プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
650

フルイに掛ける坂愛好家と順に千切れるおっさん4人

前もって言っときます…タイトルからもわかると思いますが、今回の記事は状況的に画像が少ないですよって、文面から色々とお察しいただけると幸いです(*゚益゚)ゞ サーセン驚愕のパンケーキをいただき、帰路に着くおっさん5人(約1名は20代ですが、おっさんということにしています(笑))まったりグルメライドがちょっと予定より距離が延び、まったり度が低くなっていましたが、ここからその「まったり」という言葉が、皆さんの期待通... 前もって言っときます…<br /><br />タイトルからもわかると思いますが、今回の記事は状況的に画像が少ないです<br /><br />よって、文面から色々とお察しいただけると幸いです(*゚益゚)ゞ サーセン<br /><br /><br />驚愕のパンケーキをいただき、帰路に着くおっさん5人(約1名は20代ですが、おっさんということにしています(笑))<br /><br />まったりグルメライドがちょっと予定より距離が延び、まったり度が低くなっていましたが、ここからその「まったり」という言葉が、皆さんの期待通りに消え去っていきます…<br /><br />距離的には、同じ道を引き返すのが最短でしたが、道中で思わぬカミングアウトする方がお一人<br /><br />ミカサさん <span style="color:#FF00FF"><span style="font-size:large;">「実は、今日嫁さんの誕生日で、6時くらいには帰らないといけないんですよ~」</span></span><br /><br />パンケーキを食べ終わったのがもう2時前でした<br /><br />兎に角、ミカサさんが最短で帰れるように、来たルートを戻るか、R29経由で帰るか話し合い<br /><br />前者の方が、距離は短そうですが、小さな峠が何か所かあり、後者はちょっとだけ遠いけど、<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E6%88%B8%E5%80%89%E5%B3%A0" class="tagword">戸倉峠</a>を一発上れば、後はずっと下りです<br /><br />協議の結果、後者のR29経由で戻ることになりました<br /><br /><br />店を出てからR29に向かう道中は、下り基調<br /><br />ミカサさんが先頭を引きます<br /><br />またまた下ハンを握り、重いギアをゴリゴリ回し、40km/h前後をキープ(゚Д゚;)<br /><br />いやはや、トライアスリートを目指す人は、一味違いますね~<br /><br /><br />R29とおぼしきバイパスのような高架を走る道路が横切っていましたが、どうやら自転車は通行不可のようで、側道を右折します<br /><br />しばらく走ると、微妙にそのバイパスから離れていき、田んぼを突っ切る農道に<br /><br />スマホで道を確認していたら、田んぼで作業していたおっちゃんにヘイジさんが聞いてくれました<br /><br />左折ししばらく走ると、見慣れたR29に付きあたりました<br /><br /><br />さあ、ここからは誰も迷うことはありません<br /><br />またまた、ミカサさんがゴリゴリ引き始めます<br /><br />さっきと違って、ここは若干登り基調<br /><br />それでも30~35km/hでガシガシ引いてくれます<br /><br />お陰様で、皆無言のまま突き進み、ワタシ、クライムくんでペースを維持したまま、あっという間に道の駅はっとうに着きました<br /><br /><br />もうちょっと先の若桜からいよいよ本格的な登りになるので、ドリンクなどをしっかり補給します<br /><br />ヘイジさん <span style="color:#0000FF"><strong><span style="font-size:x-large;">「130kmも走ってるのに、40km/hで引かれたらたまらんわ~!!」</span></strong></span><br /><br /><span style="color:#FF00FF"><strong><span style="font-size:large;">ハイハイっ まだ愚痴がでるだけ元気な証拠ですね( '∇')ウフフフフ</span></strong></span><br /><br /><br />道の駅はっとうからは、この日は「会いたくない女神さま」に会っただけで、見せ場のなかった<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%A0%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%95%E3%82%93" class="tagword">ムンクさん</a>…じゃなかった、バスク輪くんが、先頭に立ちます<br /><br />おっさん5人の中では最年少のバスク輪くん<span style="font-size:x-small;">(20代ですが・・・( ´艸`)ムププ)</span><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:x-large;">そりぁ~、仕事してもらわないと困ります</span></strong></span><br /><br />バスク輪くんの後にはヘイジさんがピッタリマーク<br /><br />2人の見せ場がやってきました<br /><br />バスク輪くんの肩は、上下に揺れ結構キツそう<br /><br />ヘイジさんも、一旦前に出ますが、そう長くは引けない模様<br /><br />そりゃ、メンバーを警戒しながらも、<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%AA" class="tagword">マッタリ</a>ライドを期待していた2人ですから、140km走った後にこんな展開になるとは夢にも思ってません(≧з≦)<br /><br />しかし、このライドで爪痕を残そうとしているのが、ヒシヒシ感じられます<br /><br /><br /><a href="http://blog.fc2.com/tag/%E6%88%B8%E5%80%89%E5%B3%A0" class="tagword">戸倉峠</a>の鳥取側は、兵庫県側よりは傾斜はキツイですが、9km 平均勾配5%程度<br /><br />後半に行くほど斜度は上がりますが、10%まではない感じの峠です<br /><br /><br />本格的に上りが始まると、バスク輪くんとヘイジさんは、仕事修了(>_<)<br /><br />それに反して、この展開が願ったりかなったりなのは、坂愛好家のあのお方<br /><br />スルスルっと、クライムくんがハイケイデンスを保ち先頭に立ちます<br /><br />それに続くのはミカサさん、ワタシの順<br /><br />後ろを振り返ると、バスク輪くんとヘイジさんは、千切れ気味<br /><br />クライムモードに切り替わったクライムくんにどの位付いていけるか試してみたかったので、2人には悪かったんですが、クライムくんに千切れていることは伝えませんでしたm(._.)m<br /><br /><br />ミカサさんもピッタリクライムくんをマーク<br /><br />クライムくんは、何事もないように上っていきますが、ミカサさんとワタシは結構必死でついていってました<br /><br />峠も中盤に差し掛かり、クライムくんとミカサさんの間隔が広がります<br /><br />このまま、離されると2人ともに千切れてしまいそうなので、ミカサさんをパスし、クライムくんにくっつきます<br /><br />後ろを振り向く余裕は全くなく、ミカサさんがついてきてるかどうかもわかりません<br /><br /><br />しばらく走り、振り返るとミカサさんも千切れかけ<br /><br />ちらっと振り返るクライムくん<br /><br />「ん? 