FC2ブログ
プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. hiro@臨時漕会

    hiro@臨時漕会

    2015-08-05 (Wed) 19:37

    なっ長いっ!笑
    ある意味力作!笑
  2. タイプR

    タイプR

    2015-08-05 (Wed) 22:53

    未だかつてないほど広範囲から人が集まり刺激的な1日でしたね。最早、相生はご近所に思えてきました。
    気温が下がった時のフクちゃんは速かったですね!とても着いていけませんでした。
    道はね、迷ってないですよ。一瞬、迷いそうになっただけです。セーフでしょ?
  3. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-08-06 (Thu) 00:02

    hiroさんへ
    何時もなら、3話ペースなのにね…
    コギコギさんがオンタイムになってると何だか焦る〜(≧з≦)
  4. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-08-06 (Thu) 00:05

    タイプRさんへ
    こんなに豪華キャストが揃うのは、珍しいですからね〜
    二日酔いが、ちょっと後悔でした〜
    まさか、道を間違えかけたのは、ネタ振りじゃないですよねぇ〜(*`艸´)
  5. ワタル

    ワタル

    2015-08-06 (Thu) 21:37

    ごめんなさいリキさん\(>_<)/
    以下言い訳
    一様気を使って走ってはいましたよ?ただですね、普段から先頭引くときは大体分断命令か自分より遥かに走力上の人たちの前でて走ることが多いんです。ほぼ後ろを気にしてないことが多々(-_-;) 本当にすいませんでしたm(._.)m
    言い訳尾張!

    その節は大変お世話になりました。おおよそ道を覚えたので、モー万、次は引かせていただきます。( ̄▽ ̄)b
    因みに寒霞渓ヒルクライム序盤でバスク輪さんが先行して最後は僕と1分強の差で余裕のゴールでした。流石です(^-^)
  6. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-08-07 (Fri) 20:19

    ワタルさんへ
    後ろは振り向かないσ^_^;
    若者はその位じゃないとダメですよ〜
    リキさんも、普段からアレでナニな人と走る機会が多いので、気にしてないと思いますよ…きっと(*`艸´)
    ワタルさんvsバスク輪くんのバトルの結末はそうだったんですね〜
    最近、ムンクになることがないので、確実に走力アップしてるんですね〜
    次回から、ツキイチ決定ですねヽ(≧▽≦)ノ

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

651

雨のモー万とブロガーいっぱい小豆島ライド

最初に言っときます… 今回はだいぶ「やっつけ仕事」又は「パワープレー」で、やたら内容が長いです

なんせ、登場するブロガーが多すぎて、既に内容が重複しているところが多々あります

他の有名ブロガーと比べて内容も見どころも薄いので、さらっと流してくださいね(*・д人)オネガイ



コギコギさんの企画で、7/19(日)・20(月)の連休に、尾張からお客さま接待ライドがありました

19日は仕事だったので、参加できなかったのですが、ディーさん企画の早朝だるまライド モー万編のお誘いも受けていました

ひょっとしたら、尾張のナニな人たちも、早朝から参加してるかもしれない雰囲気があったので、さくっと参加の方向で


早朝にだるま珈琲集合すると、ディーさんとお初にお目にかかるブログコメンテーターのワタルさんが…

尾張組は、流石に時間が早すぎるようで、まだ道中でした

それより、前日に尾張組の特にアレな人を、モー万に猛プッシュしていた、集合場所が目の前のだるまマスターも姿を見せなかったことは、ここだけの秘密にしておきましょう( ´艸`)ムププ


結局3名で、走り出したのですが、この日は「我らの雨神さま」バイソンくんは臨時漕会の別グループとアワイチの予定

100km弱離れていれば、流石の雨神さまの影響も受けないだろうとタカをくくっていたら、はりまシーサイドロードで、痛恨の降雨(/_<。)ビェェン

万葉クライムはパスして、逃げるようにだるま珈琲に戻ります

そして…

IMG_3909.jpg

早朝時間外営業~(∩´∀`)∩バンザーイ


因みに、アワイチは当然のように豪雨に見舞われ、中止になったのは言うまでもありません(゚Д゚;)


