着順になりました。<br /><br /><br />完全に消耗し切ったワタシは、クライムくんに一言声を掛けた後、岩屋港まではフラフラで、普通にユックリ会話しながら走っている3人に置いていかれるくらいのスピードで進んでいきました。<br /><br /><br /><br />岩屋港に着いてから、みんなで振り返ります。<br /><br />コギコギさん 「フクちゃんに行かれた時に足が攣ってしまって…」<br /><br />クライム君 「ヘイジさんの完璧なリードアウトでうまくとびだせましたよ~」<br /><br />ヘイジさん「初アワイチで、最後の千切り合いまで付いていけてお腹いっぱいですわ~」<br /><br />それぞれ、戦い終わって、ニヤニヤしながらいい笑顔です。<br /><br /><br /><br />しかし、クライムくんの予習には参りました。<br /><br />前回のトリガタワでの不意打ちのプチスプリントで、追えなかったことから、ワタシを一番マークしていたそうです。<br /><br />なので、暑さで弱っているワタシをまずふるいにかけようとしていた様子。<br /><br />そして、ぴよぴよさんの動画を相当研究してきていたようです。<br /><br />たぶん、あの番手でどこで飛び出すかの目測もつけていたのではないでしょうか。<br /><br /><br /><br />こういうスプリントって、もちろん走力の差が一番なんでしょうが、所詮、素人のおっちゃん達の遊びです。<br /><br />駆け引きも含めて、<span style="color:#FF00FF"><strong><span style="font-size:large;">経験</span></strong></span>がものをいうものだと思ってました。<br /><br />なので、この場合、コギコギさんをマークするのが常套手段かと思ってました。<br /><br />実際、コギコギさんが最初に仕掛けると思い込んでましたからね~。<br /><br /><br />結局、直前まで誰も牽制がなかったので、走力のあるクライム君に行かれてしまった感がありますね。<br /><br /><br />次回は、<span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:large;">捨身の仕掛け</span></strong></span>をしないといけませんかねぇ~<br /><br />こういうのはONIさんから勉強しないといけませんね<img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2007-07-06/128208.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"><br /><br /><br />そんな会話の中、家にお土産買わないと、どやされるので、お安くカサの張る<span style="color:#993300"><strong><span style="font-size:large;">「淡路島産新タマネギ」</span></strong></span>を購入。<br /><br />ビニール袋をぶら下げて、無事ジェノバラインに乗船<br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_0874(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_0874(480).jpg" alt="IMG_0874(480).jpg" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_0876(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_0876(480).jpg" alt="IMG_0876(480).jpg" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_0877(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_0877(480).jpg" alt="IMG_0877(480).jpg" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br /><span style="color:#FF00FF"><strong><span style="font-size:x-large;">さらば、淡路島 また来るぜ~っ!</span></strong></span><br /><br />その後、駐車場に戻って、近くのスーパー銭湯「龍の湯」へGO!<br /><br />明石大橋を眺めながら、汗を流すのは最高です。<br /><br />その後は、食事<br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_0880(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_0880(480).jpg" alt="IMG_0880(480).jpg" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br />蛸飯御膳です。<br />(車なので、嘘ビールでガマンガマン)<br /><br />今回も、楽しいアワイチになりました。<br /><br />コギコギさん、ヘイジさん、クライム君 どうもありがとうございました。<br /><br />また、臨月会でアワイチだけじゃなく、ビワイチやショウドイチもやりましょうね~<br /><br /><br /><br />いやぁ~、画像なしの長文になってしまって、読まれた方も途中で苦痛になったかもしれませんよね<img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2007-04-23/90325.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"><br /><br />それなのに、最後まで読んでいただいてありがとうございます。<br /><br />そんだけ楽しかったということで、許して下さいね。<br /><br /><br />このブログは、にほんブログ村ランキングに参加しています。<br /><br />いつも押してくれる方も、そうでない方も、参院選の予行演習だと思って???、ポチットお願いします。<br /><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/"><img src="http://cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000336243.jpg" width="200" height="100" border="0" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ" /></a><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/">にほんブログ村</a><br /><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/crossbike/"><img src="http://cycle.blogmura.com/crossbike/img/originalimg/0000336247.jpg" width="200" height="100" border="0" alt="にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ" /></a><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/crossbike/">にほんブログ村</a>
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。