プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. ダイズ

    ダイズ

    2015-06-26 (Fri) 23:03

    \(^o^)/マッテマシター

    醒ヶ井に至るまでに無駄な脚を使ってしまったコトを後悔しております…
    完全サラ脚でお迎えに上がるべきでした…
  2. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-06-26 (Fri) 23:18

    ダイズさんへ
    話に突入する前から三味線のチューニングはバッチリのようですね(*≧艸≦)
    真実はひとつ…
    う〜ん、腕がなるなぁ〜(^O^)/
  3. たかじん

    たかじん

    2015-06-27 (Sat) 07:22

    先日は初コメにも関わらず、CRAZY TRAIN唯一の良心・良識派と言われる私とした事がチラ見で済ませてしまい、大変失礼いたしましたm(_ _)m

    とゆーわけで、続き楽しみにしてま〜す\(^o^)/
  4. タイプR

    タイプR

    2015-06-27 (Sat) 23:50

    CRAZY TRAINとのコラボ、楽しみだなぁ。
    フクちゃん(サラリーマン2号)ならきっとその役割を全うしてくれたことでしょう。
  5. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-06-28 (Sun) 10:05

    たかじんさんへ
    そういうコメントをもらうと真実を描くのがとても楽しみになりますよ(*`艸´)
    お楽しみに(^O^)/
  6. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-06-28 (Sun) 10:11

    サラリーマン列車3号車さんへ(^o^)
    ワタシ達の運行業務遂行に勤めましたが、いかんせん、線路違いだったので…(≧з≦)
    どうなる事やら(*u_u)
  7. ディー

    ディー

    2015-06-28 (Sun) 16:25

    ひこにゃん家まで行って後は全てお任せしようと思ってたんですが、ひこにゃん家まで持ちませんでした(´・_・`)
    次までにはもう少し何とかなるように鍛えておきますm(_ _)m

    ヘン◯イ列車コワイ。・゜・(ノД`)・゜・。
  8. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-06-28 (Sun) 21:00

    ディーさんへ
    ひこにゃん家まで意外と遠かったですからね〜
    ずっとツキイチキープでも良かったんですが、心の奥底から湧き出す「良心」を抑える事が出来なくで…
    ヘンタ◯列車って書いちゃったら、マズイですよ〜
    ◯ンタイ列車くらいで納めとかないと(*`艸´)

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

641

尾張から来るCRAZY TRAIN=狂気列車(直訳)…いやヘ○タイ列車(正)( ´艸`)

お待たせしました~

一部更新をせかす人がいるようなので(笑)、先に進みますね~


京都でピザで満腹になった2人は、konoさんと別れて白川方面に向かいます

今回、ルートラボで作ったルートをガーミンに読み込み、簡易ナビ状態にしていたのですが、昼食時に補充電の仕方が悪かったのか、ナビが固まってしまってました(後から見たらここから、GPSログが取れていなかったようです(/_<。)ビェェン)

こういう時は、やはりアナログの本領発揮!

ディーさんがトップチューブに貼っていた、キューシート(曲がる交差点名と方向、距離を示した表)がとっても役に立ちました

ディーさん、いつでもブルぺ出れますよ~


無事に白川から志賀越道に入ります

もうすでに、街中から結構上っていて、信号も多くなかなか脚が削られていきます

市街地を抜け、信号はなくなりましたが、路肩も細く、交通量も多い中で、かなりくねった道が続きます

時折、対向車線を地元ローディが、集団で下ってきたりして「やっぱり琵琶湖~京都に抜ける近道なんだなぁ…」って思っていました

傾斜は、6~8%程度なんですけど、ブラインドコーナーが多く、そこを抜けてもその先に曲がりくねっている坂が続くので、精神的に参ってしまいます

途中コンビニがあったので、思わずピットインです

ディーさん 「地図上の表記に完全に騙されましたねぇ~」

ワタシ 「誰やこんな道選んだんのは~!!」 ・・・ 「ハイ、ワタクシです・・・」

などとボケツッコミ・・・? この場合はツッコミボケか?(笑)し、再スタート

コンビニからも更に上り続け、ようやく比叡山ドライブウェイの料金所まできました

もう滋賀県には入っていたようですが、ここからがやっと下りになります

視界が開けて、琵琶湖が望めるようになりましたが、上りの疲れと予定より更に遅れたことで、止まって画像を撮る気にもなれません(ブロガー失格ですね( ノД`)シクシク…)

