FC2ブログ
プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 住友輪業

    住友輪業

    2014-11-06 (Thu) 13:59

    上り坂のコージさんは手強いですね。
    この先が楽しみなクライマーの原石と言った感じでしょうか。

    あと、上ホルの画像は危険ですわ~(´д`|||)
  2. フクちゃん

    フクちゃん

    2014-11-06 (Thu) 16:22

    コージさんを生粋の逸般人に育て上げてください(笑)

    上ホルをワタシが撮った画像は、上ホル禁断症状で手が震えてとても掲載できるものではなかったので、住友輪業さんの画像を拝借させてもらってますm(__)m
  3. タイプR

    タイプR

    2014-11-07 (Fri) 22:51

    わりと小柄で細身のヒルクライマー体型の人には、坂ではなかなか勝てませんね(>_<)。特に長〜い激坂になったりすると全く勝負になりません。ショップのサイクリング会でもこういう状況では重い人はことごとく撃沈してます。
    まあ、物理の法則ですから仕方がないですね。(一部例外あり)
    新さよ、行ってみたいな〜。美味しそうですね!
  4. フクちゃん

    フクちゃん

    2014-11-07 (Fri) 23:23

    小柄で細身体型にはなれないので、例外の上れるデブくらいにはなりたいです(*≧艸≦)

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

597

プラシーボ効果と上ホルへの誘いで走ってます?

10/27(月)の話しの続きです


モー万から帰宅後、家の用事を済ませ、10時前に出発です

トリガタワまで行った、コギコギさん達との待ち合わせは、11:30に佐用の「新さよ」で

ボチボチ走っても、着くのは丁度くらいかなぁと計算してました

相生から佐用に抜けるのは、矢野からテクノに登り、三日月から徳久を抜け、佐用坂を越えるのが最短ルートです

不思議なもので、アレだけ坂嫌いだったのに、しょっちゅう、モー万で万葉岬や岩見坂登ってると、テクノの坂や佐用坂も「まぁ、最短コースだからいいかぁ」って思っちゃったりして…

重力協会失格ですかね… 会長f^_^;


あー、でもテクノの南側の坂はいつ登ってもキツイ(´Д` )

登坂車線で後ろから土砂積載したダンプが、後ろの方からユックリと迫ってきてたので、スピルバーグの「激突」の主人公の如く、唸るダンプのエンジン音の恐怖から必死に逃げてましたが、頂上手前で抜かれ、結局、黒煙を浴びせられるのでした(≧з≦)


テクノを登りきり、全国的に有名であろう施設「spring8」でパチリ



そうこうしてると、突然スマホに着信が…

コギコギさんからでした

第一声で「ごめーん、時間読み間違えてたわー」

ワタシ「今どこよ?」

コギコギさん「南波賀の道の駅~」

ワタシ「マジか~‼︎」

南波賀というと、まだトリガタワの登り口より手前です

ワタシ「今テクノだから、三日月まで下りて、南光町から千種川沿いに登って行くから、どっかで落ち合うようにしよう」

電話もらったのが、10:50頃

ということで、11:30の上ホルはちょっとの間、おあずけに…


時間に余裕ができたので、三日月のローソンで、補給しておきます

そういえば、もうカレーまんが美味しい季節になってきましたねぇ(^o^)/


ちょっとだけ空腹を満たし、南光町から右折し、千種川沿いを上って行きます

丁度、11:30頃でしたかね

トリガタワ越えを約1時間と見積もって、向こうは下り基調だから12:30くらいには南光自然観察村あたりで落ち合えるだろうと、上り基調でしたが、ディープホイールのプラシーボ効果も相まって(笑)、27~28km/hで走っていました

しかし、その観察村を過ぎても、ルリ寺を過ぎても、まだすれ違いません

とうとう道の駅ちくさまで来た時には、心配になって、電話してみました

IMG_2339 (480x360)

ワタシ「今どこよ?」

コギコギさん「トリガタワから下りてきたところのローソン えー、もうそんなとこまで来てたの! 結構飛ばしてきたんやないの?」

はい、あなた様からお借りした飛び道具のお陰でございます(^_^;)

「もうちょっと、コンビニいるから、そこまで来てたらここで落ち合えるんじゃない?」という、コギコギさんの甘い誘いに乗せられ、北上するワタシなのでした


暫く走っていると、やっと前方から3台のローディーが見えてきました

やっと合流出来ました

コージさんは、やはり万葉であったあのメガネくん^_^;

