プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック
565

ヒタヒタと迫りくる脅威との戦い ~サイクル耐久2013参戦記 その4~

10/14(月)サイクル耐久in岡山国際サーキット2013 参戦記の続きです。機関車トーマスの牽引力に引きちぎられ、何とかペースを維持していました。まだ、レースは半分の1時間半を経過したところ。コギコギさんのペースはまだ、さほど上げてきていないはずです。自分なりに考える安全マージンは、5~6分差コギコギさんとの想定のタイム差は大きく見積もっても、1周30秒そのタイム差で行っても、10周以上要するので、不... 10/14(月)サイクル耐久in岡山国際サーキット2013 参戦記の続きです。<br /><br />機関車トーマスの牽引力に引きちぎられ、何とかペースを維持していました。<br /><br />まだ、レースは半分の1時間半を経過したところ。<br /><br />コギコギさんのペースはまだ、さほど上げてきていないはずです。<br /><br />自分なりに考える安全マージンは、5~6分差<br /><br />コギコギさんとの想定のタイム差は大きく見積もっても、1周30秒<br /><br />そのタイム差で行っても、10周以上要するので、不可能に近いことですが、コギコギさんの追い込みを考えるとできるだけ差は付けておきたい。<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:large;">必死のパッチで「トーマス踏み」!!</span></strong></span><br /><br /><br />そして、1時間40分が過ぎようとした時、前方に1台の〇臨の背中を発見!!<br /><br />それは、サラリーマン列車から千切れていったkonoさん<br /><br />一人旅になって、ペースもだいぶ落ちている様でした。<br /><br />追い抜きざまに、<span style="color:#0000FF"><span style="font-size:large;">「konoさ~ん もう半分過ぎてるから、がんばりましょ~っ!!」</span></span><br /><br />そして、konoさんを追い抜き、引き続き「トーマス踏み」で進みます。<br /><br />その後、バックストレートで何やら、誰かに付かれている気配がして、何気に振り返ってみると…<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:x-large;">「ぎゃぁ~ぁ~、konoさんがべったり後ろについてるぅ~」</span></strong></span><img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2010-07-14/539938.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"><br /><br />さっき追い抜きざまに見たのペースでは、とても付いてこれるような感じじゃなかったので、「これは、夢か、幻か…」って自問自答してしまいましたよ~。<br /><br />その後も、konoさん、ず~っと後ろに付いていますからねぇ~<br /><br />konoさん、マジ、スゴイっす! <span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:large;">もう亡霊いやいやゾンビです</span></strong></span>(失礼m(__)m)<br /><br /><br />そうこうしてるうちに2時間が過ぎ、想定より早く、脚に乳酸が溜まってきて、「トーマス踏み」もすっかりなりを潜めてしまいました。<br /><br />「うぁっ このペースダウンはまずいなぁ…」と思いながらも、早くも苦しい時間を過ごします。<br /><br />そろそろ、コギコギさんの<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">第二タービン</span></span>が回り始める頃ですから、ヒタヒタ迫りくる見えない恐怖に負けないよう必死で回します。<br /><br /><br />この頃は、もうメインストレートで応援してくれているおばさんやうずしおさん、ヒロさんの掛け声にも、ちょっと手を上げるくらいで、応えられなくなっていました。<br /><br />後ろには、相変わらずkonoさんがいる様でしたが、それさえも分からないような精神状態に追い込まれていたような気がします。<br /><br /><br />1コーナーを上り切る頃、ボーンズ君が声を掛けて、LAPしていきました<br /><br />思わずボーンズ君に発した言葉は…<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:x-large;">「コギコギさん 後ろどのくらいの差になってる~?」</span></strong></span><br /><br />今、考えると、走っている人が相対的なタイム差なんて、解かるわけないですよね~<br /><br />でも、やはり情報は持っておきたいものなんです。<br /><br />そして、ボーンズ君の口からは無情にも…<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong><span style="font-size:large;">「30秒くらいだと思います~!!」</span></strong></span><br /><br />もう残り30分近くにはなっていたので、今の自分のスピードの落ちとコギコギさんの第2タービンが回った時のタイム差なら30秒なんてあっという間です。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0134(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0134(480).jpg" alt="DSC_0134(480).jpg" border="0" width="480" height="321" /></a><br />「速そうな方を風よけにし、コバンザメ走法で追い上げるコギコギさんとタイプRさん」<br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0165(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0165(480).jpg" alt="DSC_0165(480).jpg" border="0" width="480" height="321" /></a><br />「ついていけそうな人を探し、必死に逃げている(つもり)様子の図」<br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0173(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0173(480).jpg" alt="DSC_0173(480).jpg" border="0" width="480" height="321" /></a><br />「必死に逃げているのに、後ろで余裕のピースサインを出す「ゾンビ」konoさん」<br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0206(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0206(480).jpg" alt="DSC_0206(480).jpg" border="0" width="480" height="321" /></a><br />「最高の風よけ(失礼m(__)m)を手に入れた、コギコギさん」<br /><br /><br />そして、その時がやってきました…<br /><br />リボルバーコーナーを下り切ってから登りに差し掛かろうと瞬間、右側から機関車トーマスことモーニングさんが追い抜いていきます。