更にペースが上がったような…」<br /><br />自分にしては結構粘ったつもりでしたが、坂愛好家にちょっと本気を出されたらもう、ついていけません<br /><br />何とか見える距離内でと頑張りましたが、所詮ちょっと上れるようになったとはいえ、重量級のからだでは限界があるようです<br /><br /><br />クライムくんが視界から消え、振り向くとミカサさんも見えなくなっていました<br /><br />「やっと頂上のトンネルが、見えてきた~」と思ったら、クライムくんが下りてきて後続組の様子見に・・・<br /><br />いわゆる<span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;"><strong>「おかわり」</strong></span></span>ってやつですね( ;`・~・) ぐぬぬ…<br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong><span style="font-size:x-large;">せめて、クライムくんが頂上で休憩してる時に着きたかった~(T-T) ウルウル</span></strong></span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-76.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150710114451d24.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150710114451d24.jpg" alt="IMG_3858 (480x360)" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br />ひとりで、へたって座り込んでいると、ミカサさんがやってきました<br /><br /><a href="http://blog-imgs-76.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150710114431566.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150710114431566.jpg" alt="IMG_3857 (480x360)" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br />ミカサさん<span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:large;">「フクちゃんさん 結構上れるじゃないですか~」</span></strong></span><br /><br />こう言われると、頑張った甲斐がありました<br /><br />今年の目標にしていた、マラソンでのサブフォー達成&300kmオーバーライド共に、ミカサさんが先に達成してたので、一矢報いた感じです<br /><br />でも、ミカサさんはこの日はノーマルクランクのチネリ号<br /><br />本チャン用のカレラ号だったら、こんな結果になってなかったかもしれません<br /><br /><br />暫く休んでいたミカサさんですが…<br /><br />「時間がないんで、先に帰ってますね  皆さんに宜しく伝えてください」<br /><br />と言って、トンネルの中に消えていきました<br /><br />そうです、ミカサさんは奥さんの誕生日でどうやらレストランを予約している模様<br /><br />折角、戸倉経由で帰ったのに、遅れたら元も子もありませんもんね<br /><br />(その後、ちょっと到着は送れたみたいですが、無事に食事に行けたようでした メデタシメデタシ)<br /><br /><br />暫く待っていると、クライムくんが、バスク輪くんを引いて上ってきました<br /><br /><a href="http://blog-imgs-76.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150710114445fa3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150710114445fa3.jpg" alt="IMG_3863 (480x360)" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-76.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150710114447366.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150710114447366.jpg" alt="IMG_3864 (480x360)" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br />まだまだ<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%A0%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%95%E3%82%93" class="tagword">ムンクさん</a>にはなってなかったようで、クライムくんに後ろから囃し立ててもらえば良かったな~( ´艸`)ムププ<br /><br /><a href="http://blog-imgs-76.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150710114450cb5.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-76.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/20150710114450cb5.jpg" alt="IMG_3869 (480x360)" border="0" width="480" height="360" /></a><br /><br />そして、ヘイジさんも無事登坂終了<br /><br />ワタシ 「今日は脚攣らんかった?」<br /><br />ヘイジさん <span style="color:#0000FF"><strong><span style="font-size:x-large;">「おもくそ攣りましたわ~!!