コギコギさんと終わりからのアレでナニな方々も、雨に見舞われて取り敢えず、車載で牛窓に行ったらしいのですが、うまい事、雨が上がり、牛窓と前島を存分にポタして楽しんで来られたようでした


そして、翌朝…

前日と打って変わって快晴です

コギコギさんの車に同乗し、岡山県日生に向かいます

そうこの日は、尾張のアレでナニな人たちと、ワタルさん、そして香川のナニなタイプRさんとの小豆島ライド


IMG_3911.jpg

「んっ??? 白十字の人がいるぞ???」

ココにはいるはずもない人は、ショーンさん

何故ここにいたかは、他のブログでご確認ください(我ながら、ちょ~、いい加減だなぁ…)


IMG_3915.jpg

IMG_3914.jpg

IMG_3913.jpg

IMG_3918.jpg
有名ジャージ揃い踏み

IMG_3920.jpg
備前♡日生大橋を眺め、今日はアレでナニしようと企てているマメな人( '∇')ウフフフフ

IMG_3924.jpg
小豆島初上陸でワクワクが止まらないリキさん(笑)

IMG_3925.jpg

IMG_3929.jpg

IMG_3933.jpg
コギコギさーん これブログのプロフに使ってくださ~い( ゚д゚)ノ ョロ!!

IMG_3930.jpg
ワタシの経験上、ミドリや黄色には虫が寄ってきます
決して、豆の香りや三味線の音色に反応した訳ではありません( *゚д゚)*。_。))ウンウン

IMG_3934.jpg
前半から肉部長ダッシュをさく裂させ、早くもチーン…_(8o」∠)_
おくりびとに綺麗にしてもらいました(笑)

前半は、人数が多いので、コギコギさんの絶妙な指名で3グループに分かれて走っていました

これは、安全のために必須ですね~

でも、一番の目的は、いわゆる「アカン人」を固めることは、一目瞭然( ´艸`)ムププ

お蔭で、第二グループ(タイプRさん・バスク輪くん・セーテンくん・ワタシ)は平和そのものです


その後、コギコギさんのブログでお馴染みになった「金両醤油」さんへ

IMG_3935.jpg

もう、コギコギさんは顔見知りのようで、店主さんは「最近、自転車で来られる方が多くなったんですよ~」だって(@_@;)