<br /><br />「あっ、モーニングさんやん」って思った矢先に、左側から何事の言葉もなく、〇臨の背が…<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:x-large;">「ちょっと~、抜くときぐらい声掛けてよ~!!」</span></strong></span>と叫んだその先には、コギコギさんの後ろ姿が…<br /><br />レース後、で聞きましたが、全然、気が付いていなかったそう…<br /><br />それだけ集中して追い上げていたのか、それとも自分なんて「out of ganchiyu」だったのか…<img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2010-01-17/481057.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"><br /><br /><br />でも、不思議なんですが、それまでヘロヘロで走っていたのに、〇臨マークを見ると、<span style="color:#006600"><strong><span style="font-size:large;">ポパイのほうれん草のように</span></strong></span>パワーが湧いてきました<br /><br />今回は、単独の時が多かったんで、皆さんに声を掛けていただいて、抜かれるたびに、フッと足が回るようになるんですよ~<br /><br />すぐさま、モーニングさんに付かせてもらいます。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0222(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0222(480).jpg" alt="DSC_0222(480).jpg" border="0" width="480" height="321" /></a><br /><br /><br />その後、一周ほどは、付いていけましたが、正直追いつかれた時点で、走力の差は歴然でした。<br /><br />気持ちは行けども脚が回らないという、「運動会のお父さん状態」に陥り、コギコギさんとトーマスさんの背中は徐々に離れて行ってしまいました。<br /><br />こうなっては、追いつくことは至難の業とはわかってたとはいえ、最後の一滴を絞り出すように、脚に鞭打ちます。<br /><br /><br />追いつけなくても、コギコギさんとせめて、同LAPでゴールしたい…<br /><br />「間もなく3時間のゴールが近いづいています!」とのアナウンスを聞きながらコントロールラインを越えたときは、ゴール7~8分前…<br /><br />ここで、1周できるかどうかで、運命が変わってきます。<br /><br />つまり、3時間までにコントロールラインを越えないと、間違いなくコギコギさんとはリザルトが、1周違いになってしまうのです。<br /><br /><br />必死な気持ちを、ギャラリーにわかってもらうように(アピールアピール( ^∇^)キャキャキャ)、サングラスを外し、ヘルメットに差し込みます<br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0288(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0288(480).jpg" alt="DSC_0288(480).jpg" border="0" width="480" height="321" /></a><br />「苦しいところを演じているワタシの図( ´艸`)ムププ」<br /><br /><br />そんな必死の割には、遅いスピードの中、後ろから「ラスト~、頑張りましょ~!!」って声が<br /><br />声の主は、住友輪業さんでした。<br /><br />スタートから快調に速い列車について、既にLAPされた回数は数知れず…<br /><br />しかし、流石の住友輪業さんでも終盤に入って、ペースは相当落ちていました。<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">「これは何とかついていけるかもっ!」</span></span><br /><br /><br />もう、口は空きっぱなしで、鼻水、よだれも垂らしながら、コントロールラインを何とか、約1分前に通過!!<br /><br />これで、何とかコギコギさんと同LAPで終われそう。<br /><br />最後の1周ですから、前のほうに黒っぽいジャージが見えると、「あれ、〇臨ジャージじゃないか?」と暗示をかけ、ゴールを目指します。<br /><br /><br />驚くことに、ワタシの前に住友輪業さんはいません。<br /><br />でも、自分に遅れるはずはないので、後ろに着いていると思ってました。<br /><br /><br />ここで、春の耐久でのデジャブーが…<br /><br />それは、最終周、同じシュチュエーションで、隣を走っていたのはhiroさん<br /><br />この時のhiroさんも、スタートから先頭集団に付いていき、乳酸を貯め、地獄の時間をさまよっていました。<br /><br />ただ、ゴールが見えた瞬間、猛然とダンシングを掛け、必死で追うもとても追いつけなかったのです。<br /><br /><br />さて、今回も同様のシュチュエーション<br /><br />住友輪業さんの脚が完全に終わっているとは考えられません。<br /><br />最終コーナーを立ち上がり、ゴールラインを確認してから、「同じ轍は踏まないぜ~!」なんて考えてる余裕もなく、Let's ダンシング~<br /><br />とてもダンシングしてる速度ではないですが、最後の「トーマス踏み」です<br /><br />ゴールラインの手前では、隣に並ぶ選手はいません。<br /><br />控えめに、両手を挙げ…<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:x-large;">ゴ~ル!!</span></strong></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0302(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0302(480).jpg" alt="DSC_0302(480).jpg" border="0" width="480" height="321" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0306(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0306(480).jpg" alt="DSC_0306(480).jpg" border="0" width="480" height="321" /></a><br /><br />「まだ、もう一周走ってんのちゃうか~?」