プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック
690

「重力に逆らわない」から「UFOの引力に逆らわない」協会へ その1

皆さま、ご無沙汰しております(笑)数年前にある岡山のブロガーさんが数回行っているのを見て、いつかは行って見たいと思っていたところがありました…場所は高知と愛媛の県境西播磨から行くには、なかなか骨が折れる距離ですしばらくは、自分の中でお蔵入りになっていましたが、今年「ツールドにし阿波 Cコース」で走った落合峠をはじめとする、四国の山々にすっかり魅了された感が( ^ω^)・・・そんな中、8月くらいにシクロワ... 皆さま、ご無沙汰しております(笑)<br><br><br>数年前にある岡山のブロガーさんが数回行っているのを見て、いつかは行って見たいと思っていたところがありました…<br><br>場所は高知と愛媛の県境<br><br>西播磨から行くには、なかなか骨が折れる距離です<br><br>しばらくは、自分の中でお蔵入りになっていましたが、今年「ツールドにし阿波 Cコース」で走った落合峠をはじめとする、四国の山々にすっかり魅了された感が( ^ω^)・・・<br><br>そんな中、8月くらいにシクロワイヤードで小学生の女の子がロードで「そこ」にチャレンジしたという記事が…<br><br>そんなこんなで、お蔵入りしていた気もちがふつふつと浮上してきました<br><br>一昨年はディーさんとの「裏C2C(castle to castle)ライド」で名古屋まで<br><br>去年は殿さまと足軽ミヤモー一行で、「富士見ライド」<br><br>今年は、同様の年一のお楽しみが特になかったので、是非今年はそこに行って見たい!<br><br>丁度10月の第二日曜は、休みで9日の岡国エンデューロも出ないので、絶好のタイミング<br><br>折角なので、香川のタイプRさんをお誘いしたところ、奥さまのうずしおさんと共にそこに、行って見たいと思ってたらしいんです\(^o^)/<br><br>コチラからは、四国は自転車では走ったことがないので、ぜひ行って見たいという、お殿さまご同伴(笑)<br><br>ということで、10/9早朝に、殿を拉致って…<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8978_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8978_R.jpg" alt="IMG_8978_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8979_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8979_R.jpg" alt="IMG_8979_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br>デミ助号 2台積みの新提案\(^o^)/<br><br>目指すは、四国の愛媛と高知の県境!( ^ω^)・・・のはずが<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8980_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8980_R.jpg" alt="IMG_8980_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a> <br> <br>ん??? どこだコレ??<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8984_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8984_R.jpg" alt="IMG_8984_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a> <br><br>( ,,`・ω・´)ンンン?<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8983_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8983_R.jpg" alt="IMG_8983_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a>&nbsp; <br><br>なになにぃ??<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8982_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8982_R.jpg" alt="IMG_8982_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br>ふんふんσ(-ε-` )ウーン<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8981_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8981_R.jpg" alt="IMG_8981_R.jpg" width="360" height="480" border="0"></a><br><br>おやぁ???<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8986_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8986_R.jpg" alt="IMG_8986_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8985_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8985_R.jpg" alt="IMG_8985_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8987_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8987_R.jpg" alt="IMG_8987_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8988_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_8988_R.jpg" alt="IMG_8988_R.jpg" width="480" height="360" border="0"></a><br><br>時間は午前7時頃・・・<br><br>目的地のICは、いよ西条なのに・・・<br><br>善通寺ICに吸い込まれるように、下りて・・・<br><br><font color="#ff0000"><b><font size="5">朝うどん~(^O^)/</font></b></font><br><br>善通寺駅付近の大川製麺所<br><br>タイプRさんからのおススメで、以前ぴよぴよさんと行ったうどんライドの時に寄った店らしいのですが、最初、どこで注文して、どこで食べるのかわからなかったという、なにかとネタになりそうなお店<br><br>色々下調べしておきましたが、配達で誰もいない時があると(@_@)聞いてたので、近くのお店もリサーチしておりましたが、この日は奥の製麺所でせっせと仕込みをされてたので、ヨカッタヨカッタ<br><br>「すみませ~ん、今から食べれますか?」<br><br>と聞いたら、おじさんが、製麺所横のシャッターをガラガラ~と開け、イートイン的なスペースが出現(笑)<br><br>注文してしばらくしたら、おばちゃんが小窓から差し出してくれるスタイルです<br><br>うどん玉を買いに来るお客さんはいましたが、ここで食べる人は我々2人だけ<br><br>頼んだのは玉卵うどん(釜玉ですね) 大270円 並200円<br><br>さすがのお値段です\(^o^)/<br><br>付属の出し醤油をかけていただきます<br><br>「うううううまぁ~~~~~~い!!」