プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック
572

ONIさんイジりはライフワークですから(爆) ~ヘイジさんと走ろう臨月会~

先日、臨時漕会メンバーのONIさんが、三重からこちらに遠征に来られることになりました。

コギコギさんの「ONIさんと走ろう会」募集との一声で、15日(日)に結構メンバーが集まったんですが、あいにく、ワタシは月曜休み…

同じく、月曜休みのヘイジさんも15日は無理なので、「ヘイジさんと走ろう臨月会」と名打って告知したところ、ONIさんが月曜も休みだったみたいで、参加表明

その後、同じく月曜休みの住友輪業さんからも参加表明がありました。

ONIさんと住友輪業さんは、前日に引き続き、2日連続のライドとなりました。


最初、坂好きのONIさんの為に、近場の坂をかき集めたコースを提案したのですが、今回の主賓のヘイジさんから「坂ほどほどDEグルメっしょ^^;」とのご意見が(そういってもらって、ホッとしてる自分がいましたけどね…)

この地方でこの季節… グルメと言えば 「牡蠣」

日生までのカキオコツアーとなったのでした。


集合場所は、「道の駅みつ」

IMG_1378 (480x360)

最近、ランばかりやってたので、バイクに跨ったのは1か月ぶりくらいでしょうか

防寒使用で走るのも、今シーズン初となりました。


暫くして、ヘイジさん登場、その後、ONIさんと住友輪業さんが一緒に現れました

ONIさんと住友輪業さんは、竜野駅の駐車場に止め、揖保川町から岩見坂を越え来られたみたいです


ヘイジさんと住友輪業さんは初対面

寒くなって来たので挨拶もほどほどに、スタートしていきます。

まずは、はりまシーサイドロード(七曲り)を西に進み、最近何かと熱い万葉岬へ上ります。


ヘイジさんにとっては、地元の庭みたいなコースなので、先頭をお願いしました。

まぁ、解かっていたことなんで、このメンバーでポタポタ、シーサイドロードを走るわけがありません。

のっけから、ヘイジさんがええペースで引っ張ってくれるので、会話して走る余地もありません。

万葉岬の登り口で、小休止

ここでやっと会話が弾みます。


さて、ワタシを覗いた3人は、生粋の坂好きです。

万葉岬の登りを前にして、にこやかな雰囲気ながらも「この人ら、絶対駆けるんやろなぁ~」と客観的に見ていたワタシです。


ヘイジさんを先頭に上り始めました。

上り始めは、割と緩斜面なんですが、「前日で脚が売り切れちゃってるから~」なんて言っていた三重の暴れ馬 ONIさんが早速ダッシュ!!

それに反応し、ヘイジさん、住友輪業さんが続きます。

住友輪業さんはこの日、スピードプレイのクリートのバネが外れたらしく、片足は固定できていない状態=引き足が使えない

そんな状態にかかわらず、ヘイジさんと共に、ひょいひょいと視界から消えていきます。

ONIさんもさっきの言葉に、嘘はないようで、2人から離されてきました。

ONIさんに何とか追いつきたいところでしたが、やっぱりヘタレですねぇ~

差も縮まることなく、山頂に

「のぼりメインのコースにしなくてよかったぁ~」と心の中でつぶやいていたのは言うまでもありません。


その後、今回、皆さんにどうしても体験してもらいたかったところに案内しました。

それは、「野瀬(のせ)の壁」



距離は400m程度なんですが、平均斜度が19.4% 一部20%超えているとこもあると思われます。

恥ずかしながら、ワタクシ、この坂登れたことがないんですよね~

まっ、ノーマルクランクだから許していただきたいところなんですが、坂好きの方々はこの壁をどんな感じでクリアしていくのか、興味深々だったんですよ~


まずは、ヘイジさんが果敢にアタック!!