て思うくらいの口は開いたまんまですねぇ~<br /><br /><br />すぐ後ろにいた住友輪業さん<br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0307(480).jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/DSC_0307(480).jpg" alt="DSC_0307(480).jpg" border="0" width="480" height="321" /></a><br /><br />疲れ切った表情ですが、何か嬉しそう<img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2007-07-06/128208.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"><br /><br />ピットに戻ると、先にゴールした面々とPITを守っていただいていた、おばさん、うずしおさん、ママチャリダーさんが、満面の笑顔で迎えてくれます。<br /><br />戦い終わった後は、結果は兎も角、みんな出し切った表情で、ほんとに清々しい<br /><br />ほんとにいい顔にしてましたよ!!<br /><br />全員、落車やトラブルもなく、無事に完走できたのが、何よりです。<br /><br /><br />さて、肝心の結果なんですが…<br /><br />26周 3:06:00 TOPから-6LAP Ave.31.05km/h<br />3時間ソロ出走 94人中 47位(見事にセンターを射止めました~<img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2010-01-17/481057.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"> )<br /><br />残念ながら、コギコギさんとは3分20秒程度の差があったようです。<br /><br /><br />因みに去年は…<br /><br />26周 3:07:35 TOPから-7LAP Ave.30.79km/h<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:x-large;">3時間も走ったのに、25秒だけぇ~っ!!</span></strong></span><br /><br />なんと、成長のないことでしょうか<img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2008-11-02/318465.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"><br /><br />Ave.が31km/h台になったのがせめてもの救いですが、去年の自分に勝ったとは言えませんよね~<br /><br /><br />その後、余韻に浸りながら、みんなと会話が弾んでいましたが、な~んか忘れているような…<br /><br /><a href="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20131022173633f6c.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-62.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20131022173633f6c.jpg" alt="DSC_0376 (480x321)" border="0" width="480" height="321" /></a><br /><br /><span style="color:#0000FF"><span style="font-size:x-large;">モーニングさん~!!</span></span><br /><br />その後、モーニングさんも無事に5時間完走され、2013年最後のイベントは、幕を閉じました。<br /><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:x-large;">あ~、めでたし、めでたし</span></strong></span><br /><br /><br />この回で何とか、ゴールまでたどり着きました~<br /><br />レースの時って、脳に酸素供給が少なくなっていて、記憶も薄れているんで、思い出すのも一苦労なんです。<br /><br />「ちょっと、話し盛ってるやろぉ~」なんて言わないでくださいね<img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2009-11-22/462732.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji"><br /><br />応援に来ていただいた、おばさん、うずしおさん、ママチャリダーさん、ヒロさんには、周回のたびに、声を掛けていただいて、パワーを頂きました。<br /><br />また、うずしおさんには、画像を多数撮っていただき、大変助かりました。<br /><br /><span style="color:#FF0000"><span style="font-size:large;">皆さん、ありがとうございました~</span></span><br /><br />参加するのも楽しいので、来年はぜひ考えてくださいね~<br /><br /><br />にほんブログ村ランキングに参加しております<br /><br />長い内容でご苦労さんと思われた方も、もっと端的に書かんかい!て思われた方も、ポチのほうだけは宜しくお願いいたします。( *´艸`)クスクス<br /><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/"><img src="http://cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000336243.jpg" width="200" height="100" border="0" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ" /></a><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/">にほんブログ村</a><br /><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/"><img src="http://cycle.blogmura.com/roadbike/img/roadbike88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ" /></a><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/">にほんブログ村</a>
    Return to Pagetop