そして、この滋賀側のダウンヒル・・・

アカン位下っています

前回の記事のコメントに元京都在住のバスク輪さんが、「田の谷峠は、移動ルートじゃなくTTするトコロって聞いてましたけど・・・」って書いてたけど、う~ん、その意味が分かったような気がします

7月にジソートーソンに行かれる方は、健脚揃いなんで問題ないと思いますけどね( ´艸`)ムププ


R161に出て、左折し琵琶湖西湖岸を北上します

時間も押していることもあり、ディーさんがまたまたいいペース(30km/h以上)で引いて行ってくれます

この辺りは、信号も多く、インターバル掛かってしんどかったなぁ~(ディーさんは、涼しい顔で引いてましたけどね(爆))

琵琶湖大橋を渡り、今度は東湖岸を北上していきます

ドリンクが切れかかっていたので、橋を渡ったところのコンビニにピットイン

大方、予定より1時間半~2時間程度遅れていました(15時くらい)

普段なら、遅れても焦る必要もないんですが、今回だけはあるお方と関ヶ原辺りで合流することになっていたのでそういう訳にはいきません

そのあるお方の逆鱗に触れないように、丁重に遅れることを伝えると「とりあえず水の駅醒ヶ井まで向かいます~」との返事が・・・

どうやらあるお方以外にも刺客を連れてきているとのこと(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル


再スタートし、ディーさん、再び30~35km/h辺りで、ゴリゴリ引いてくれます・・・

きっとディーさんもあのお方を待たせているということに恐怖を感じていたのでしょう・・・きっと(笑)


平地で引きっぱなしディーさんも、流石にちょっと垂れてきました

平地ツキイチでだいぶ脚が戻って来たので、優しいボクちゃんは、「300kmツキイチ」宣言していたディーさんとは違い(ここ大事ですよ~)、前に出ます

やっと彦根市に入り、ここまでで1枚も琵琶湖の画像を撮っていないというのはまずいので、眺めの良いところで一旦停止

IMG_3752.jpg

IMG_3753.jpg

画像が少ないと、文章書くのがたいへんだぁ~(_ _。)・・・シュン


そして、ようやく彦根城の看板が出ていたので、右折します

お堀を右に見て進みますが、お城に入る向きが解かりません

途中スマホで確認しながら、しばらく迷ってお城の入り口に到着

IMG_3756.jpg

IMG_3757.jpg

残念ながら、天守閣はここから見ることはできませんでした

IMG_3754.jpg
こんなレトロなバスが走ってます

それにしても彦根城、お堀の大きさから立派なお城なんでしょうが、こんな夕方にもかかわらず、結構な観光客でにぎわっていました

しかも、意外と若い人たちが多い

きっと彼の仕業なんでしょうか・・・(笑)

IMG_3758.jpg
(これ、実物っぽく見えますが、実はパネルでんねん( ´艸`)ムププ)

彦根城の到着が約16:30

1時間弱の遅れにまで戻してました(京都から20km/h設定で時間予測してたのも短縮につながったかも)

取り敢えずあのお方に報告です

あのお方「僕らのほうが距離あるかもです~ 急いで向かいます!」

「急がなくても、ゆっくり行きますから大丈夫ですよ」と丁重にお返事させてもらい、先を急ぎます

米原からR21に入り、醒ヶ井に向かいます

夕方になり、辺りもだんだん暗くなってきて、どう考えても明るいうちには名古屋には着けそうにない感じになって来ました

しばらく走っていると、左側に「水の駅 醒ヶ井(さめがい)」の看板が

「ひょっとするとあのお方たちのほうが先についてるかも・・・」とビビりながら入ります

IMG_3759.jpg

IMG_3760.jpg

IMG_3761.jpg

ここ醒ヶ井は、旧中山道の宿場町であり、清流地蔵川には梅花藻が見られ、平成の名水百選にも選ばれ、観光名所になっているようです

そして、ここは養鱒でも有名で、大学時代に養鱒場にマスを食べにきた記憶があります


醒ヶ井に着いたことをあのお方に伝え、ちょっとお腹がアレしてきたので、トイレに駆け込みます

ちょっとだけ、軽量化し、ディーさんの元に戻ると、そこには・・・

IMG_3762.jpg

ディーさんの横に、尾張の誇る 「CRAZY TRAIN」 つまり 「狂気の列車(直訳)」=「へ○タイ列車(正)」の3人衆(ブログ「弟ローディーは見た」でお馴染みダイズさん、たかじんさん、路さん)が、仁王立ちガクブル(((´;ω;`)))ガクブル