下から見えなくなるところまで上っていってたので、「さすがっ!!」です。

次にワタシがチャレンジしましたが、途中で「あか~ん!!」と撃沈

何とかクリート外して立ちごけは回避できました

その後、下のほうから「無理無理~っ!」という声が…

片方のビンディングに不具合のある住友輪業さんの声でした。

さすがの住友輪業さんにも引き足が使えないとなるとこの坂は無理だったようです。

そんな中、黙々と登ってきた人がいます。

そう、ONIさんです

この坂、立ちこぎなんてしようものなら、ウイリーしてしまいそうなので、シッティングでゆっくりですが、確実に登ってきます。

丁度、ワタシがバイクを押して登っていたところは、落ち葉が散乱していて、道の中心だけが露出しています。

三重からわざわざ来てくれたので、ここでイジらない手はありません

すかさずアスファルトの見えているところに車線変更し、落ち葉の上を走るしかできないように、進路妨害

「フクちゃん そこどいて~っ!!!」と悲痛な声が聞こえてきますが、「ONIさんがんばれ~!!」とニヤニヤ

幸いにも、落ち葉がカラカラに完走していたので、思惑通りにスリップしてくれません

そんな陰湿なイジメにも負けず、ONIさんはトルクを失うことなく登って逝きます。

その先の右カーブで坂は終わりと思っていたようで、曲がった途端、まだ続く坂を見て「あ”~~~っ!!」という叫びが…

しかし、見事に頂上まで登ったのでした

さすがONIさん、アッパレです。


その後、相生ペーロン城を通過し、坂越経由で赤穂御崎を目指します。

赤穂御崎までのアップダウンでまたまたペースアップ

もう、「グルメポタ」の意味も分かりません


赤穂御崎で小休止

IMG_1379 (480x360)

IMG_1380 (480x360)

上の写真は、赤穂御崎の展望台で、ヘイジさんとONIさんが談笑していますが、一点間違いがありますね


その後、先日マラソンで走った、赤穂海浜公園の海辺の道へ案内します。

地元のヘイジさんも知らない気持ち良い道だったので、意外と喜んでもらえましたよ。


赤穂市街を抜け、R250を日生に向かって走り出します。

赤穂から日生までには、2つの峠が存在します。

ヘイジさん先頭にワタシが続いていたのですが、例によってじわじわヘイジさんとの距離が広がります。

これまでは、ONIさん、住友輪業さんがさっさとパスしてヘイジさんを追う展開だったのですが、一向に抜いていきません。

さっさと抜いて行ってもらえば、自分のペースで登っていけるのですが…

どうも、さっきのイジメ返しに合っているような気がしてたのは、僕だけですか?


2本目の峠を下り、暫く走ると、本日の目的のお店「タマちゃん」が見えてきました。

このお店、日生のカキオコ店の中でもかなりの人気店で、土日ともなると駐車場渋滞が起き、1時間待ちなんかざらにあります。

IMG_1381 (480x360)

2年ぶりに来ましたが、店の前には待合場所に屋根と囲いができていました。(バイク乗りにはありがたい待合です)

平日とはいえ、10組程度は待っていたでしょうか

先に注文書を書き、15分ほど待ち店内へ

IMG_1382 (480x360)

先に注文しているので、ほどなくしてこれが出てきました

IMG_1384 (480x360)

「カキ&ネギ」

牡蠣の旨みとねぎの甘みがマッチして、ウマウマ

そして、メインはこれ

IMG_1386 (480x360)

「カキ豚の丞(じょう)」

薬味を掛けてしまったのでわかりにくいですが、ここのカキオコの特徴は、ソースと岩塩のハーフ&ハーフになっています

岩塩の部分を先に頂きましたが、表面のカリカリと素材の味が引き立っています。

その後、ソースの部分もまた違った味わいで、「一粒で二度おいしい」とはこのことです。

あ~、ごちそうさまでした~


さあ、これからどうやって帰路につこうかと、ヘイジさんと相談しましたが、満腹状態なので、「まったり帰って、だるま珈琲でも行こうか」ということに。

そのまま、来た道を引き返していきます。


「胃に血が回っちゃって、脚が重いっすよ~」と住友輪業さん

「まあ、食べたばっかりだし、さっきの峠もみんなまったり上るわなぁ~」と思っていたのはワタシだけ…

あっという間に、視界から消えていく3人なのでした。


赤穂からは赤穂廃線跡を通り、有年からは農道を通って相生に戻りました。

だるま珈琲へは、昨日、ONIさん、住友輪業さん共に寄っていたみたいで、マスターには「明日も来るよ~」なんて言ってたらしいです。

IMG_1390 (480x360)

IMG_1388 (480x360)

昨日の「ONIさんと走ろう会」でのhiroさんとONIさんの掛け合いやぴよさんの剛脚ぶり、ワインレッドさんのトリガタワ旧道への渋り具合、今日の激坂での陰湿なイジメの話しや美味しかったカキオコのことなど、話しが尽きません