コギコギブログの影響は相変わらず、絶大です

IMG_3939.jpg

IMG_3941.jpg

蔵見学させてもらいました

杉樽で仕込んでいくのは、全国でも小豆島だけなんだそうです

樽や蔵には麹菌が住みついていて、麹菌を添加することなく熟成してくれるのだそうです


次に、タイプRさんがどうしても連れていきたかったところへ

IMG_3943.jpg

「手延べ素麺 なかぶ庵」さんです

ちょっと道から、路地を入っていくので、次に来ても場所がわからないかも?って場所にありました

でも、駐車場&店内は既に一杯

このお店は、小豆島名産の醤油に並ぶ、素麺の製麺所が隣にあるようです

タイプRさんによると、小豆島の中でも、「生素麺」を食べれる2軒のうちの1軒だそうです

「生素麺」って、聞いたことなかったし、もちろん食べたことないので、期待が膨れます

待ってる間に、いいのが撮れました( '∇')ウフフフフ
DSC01626.jpg

そして、出てきた生素麺
IMG_3944.jpg

見た目は、普通の素麺と変わりませんが、食べてみると麺のコシが強い

どちらかというと、「細い讃岐うどん」ってイメージでしょうか

「生素麺」=「乾燥前の素麺」だそうで、なんとなく納得

DSC01635.jpg
皆さんの笑顔で、旨いのはわかりますよね


さてさて、その次は、これまたタイプRのおススメ

「ヤマロク醤油」さん

DSC01637.jpg

DSC01639.jpg

ここのお醤油を、去年の秋にタイプRさんのおススメで買ってみたら、家族ともども大絶賛

醤油蔵は2軒目ですが、タイプRさん どうしても連れていきたかったようです

DSC01642.jpg

ここでも蔵見学させてもらいますが、蔵に入る前に、身から出た錆を…( ´艸`)ムププ、ショーン君に除去してもらいます

蔵の奥に進むと、木の階段を上り、杉樽の熟成段階の醤油を見学
DSC01659_20150805112728faa.jpg

そして、その階段から降りてくる「〇臨列車」(笑)
DSC01653.jpg

ちょっと腰が引けていますが、素晴らしい隊列ですヽ(^。^)ノ

蔵見学・醤油のテイスティングが終わり、更に醤油を楽しめる仕掛けが…

アイスクリームに醤油を垂らす、冷奴、ところてん、醤トマトなど(有料)