<br><br>コシはあるけど、そんなに固くないので、朝食べるには最適かも<br><br>でも、朝はかけの方が良かったかな<br><br>いやぁ~、満足満足!<br><br><br>お腹を落ち着かせて、再び松山道に乗り、本来の目的地に向かいます<br><br>いよ西条ICで下り、コンビニで補給食と軽量化を済ませ、いよいよ四国の内陸部に入っていきます<br><br>ちょっと山に入っただけで、西播磨の風景とは違う、山と谷<br><br>山は切り立って、谷は深い<br><br>四国独特の風景かもしれませんね<br><br>寒風山トンネルを越えると、高知県<br><br>因みにこの寒風山トンネルは、一般道路で無料で通れるトンネルの中では日本一長い(5432m)そうです<br><br>自転車でも通れる日本最長トンネルということにもなるんですが、あまり通りたくはないですよね( ̄∇ ̄;)<br><br>そして、今回のライドの起点となる「道の駅 木の香」に到着<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9033_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9033_R.jpg" alt="IMG_9033_R.jpg" width="480" height="320" border="0"></a><br><br>タイプRさんが先に到着し、出迎えてくれました<br><br>奥さまのうずしおさんは、まだ走力が本調子でないということで、寒風山トンネルの出口から先に上っているとのこと<br><br>ちょっと予定より遅れていたので、バタバタと用意して出発です<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9034_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9034_R.jpg" alt="IMG_9034_R.jpg" width="480" height="320" border="0"></a><br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9032_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9032_R.jpg" alt="IMG_9032_R.jpg" width="480" height="320" border="0"></a><br><br>道の駅脇の川がすでに清流です<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9035_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9035_R.jpg" alt="IMG_9035_R.jpg" width="480" height="320" border="0"></a><br><br>道の駅から寒風山トンネルの高知川入り口までR194を北上<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9037_R_20171020120704995.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9037_R_20171020120704995.jpg" alt="IMG_9037_R_20171020120704995.jpg" width="480" height="320" border="0"></a><br><br>トンネル手前の一の谷から林道に入っていきます<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9038_R_201710201207057e1.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9038_R_201710201207057e1.jpg" alt="IMG_9038_R_201710201207057e1.jpg" width="480" height="320" border="0"></a> <br> <br>しばらく、こんな道が続きます<br><br>傾斜もさほどきつくなく、おしゃべりできるペースでまったり上ります<br><br>が、この日は連休の中日で、前日天気が悪かったことも重なり、後ろからバンバン車やバイクが上ってきて、ちょっと気ぜわしかったですね~つД`)グスン<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9039_R_20171020120707fa7.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9039_R_20171020120707fa7.jpg" alt="IMG_9039_R_20171020120707fa7.jpg" width="480" height="320" border="0"></a><br><br>ちょっと開けると・・・<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9041_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9041_R.jpg" alt="IMG_9041_R.jpg" width="480" height="320" border="0"></a><br><br>もうすでに、結構上ってる~<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9042_R_20171020121241add.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9042_R_20171020121241add.jpg" alt="IMG_9042_R_20171020121241add.jpg" width="480" height="320" border="0"></a><br><br>うずしおさんとは、旧寒風山トンネル前の寒風茶屋で無事合流<br><br>思ったより遅かったので、先に行ってしまってたと思ってたようですが、なんせ景色で足止めされる場所が多かったもんですからね~<br><br><a href="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9044_R.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-110.fc2.com/f/u/k/fukuchaling/IMG_9044_R.jpg" alt="IMG_9044_R.jpg" width="480" height="320" border="0"></a><br><br>旧寒風山トンネルは標高1,120m地点にある延長945m<br><br>この時間でも、明かりが見えないので、夜は通りたくないですよね~<br><br>新トンネルが平成11年に開通するまでは、峠を登ってここを通過するしかなかったと思うと、新トンネルは悲願だったんでしょうね<br><br>さて、ここからいよいよ「UFO」への道に上っていきます<br><br>P.S.<br>実は、今回のライドは、内々だけのシークレットライド(ある1名だけには話ししてた)だったんですが、その4か前に突然、某輪業さんと某マスターが、ほぼ同じルートを走っていたという、驚愕の事実がありました<br><br>因みに、話ししたのは、その某マスターだったんですが、本人は某輪業さんに連れられどこを走るのかも聞いていないという始末σ(-ε-` )ウーン<br><br>二番煎じ感が否めませんが、ある意味、このタイミングで同じところに行こうとしてたという、「引き寄せの法則」にビックリでした(@_@)<br><br>まぁ、もう一つの驚愕が発覚するのですが、それはまた次回に(^O^)/<br>
    Return to Pagetop