それと、最近、ロードバイクを買い、とうとう臨時漕会の一員となった「だるまマスター」

今まで「どこ走られてきたんですか?」と尋ねる「あっち側の人」でしたが、最近は開店前に万葉岬に上りに行くという完全に「こっち側の人」になってしまってます。

これで、ますますローディーが集う店になるんじゃないでしょうか。

マスター、早くサイクルスタンド置いてくださいね~



最後までお付き合い頂きありがとうございました。

ランばっかりやってたので、心肺機能は上がっているかと思うんですが、やはりバイクは別物みたいですね~

っていうか、走ったメンバーが問題かも…


にほんブログ村ランキングに参加しています。

「自転車ネタをもっと書かんとポチ出来んわい!!」なんて言わずに、押してくださいよ~お客さ~ん

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
14

Comment

  1. ONI

    ONI

    2013-12-19 (Thu) 22:13

    フクちゃん
    楽しい企画~(^^)
    ありがとー\(^^)/ございました。
    フクちゃんらしい"お・も・て・な・し"
    で、満足(^^)じゃ~
    また臨月組に参加させてくださいね。
    次の企画~楽しみに待ってま~す。
  2. 住友輪業

    住友輪業

    2013-12-20 (Fri) 00:08

    間違え探しの答えが分からないッ!!
    鬼のようなコース選択ありがとうございました。
    スピードプレイが壊れてくれててよかった!
    インナー39Tでよかった!!
    言い訳がたくさん集まりました(笑)
    また臨月組参加させてくださいね~
  3. フクちゃん

    フクちゃん

    2013-12-20 (Fri) 01:07

    >ONIさんへ
    喜んで頂けて何よりですd(^_^o)
    またこちらにいらした時は、あそこにお連れしますね
    今度は前持って、オイルでも撒いておきますね(*≧艸≦)

    >住友輪業さん
    ONIさんなだけに、鬼のような坂をご用意したまでですよ。゚(゚^艸^゚)゚。
    あー、でもそのうち、あの坂をひょいひょいと登っていくだるまマスターの姿が思い浮かんでしまうのはワタシだけ?
  4. ヘイジ

    ヘイジ

    2013-12-20 (Fri) 12:53

    楽しい企画あざっした(*^^*)
    只々スパルタンな走行会は日曜組に任せまして臨月会はピクニック気分でコギコギいたしやしょう^^;
    適度に坂は入れますが、ネ\(//∇//)\
  5. フクちゃん

    フクちゃん

    2013-12-20 (Fri) 20:36

    ワタシにとっては、充分、スパルタンだった気が…
    また、ヨロシクお願いしますねd(^_^o)
  6. yk

    yk

    2013-12-21 (Sat) 17:48

    皆様、お久しぶりです。
    楽しそうですね。
    参加したかったです。
    気が早いですが…
    メリークリスマス!
    良いお年を!
  7. フクちゃん

    フクちゃん

    2013-12-21 (Sat) 20:38

    お久しぷりです
    この一年、かなりお忙しそうでしたね
    店の帰りに、たまにジテツーしてるのを見ますよ〜
    また、来年ご一緒できる機会ができるといいですね〜
  8. おばさん

    おばさん

    2013-12-21 (Sat) 21:51

    メンバーが強烈すぎて…σ^_^;
    ここにykさんが加わったら…ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
  9. フクちゃん

    フクちゃん

    2013-12-22 (Sun) 00:22

    もう、最近うちのメンバーはスゴイ人ばかりなんで、誰と走ってもヘタレがバレてしまいますね(≧з≦)
    あー、ワインレッドさんとブツクサいいながらユックリ坂を登りたいもんです( ^ω^ )
  10. ワインレッド

    ワインレッド

    2013-12-24 (Tue) 18:19

    いつも弱音を言っているのを生きがいとしてます。
    来年も機会があればご一緒させて下さい。
  11. フクちゃん

    フクちゃん

    2013-12-25 (Wed) 01:21

    おー、ワインレッドさん〜、心の友よ〜ヽ(≧▽≦)ノ
    来年は「トリガタワ下り隊」を結成して、万有引力を楽しみましょうね(^O^)/
  12. hiro

    hiro

    2013-12-25 (Wed) 18:09

    僕は傾いてない道が好きです…
  13. だるまマスター

    だるまマスター

    2013-12-25 (Wed) 21:53

    いや~本当いろんなことが楽しそうですねo(^o^)o 実際乗ってみて"きっつい"と思いながらもまだまだ乗りたくなるんですね(笑)
    バイクスタンド置きたいのは山々なのですが色々と事情もありますので… (涙)
  14. フクちゃん

    フクちゃん

    2013-12-26 (Thu) 10:44

    >hiroさん
    いやいや、傾いてるとこでもバカっ速じゃないですか~
    あのhiroさんのパワーを分けてもらいたいくらいです
    あっ、ウエイトのほうは分けなくてもいいですが…

    >だるまマスターさん
    いつもお世話になっています
    マスターは、もう充分変態道へのレールに乗っかってますよ( ´艸`)ムププ
    バイクスタンド、なんかいい案があればいいんですけどね~

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
146位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム
楽天モーションウィジェット
Return to Pagetop