再開の挨拶を交わしてから、来た道を千種川沿いに下って行きます


ここでやるコギコギレッスンといえば、集団走行&ローテーションのレクチャーです

最近、ワタシも集団走行の機会が無かったので、コギコギさんに手ほどきを受けながらの高速巡航ローテーション

「先頭でたら、一定ペースね~!」

「最後尾の人は、下がってきた人に声かけて~」

「はい、そこで加速加速!」


「おー、オラも有名プログの中にいるだよ~」って新鮮な気持ちで楽しませてもらいました


しかし、下り基調とはいえ、ほぼ40km/hオーバーの速度を維持しています

乗り始めて2ヶ月のコージさんには、酷な速度ですが、コギコギさんは、トリガタワまでの彼の能力を把握していてのことだったんでしょう

しっかり、ローテーションに加わってました

やっぱり、コギコギレッスン受ける初心者は侮れません


しかし、彼の体型はクライマー向け

この速度を維持するのは未体験ゾーンだったに違いありません

コージさんが先頭に出ると、すぐに先頭交代の合図…という流れに

最後尾に付く時も、コギコギさんに「加速加速~!」って言われて千切れないように必死です

そんなコージさんを見かねて、後半は、住友輪業くんが頑張って引いてくれました


その住友輪業さんも、本調子ではなかったようで、この日は心拍が思ったように上がらないようでした

そんな彼を見て「先頭交代してやろう…」なんて気持ちはコレッぽっちもなく、「ほれほれ~、最後まで頑張れ~!!」と激励の言葉を浴びせ続ける悪いオヤジはワタシです(爆)

若い彼には、年寄りをいたわる心を身に付けてもらわないといけませんからね( ´艸`)ムププ

tokusa_1_20141105145643f00.jpg
(住友輪業さん提供)

徳久の信号待ちです、ここを右折すると「作用坂」

左から前日の『レースにもサイクリングにも役立つ集団走行講習会』の講師役でお疲れのおじさん→その方からお借りしたホイールのプラシーボ効果でまだ元気なふりをするおじさん→そんなおじさん&お兄さんに引き回しの刑を受けたイタイケな若者

佐用坂は本調子ではないながらも、いつものように住友輪業さんが頂上からの撮影のために、先行

プラシーボ効果で追えそうな気がして、着いていきますが、物理的(重力)に無理なことはすぐに悟らされます(笑)

ふと後ろを見ると、さっきまでのイタイケな若者が、息を吹き返したようにニコニコして後ろにピッタリくっついてました(゚Д゚;)

sayousaka.jpg

たぶん余裕でパスできるんだろうけど、気を使って、前には出ない…、かと言って、引き離すこともできない…

一番つらいパターンですね( ノД`)シクシク…

「年寄りを労われ~」とか思いながらもカメラを向けられると「サムズアップ」(笑)


佐用坂を下り、ようやく着いた「新さよ」さん

sinnsayo_1.jpg

実は、ワタクシ、臨時漕会に所属しときながら、ここのホルモンうどんは頂いたことあるのですが、上ホル(別焼き)には初めてなんです

テクノののぼりで「上ホルっ♪ 別焼き♬」ってつぶやきながら登ってたくらいですから( ´,_ゝ`)プッ

horumon_udon.jpg

あ~、思い出しただけで腹が減って来た~

jyouhoru.jpg

思わずノンアルコールビールを頼んでしまうところでしたよ~

上ホル、旨かった~ヽ(^o^)丿

つづく

<追記>
こんなライドを複数回に分けて書くのもある意味「力技」?
希少なネタは大事にね
さて、今週末9日(日)は赤穂シティマラソン ハーフ
10月は、モー万にかまけて走り込みが少ないんですが、ベストは尽くしたいとおもいます

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
4

Comment

  1. 住友輪業

    住友輪業

    2014-11-06 (Thu) 13:59

    上り坂のコージさんは手強いですね。
    この先が楽しみなクライマーの原石と言った感じでしょうか。

    あと、上ホルの画像は危険ですわ~(´д`|||)
  2. フクちゃん

    フクちゃん

    2014-11-06 (Thu) 16:22

    コージさんを生粋の逸般人に育て上げてください(笑)

    上ホルをワタシが撮った画像は、上ホル禁断症状で手が震えてとても掲載できるものではなかったので、住友輪業さんの画像を拝借させてもらってますm(__)m
  3. タイプR

    タイプR

    2014-11-07 (Fri) 22:51

    わりと小柄で細身のヒルクライマー体型の人には、坂ではなかなか勝てませんね(>_<)。特に長〜い激坂になったりすると全く勝負になりません。ショップのサイクリング会でもこういう状況では重い人はことごとく撃沈してます。
    まあ、物理の法則ですから仕方がないですね。(一部例外あり)
    新さよ、行ってみたいな〜。美味しそうですね!
  4. フクちゃん

    フクちゃん

    2014-11-07 (Fri) 23:23

    小柄で細身体型にはなれないので、例外の上れるデブくらいにはなりたいです(*≧艸≦)

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
585位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム
楽天モーションウィジェット
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。