プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. ダイズ

    ダイズ

    2015-03-15 (Sun) 18:53

    来年も名古屋へ走りにいらっしゃるのであれば、是非ご一緒させてくださいね~♪

    「重力に逆らわない協会」という機構を信じてますので…(笑)
  2. 住友輪業

    住友輪業

    2015-03-16 (Mon) 10:13

    ハァハァおじさんin愛知。
    僕も来月に行きます!
    先を越されてくやし~(>_<)
  3. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-03-18 (Wed) 14:40

    おっ、リンクしていて訳でもないのに、よくこのプログを見つけてくれましたね( ´ ▽ ` )ノ

    自分でリキさんに、リクエストしたのでなんですが、マラソン前日に雨沢、三国山に上ったのは、いたく後悔しております(*u_u)

    リキさんも、ワタシが上れる人みたいに書いてくれちゃってましたが、嘘偽りない「重力に逆らわない協会」の会員ですから、ご安心下さい^ - ^

    早くお会いして、ダイズさんの超絶三味線弾きを見てみたいです(*`艸´)
  4. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-03-18 (Wed) 15:48

    雨沢で早くもハーハー&ゲー吐きそうおじさんin愛知になっておりました(*u_u)

    先手必勝、してやったりです( ´ ▽ ` )ノ

    4月にいったときは、存分に楽しんできてください

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

619

ナゴヤシティマラソンへの遠征は、あの人に会うためでもあったのだ…

今シーズンの最大の目標にしていた、篠山マラソンは、まさしく嵐のように終わりました

しかし、この3月はいまだかつてない、マラソンラッシュなのです

3\8 ナゴヤシティマラソン ハーフ

3\22 徳島マラソン フル

当初、こんなに詰めるつもりはなかったんですが…

ナゴヤの抽選が、外れたので、徳島の知人が初めてフルマラソンにチャレンジするとの話があり、それじゃあ一緒に走ろうと、徳島マラソンにエントリー

その後、メールでナゴヤの二次抽選当選のお知らせが…(大汗)

まあ、これもご縁ですから、全部走らないともったいないってことでε-(´・`) フー


ナゴヤシティマラソンは、実はナゴヤウィメンズマラソンのサブイベント(っていっても1万人以上の規模)

全国屈指の巨大マラソンなので、受付が前日、前々日となっていました

土曜を店休みにして行くんだから、前もってある計画を立てていたんです


遡ること昨年の秋

名古屋から遥々新幹線で輪行して相生に来られた方がいました

その方は、我が臨時漕会メンバーとの播州路ライドを愉しんで帰られたのですが、その日は香川のタイプRさんと小豆島&香川グルメライドに行っていたため、その方とはお会いできなかったのです

その後、ナゴヤシティマラソンの出場が決まり、その方にマラソン前日にもしお時間があればライドに付き合って頂けないかと、打診してたんです

その後、その方に快諾してもらい、3/7(土)に愛知県瀬戸市の道の駅瀬戸しなので待合わせることになりました

その方というのは…

有名自転車プログ「モーツァルトな走りで」の著者てあるリキさん

ワタシより年配なんですが、色んな角度からロードバイクを楽しもとても紳士なローディーなんです(って、そんな事、皆さん知ってますよね~)

以前、リキさんのプログで、三国山の記事をたまたま拝見して、思わずコメントしたことがあったんです…

大学時代から尾張旭市、瀬戸市に数年住んでいたことがあり、その頃、バイクや車で三国山界隈は、走り回ってたので、強烈に懐かしくなり、思わずコメントしてしまったんです


そして当日…

5時半にバイクを車載して、久々に名古屋に向かいました

その時の相生の天気は雨T_T

大阪を抜けて京都くらいで小降りになり、滋賀ではなんとか曇りで、東に行くほど大丈夫そうでした

名古屋の天気予報は、曇り時々雨

「何とか持ってくれ」と祈りながら、春日井ICを下り、R155で瀬戸方面に向います

20数年前の記憶が、見覚えのある道や建物を見ると徐々に思い出させてくれます

そして、道の駅に近づいて行くと、妙に緊張してきました

道の駅に着いたのは、丁度待合わせしていた10時過ぎ

既に道の駅の前の駐車場は一杯だったので、奥の方へ停めました

建物の横に自転車ラックがあり、数人のローディーが見えたので、取り敢えず挨拶しなきゃと、そちらに向かいました

近づいて、キョロキョロしてると、ベンチに座る黒いウェアのスラっとした紳士が1人



挨拶を交わすと想像通りの穏やかな口調とスラっとしたクライマー体型で、想像していた通りの紳士でした

リキさんほここまで自走してこられてたようで、待たせてはいけないと、焦りながら着替えと準備をします

「お待たせしました~」と声を掛けると、「ボトルは大丈夫ですか?」とのお言葉(汗)