(("o(゚∩゚*)プルプル・・」</span></strong></span><br /><br /><span style="color:#FF00FF"><strong><span style="font-size:large;">安定のツッコミも健在で、安心しました(*´∀`)/</span></strong></span><br /><br /><br />鳥取側には自販機がないので、切れたドリンクを補充するため、さっさとトンネルをくぐり、ちょっと下ったドライブインでちょっと長めの休憩です<br /><br />この時点で150km超<br /><br />ヘイジさんには申し訳なかったんですが、確実に200km超えは決定的です<br /><br />もうここからは、ずーっと下り坂<br /><br />クライムくんとワタシでガシガシ引いていきます<br /><br />みなみ波賀のローソンと山崎のセブンイレブンで休憩入れます<br /><br />ヘイジさん <span style="color:#0000FF"><strong><span style="font-size:x-large;">「150km超えてから、40km/h以上で引くな~!!」</span></strong></span><br /><span style="color:#FF00FF"><strong><span style="font-size:large;"><br />はいっ またまた ツッコミいただきました~ヽ(^。^)ノ</span></strong></span><br /><br />その後もいいペースで、JR竜野駅まで戻り、ヘイジさんとはここでお別れ<br /><br />残りの3人で<span style="color:#990033"><strong><span style="font-size:x-large;">「〆だるま」</span></strong></span>に向かいます<br /><br />何とか明るいうち(19:30頃)にだるま珈琲到着<br /><br />駐車場には見慣れた車が2台止まってます・・・<br /><br />ローディーのオアシス(笑)に入ると、マスターの笑顔と同時に、カウンターには予想通りの2人が・・・<br /><br /><span style="color:#009933"><strong><span style="font-size:x-large;">ディーさん&セーテンさん</span></strong></span><br /><br />仕事帰りに、FBの投稿見て待ち伏せしていたらしい<br /><br /><a href="http://blog-imgs-79.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/11705259_1620985954853610_4377853984728174973_n.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-79.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/11705259_1620985954853610_4377853984728174973_n.jpg" alt="11705259_1620985954853610_4377853984728174973_n.jpg" border="0" width="360" height="480" /></a><br /><br />到着の3名はこんな感じ・・・<br /><br />おかしいなぁ・・・、全然<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%A0%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%95%E3%82%93" class="tagword">ムンクさん</a>になってないやん・・・<br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong><span style="font-size:x-large;">ということは、やっぱり「<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%AA" class="tagword">マッタリ</a>」だったということでいいですね(*´∀`)/</span></strong></span><br /><br /><br />走行距離 232.21km(ヘイジさんは見事に230km超えだったらしい)<br />走行時間 8:11:30(モーニングさんのTOTと比べたら、チキンラーメンの待ち時間程度ですよね)<br />獲得標高 1982m(距離からしたら大したことないですよね)<br />平均速度 27.2km/h(ツールの平均時速と比べたら子供みたいな速度です)<br />消費カロリー 3534kcal(セーテンさんだったらこの位の摂取カロリーは朝飯前ですよね)<br /><br />ということで、「帰って来たヘイジさんと走ろう臨月会」は…<br /><br /><span style="color:#FF00FF"><strong><span style="font-size:x-large;">立派なまったりグルメライドに認定です!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \</span></strong></span><br /><br /><br />あ~、画像が少ないと文才がないので、書くのがツラかった~( ノД`)シクシク…<br /><br />あくまで主観で書いてありますので、登場人物の異議申し立ては、コメント欄にお願いします(*´∀`)/<br /><br />何とか、この回で完結することができて良かったですъ(゚Д゚)グッジョブ!<br /><br /><br /><span style="color:#FF0000"><strong>このブログはにほんブログ村ランキングに参加しています</strong></span><br /><br />住友輪業くんやダイズさんのお蔭で、ランキングも久しぶりに二桁台をキープ出来ててありがたいことです<br /><br />定期的にはかけませんが、ネタがある限りは、小出しに書いていきたいと思いますので、今後も宜しくお願いします<br /><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html" target="_blank"><img src="http://cycle.blogmura.com/roadbike/img/originalimg/0000809307.jpg" width="240" height="240" border="0" alt="にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ" /></a><br /><a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a><br /><br />バナーに<strong><span style="font-size:large;">「Fun not just to ride」</span></strong>というのを入れました<br /><br /><strong><span style="font-size:large;">「漕ぐだけが楽しみじゃない!」</span></strong><br /><br />そんな気持ちで、自転車と長く付き合っていきたいなぁ~って思ってます<br /><br /><br /><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。