何故にこうなったかと申しますと・・・

ワタシが今年3月名古屋シティマラソンの前日に、ブログ「モーツアルトな走りで」のリキさんとライドをご一緒させてもらった同じ日に、偶然にもダイズさんは西播磨でコギコギさん、住友輪業くんらとのライドを楽しんでいたのです

お互いに、そのことは全く知らなかったのに、思わぬ「交換留学生」同士となり、FB上で会話する仲に

でも、今回の裏C2Cに関しては、名古屋の到着時間が読めないし、遅い時間になるので、ダイズさんにもリキさんにも伝えていなかったんです

どこからこの情報が漏れたといいますと・・・

近々にダイズさんとアワイチを走った、あの「やたらフットワークの軽い人」に他なりません

という経緯で、本来は関ヶ原のコンビニで待ち伏せされる予定が、我々の到着が遅れたので、わざわざ醒ヶ井まで来てくれたのです((( ̄▼ ̄ノ ドモドモ!! ((*_ _ ぺこっっ★


こんな軽いノリで書いてはおりますが、実は3人とも初対面(゚Д゚;)

更新を待ちわびている人が、この中の2名なので、いいですよね? 怒らないでくださいね?(爆)


軽く挨拶を済ませ、再スタートします

ココからの道のりは、プランはありましたが、地元のダイズさん達におまかせです・・・

ということは、千切られると迷子になってしまいます

何しろ、相手は「へ○タ・・・」 (怒られそうなので、もうそろそろ止めとこう・・・)

ディーさんとおびえながら、ツキイチキープを誓い合ったのでした・・・

つづく


いやぁ~、我ながらいいとこまで書けたなぁと自画自賛しております( *´艸`)クスクス

次回はCRAZY TRAINの皆さんの生態が見られると思いますので楽しみに待っていてくださいね~


このブログは、ふざけた内容ですがにほんブログ村ランキングに参加しています

アナタのポチ&コメントが、次回更新の原動力になりますので、宜しくお願いします~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
8

Comment

  1. ダイズ

    ダイズ

    2015-06-26 (Fri) 23:03

    \(^o^)/マッテマシター

    醒ヶ井に至るまでに無駄な脚を使ってしまったコトを後悔しております…
    完全サラ脚でお迎えに上がるべきでした…
  2. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-06-26 (Fri) 23:18

    ダイズさんへ
    話に突入する前から三味線のチューニングはバッチリのようですね(*≧艸≦)
    真実はひとつ…
    う〜ん、腕がなるなぁ〜(^O^)/
  3. たかじん

    たかじん

    2015-06-27 (Sat) 07:22

    先日は初コメにも関わらず、CRAZY TRAIN唯一の良心・良識派と言われる私とした事がチラ見で済ませてしまい、大変失礼いたしましたm(_ _)m

    とゆーわけで、続き楽しみにしてま〜す\(^o^)/
  4. タイプR

    タイプR

    2015-06-27 (Sat) 23:50

    CRAZY TRAINとのコラボ、楽しみだなぁ。
    フクちゃん(サラリーマン2号)ならきっとその役割を全うしてくれたことでしょう。
  5. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-06-28 (Sun) 10:05

    たかじんさんへ
    そういうコメントをもらうと真実を描くのがとても楽しみになりますよ(*`艸´)
    お楽しみに(^O^)/
  6. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-06-28 (Sun) 10:11

    サラリーマン列車3号車さんへ(^o^)
    ワタシ達の運行業務遂行に勤めましたが、いかんせん、線路違いだったので…(≧з≦)
    どうなる事やら(*u_u)
  7. ディー

    ディー

    2015-06-28 (Sun) 16:25

    ひこにゃん家まで行って後は全てお任せしようと思ってたんですが、ひこにゃん家まで持ちませんでした(´・_・`)
    次までにはもう少し何とかなるように鍛えておきますm(_ _)m

    ヘン◯イ列車コワイ。・゜・(ノД`)・゜・。
  8. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-06-28 (Sun) 21:00

    ディーさんへ
    ひこにゃん家まで意外と遠かったですからね〜
    ずっとツキイチキープでも良かったんですが、心の奥底から湧き出す「良心」を抑える事が出来なくで…
    ヘンタ◯列車って書いちゃったら、マズイですよ〜
    ◯ンタイ列車くらいで納めとかないと(*`艸´)

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5893位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
367位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム
楽天モーションウィジェット
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。