はい、しっかりボトルの用意を忘れておりましたヾ(°∇°*) オイオイ

焦りながらも、準備を整え、トイレを済ますと、リキさんがお知りあいとお話ししていました

「雨沢のほうに上ってたら、雨が降ってきたので、今日は戻ったんですよ~


のっけから暗雲たちこめてきました

今日のコースは、雨沢峠、三国山を上り、あとは天気次第で臨機応変に考えましょうとの事

折角、リキさんとご一緒できたのだから、何とか雨は持って欲しいところ…

リキさんの案内で道の駅を出ました

リキさんは早速、ハンドサインや声掛けもしっかりされており、走り始めから慣れない道なのに、安心してついて行けます

この辺りは、20年前から道も風景も変わっておらず、自転車で走っている自分が不思議な感覚でした

R363に入り、しばらく走ると雨沢峠の計測起点となるバス停があります

リキさんはそこで一旦停止

「ココから雨沢はじまるんですが、どうされますか?」

いやいや、どうされますかって言われても、何せワタクシ「重力に逆らわない協会 理事」という職責上、「先に失礼します」なんてどこぞの輪業さんのような事は出来ません

「どのくらいの峠かも記憶にないんで、取り敢えず付いていきます」とワタシ

「じゃあ、それぞれのペースでいきましょう」とリキさん


20数年前の記憶を頼りに思い出すと、最初は緩やかで、後半キツくなってたような…

でも、クルマやオートバイだったからなぁ~

取り敢えず、リキさんにツキイチで甘えさせてもらおう


スタートしてからしばらくは、記憶の通り割と緩い登りでした

リキさんはリズムよく、キレイなペダリングで上っていきます

一応、距離を聞いてみたら7~8kmくらいとの事

そもそも、翌日はハーフマラソンです

前日は、筋肉内にグリコーゲンを溜め込んでおかないといけないのに、それを消費してなおかつ、乳酸を貯めるというのはこれ如何にヾ(°∇°*) オイオイ

って言っても、リクエストしたのはまぎれもなくこのワタシ(〃艸〃)

取り敢えず、リキさんにツキイチのまま、ピークを迎えれればと思ってました

予想通り、中盤から傾斜がキツくなってきました

リキさんも、ワタシにとっては充分いいペースて引いてくれます

とっくに、ノーマルクランクのワタシのバイクはインナーロー>_<

何とかツキイチを保ちます

前方に、女性ローディーが蛇行しながら走っているのが見えました

追抜きざまに、「頑張って~」って声を掛け、相変わらずツキイチで上っていると、「先に行ってもらっていいですよ…」とのリキさんが

イヤイヤ、そう言われてもピークは分からないし、結構脚も来てるし…

しかし、「行け」と言われてツキイチのまま、甘えてしまうのは、失礼にあたりますよね

リキさんに、ピークまでの目印を聞き、残り距離を考えながら、クソ重いノーマルクランク… じゃなくてクソ重いメタボなカラダを進めるため、踏み込みます

リキさんにボールを投げられた犬のように、ハァハァ言いながら上ります>_<

左手に神社を過ぎるとあともう少し…

ピークと思われる所には、数台のローディー達がたむろしている

「あそこがピークや… やっと解放される…」と思って後ろを振り向くと、いつの間にやら、リキさんがツキイチに(≧з≦)

まー、所詮ワタクシ、重力に逆らわない協会 理事を務めささて頂いてる身

後半タレタレだったのは言うまでもありません


雨沢に横たわる我がマドン号

翌日マラソンなのに、既に「ゲー吐きそうになっていた」のは、想定外>_<



リキさんは、ピークにいたローディーと談笑してましたが、ワタシは言葉を発するのも億劫な状態

これから、さらに三国山に上るというのに、こんな有り様で大丈夫なんでしょうか…


つづく
スポンサーサイト
4

Comment

  1. ダイズ

    ダイズ

    2015-03-15 (Sun) 18:53

    来年も名古屋へ走りにいらっしゃるのであれば、是非ご一緒させてくださいね~♪

    「重力に逆らわない協会」という機構を信じてますので…(笑)
  2. 住友輪業

    住友輪業

    2015-03-16 (Mon) 10:13

    ハァハァおじさんin愛知。
    僕も来月に行きます!
    先を越されてくやし~(>_<)
  3. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-03-18 (Wed) 14:40

    おっ、リンクしていて訳でもないのに、よくこのプログを見つけてくれましたね( ´ ▽ ` )ノ

    自分でリキさんに、リクエストしたのでなんですが、マラソン前日に雨沢、三国山に上ったのは、いたく後悔しております(*u_u)

    リキさんも、ワタシが上れる人みたいに書いてくれちゃってましたが、嘘偽りない「重力に逆らわない協会」の会員ですから、ご安心下さい^ - ^

    早くお会いして、ダイズさんの超絶三味線弾きを見てみたいです(*`艸´)
  4. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-03-18 (Wed) 15:48

    雨沢で早くもハーハー&ゲー吐きそうおじさんin愛知になっておりました(*u_u)

    先手必勝、してやったりです( ´ ▽ ` )ノ

    4月にいったときは、存分に楽しんできてください

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5893位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
367位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム
楽天モーションウィジェット
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。