プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

620

マラソン前日に山三昧って…

3/7 リキさんとの山岳ライドの続きです

天沢のピークでリキさんと談笑していました

「こちらのほうでは、山に行くのも海に行くにも結構遠くて、相生の地形が羨ましいですね」とリキさん

この日は道の駅瀬戸しなのを起点にしていましたが、リキさんでも自宅から小一時間かかるそう

しかも、海と言えば近場でも知多半島になるので、名古屋市内を横断してからも海が見えるまでは結構距離があります

コギコギさんや住友輪業さんとのつながりで、播磨地方にお越しの方が、口をそろえて「自転車乗りには恵まれた環境ですね~」っていうのが、改めてわかったような気がします


一息ついて、上って来た道を少し下ると、三国山への登り口があります

この「三国山」 学生時代からホントによく行ったのです

ウィキってみると、岐阜県土岐市と愛知県豊田市の境界にある標高701 mの山(へぇ~ 700mもあったんだ)

山頂には4階建ての展望台があり、そこから名古屋市内が見渡せるんですよ

夜にクルマでよく夜景を見に行ったもんです


左折してからいきなり10%級の坂が続きます

「木の枝や葉が落ちてるんで気をつけてくださいね~」とリキさん

濡れた路面と相まって、トルクを掛けると滑ってしまいそうな路面です

流石に、グイグイ登って行く元気はないので、息を切らせながらも、リキさんと会話しながらついていきます

ワタクシのマドン号は由緒正しいノーマルクランくん(インナー39T)

リキさんのケイデンスを恨めしく見ながら「あ~ ギアがあと2枚ほしい~!!」とさけぶのはお決まりのフレーズです^ - ^

て、やっと着いた展望台



4階建の展望台からは名古屋市内を一望できます





展望台は塗装し直されていましたが、20年前から変わらぬ姿



天気はいつでも泣き出しそうな状態

今後のルートをリキさんから、2バターン提案

①雨沢の岐阜側の三国茶屋にてお昼食べて、戸越峠経由で瀬戸に戻るルート

②土岐まで降りて、リキさんのブログにも登場した玄保庵でランチをし、多治見、内津、高蔵寺経由で瀬戸に戻るルート(だったかな?)

そりゃあ、折角リキさんと走れるんだから、長いルートの②を希望

一旦三国山から下り、再び雨沢峠を上って、岐阜県側を下り、柿野温泉を左折し長い長いダウンヒル

「これ、上ろうと思うと、結構大変やろな~」などど思っていると、トイレポイントとなるお寺が

境内の中に、トイレがあるのですが、立派な銀杏の樹が鎮座なさってます

当然ながら、リキさんは撮影タイム^ - ^



さらに下って、途中自転車道のような所を通り、さらに細い路地を進むと…



玄保庵です

絶対案内してもらわないとわかりませんね

どうやら、陶器の窯元でもあるようで、店の横には、立派な窯がありました

当然、器も自家製で、陶芸教室やそば打ち教室などもやっているそう

ご夫婦で、営んでられるみたいで、ご主人は、お客さんと陶芸の説明に熱が入っている様子(^_^)



ランチもウマウマです(^o^)/

リキさんとのお話で、根っこが生えそうでしたが、重い腰を上げ、再スタート

多治見方面に向かおうとすると…

雨がパラパラと降ってきちゃった囧rz

リキさんに聞くと、最短で戻るにはさっき下ったルートを戻るのが一番早いとのこと…

雲行きは益々怪しくなってきたので、来たルートを戻る決断を

まさか、あの長いダウンヒルをまた上ることになろうとは(~_~;)



お互いの口数も少なくなり、もう修行の様相です(≧з≦)

柿野温泉まで戻って、ホッとしたのも束の間、またまた雨沢峠越え(>人<;)

fc2blog_20150319003016ca9.jpg

やっと、愛知県に入り、後は下るだけ…

無事に道の駅に到着しました

後で見たら、50km程度なのに1200mほど上ってた模様(≧з≦)

重力に逆らわない協会内だと、完全にレッドゾーンな領域…

でも、リキさんとご一緒できたので、楽しかったことこの上ない

「いいトレーニングになりましたよ~」と、リキさんに言ってはみたものの、内心「こりぁ、明日のマラソン、ヤベーな~」って思ったのは言うまでもありません(≧з≦)

雨は持ったけれど、何時でも降ってきそうな雰囲気

リキさんは自走なので、あまり足止めする訳にはいきません

お土産のだるまブレンドといかなごの釘煮をお渡しし、ここでお別れとなりました

fc2blog_20150319004608884.jpg

リキさんは、自転車での楽しみ方を心得た、思った通りの紳士で、かっこいいなぁって

また、新たな仲間が増え、再び愛知を走るという機会も出てきそうです

リキさん、今回はほんとうにありがとうございました


さて、その後、ワタシは、ちょっと時間があったので、瀬戸市街に下り、昔住んでたアパートを見に行ってきました

fc2blog_20150319005413475.jpg

市街地もお店などは色々変わっているようですが、街並みはさほど変わっておらず、懐かしい記憶が蘇ってきました

まさか、ここに自転車でくるとは夢にも思ってなかったですからね

不思議な感じです


実は、その夜も、大学時代の仲間と再会し、栄で呑んでました*\(^o^)/*

もはや、マラソンに行ったと言えないですね

でも、思い切って来て良かったと思います

濃密な時間を過ごせた1日となりました


さて、マラソンのほうはどうなることやら…

つづく

スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5893位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
367位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム
楽天モーションウィジェット
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。