DSC01661.jpg

DSC01663.jpg

IMG_3949.jpg

みんな、それぞれ思い思いの物を注文し、食べています

「これウマい!」って声に、タイプRさんが笑みを浮かべていたのは言うまでもありませんね

DSC01662_201508051117524c0.jpg


ここまで、完全にまったりライドを満喫してきた我々ですが、ここからは寒霞渓クライム

上る前に、コンビニで補給&冷却です
DSC01667.jpg

ココからも、3班に分かれてのクライムです

先頭は、もちろんアカン人代表 住友輪業くん、路さん、ディーさん

んっ??? アレでナニな人がいないぞ・・・

って、ふと後ろを見ると、なぜか後ろで「ベンベン」と奏でながら居るじゃないですか~( ´・ω・)y-~ エト…

このグループは、タイプRさん、ダイズさん、ワタルさん、バスク輪くん、ワタシの5名

そして、最後尾は、コギコギさん、リキさん、ショーンさん、セーテンくん


草壁から右折して、先頭グループはもう見えません

タイプRさんがペースを作って、上っていきますが、元気なワタルさんとバスク輪くんは、飛び出していきます

前日の呑み会の2日酔い&気温上昇で、気持ち悪くなっていたので、とても追う元気はありません

タイプRさんとダイズさんは、余裕なペースでおしゃべりしながら上ってるのに、それに付いていくのがやっとどころか、所々で離される始末(/_<。)ビェェン


景色のいいとこで、ダイズさんが画像を撮っていると、後ろにはコギコギさんのグループが

DSC01670.jpg
コギコギさん、完全にツアコンになってますね

DSC01672.jpg

実はこの日、下界はピーカンでしたが、寒霞渓の上の方は、雲にすっぽり隠れていました

なので、この辺が、この日の絶景ポイントだったのです


先に、わたし達のグループが、再スタート

暫く上ると、いよいよ雲の中に突入してきたみたいで、靄で光が遮られ、視界が悪く、気温も急降下

この気温が、下がったのが良かったのか、ようやく酒が抜けてきたのかどうかわかりませんが、劇的に脚が回るようになって来ました

「さっきまでのが、何だったんやろう」と思うくらい(∩´∀`)∩バンザーイ

路さんから預かったサコッシュが邪魔そうなダイズさんと一気にペースを上げます

上るにつれ、気温はどんどん下がり、視界も真っ白け

ちょっと下ってから無事、寒霞渓に到着です

DSC01720.jpg
真っ白けの中から、一瞬、視界が開ける時がありました

IMG_3951.jpg
一応、来た証拠(*・∀-)b

IMG_3954.jpg
これまた来た証拠「小豆島牛コロッケバーガー」


はっきり言って、半袖半パンでは、寒いくらいの気温です

一番汗冷えしてしまうパターンですね

冷えた体で、四方指を目指します

DSC01728.jpg
おサルがいっぱい(*´∀`)/

IMG_3955.jpg
視界はさっぱり(/_<。)ビェェン

そこから銚子渓を越え、18%の下りをビビりながら下り、観音様の見える交差点で一旦停止

下界に下りてくると、さっきの涼しさはみじんもなく、また灼熱に後戻り

フェリーの時間的に、ビミョーになって来たので、本州組は、大部に戻ることに

本日、素敵なポイントを案内してくれると共に、キャラ全開&「ぴぴぃ~!」の人( ´艸`)ムププとして、存分に存在感を知らしめたタイプRさんとはお別れです

タイプRさん 今回もありがとうございました~

次回は道迷わないようにしましょうね~( ´艸`)ムププ


そこから大部までは、距離は大したことはないのですが、アップダウンと向かい風が襲ってきます

最後尾のグループで、リキさん、ワタルさん、ショーンくん、ワタシの組み合わせ

先頭がワタルさんで、引いていましたが、リキさんが風にあおられてちょっとキツそう…

ここは、「大人力」の見せ所です

リキさんの前に出て風よけになりながら、ペースを合わせます

大部について、リキさんから「さっきは、引いてもらって助かったよ~」と言ってもらいました

リキさん… その辺のとこ、ちょっと強めに書いといてくださいね~(*>人<*)お願い!

フェリーの時間まで小一時間

お土産やさんの2階にある喫茶店で、まったりと今日の余韻に浸ります

「ココのナポリタンは、卵が下に隠れてて、旨いんですよ~!」とまさかのリサーチ済のセーテンさん

無事にフェリーで日生に着き、そこからはみんな車載でさようなら

たまたま自走で通りかかっただけなのに拉致された約1名を除いては・・・


にほんブログ村ランキングに参加しています

うすい内容の割に面白かったと思われる方(そんな人いないって…)だけで、結構ですのでポチしていただけると幸いです

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
6

Comment

  1. hiro@臨時漕会

    hiro@臨時漕会

    2015-08-05 (Wed) 19:37

    なっ長いっ!笑
    ある意味力作!笑
  2. タイプR

    タイプR

    2015-08-05 (Wed) 22:53

    未だかつてないほど広範囲から人が集まり刺激的な1日でしたね。最早、相生はご近所に思えてきました。
    気温が下がった時のフクちゃんは速かったですね!とても着いていけませんでした。
    道はね、迷ってないですよ。一瞬、迷いそうになっただけです。セーフでしょ?
  3. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-08-06 (Thu) 00:02

    hiroさんへ
    何時もなら、3話ペースなのにね…
    コギコギさんがオンタイムになってると何だか焦る〜(≧з≦)
  4. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-08-06 (Thu) 00:05

    タイプRさんへ
    こんなに豪華キャストが揃うのは、珍しいですからね〜
    二日酔いが、ちょっと後悔でした〜
    まさか、道を間違えかけたのは、ネタ振りじゃないですよねぇ〜(*`艸´)
  5. ワタル

    ワタル

    2015-08-06 (Thu) 21:37

    ごめんなさいリキさん\(>_<)/
    以下言い訳
    一様気を使って走ってはいましたよ?ただですね、普段から先頭引くときは大体分断命令か自分より遥かに走力上の人たちの前でて走ることが多いんです。ほぼ後ろを気にしてないことが多々(-_-;) 本当にすいませんでしたm(._.)m
    言い訳尾張!

    その節は大変お世話になりました。おおよそ道を覚えたので、モー万、次は引かせていただきます。( ̄▽ ̄)b
    因みに寒霞渓ヒルクライム序盤でバスク輪さんが先行して最後は僕と1分強の差で余裕のゴールでした。流石です(^-^)
  6. フクちゃん

    フクちゃん

    2015-08-07 (Fri) 20:19

    ワタルさんへ
    後ろは振り向かないσ^_^;
    若者はその位じゃないとダメですよ〜
    リキさんも、普段からアレでナニな人と走る機会が多いので、気にしてないと思いますよ…きっと(*`艸´)
    ワタルさんvsバスク輪くんのバトルの結末はそうだったんですね〜
    最近、ムンクになることがないので、確実に走力アップしてるんですね〜
    次回から、ツキイチ決定ですねヽ(≧▽≦)ノ

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
8944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
515位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム
楽天モーションウィジェット
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。