FC2ブログ
プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. 住友輪業

    住友輪業

    2016-01-03 (Sun) 00:47

    ミキティええもん持ってますよ~♪
    参考までに、水仙峽の僕のベストタイムから30秒落ちほどのペースでした。
    あと少しパワーがつけば、僕もやられますね(;´д`)
    てかこの日はゆっくり走るはずが想像以上に強度が上がって騙された~ってなってました。
  2. タイプR

    タイプR

    2016-01-03 (Sun) 01:13

    ミキティとはまだ1回も一緒に走ってないのに、スピードではもう先輩ヅラできないな(>_<)
    安全指導もフクちゃんという優秀な教官がいるから出る幕なし。
    若いってスバラシイ\(^o^)/
  3. kono

    kono

    2016-01-03 (Sun) 01:55

    ミキティ、エンデューロでも速かったですね!クライマーとしても実力発揮、これからが楽しみですね~
  4. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-03 (Sun) 06:21

    住友輪業くん
    あら、水仙峡は、結構いいタイムで登ってたんですね( ^ω^ )
    ミキティのストラバが取れてなかったので、どんなもんだったかなぁと思ってました
    ご協力ありがとうございました(*`艸´)
  5. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-03 (Sun) 06:25

    タイプRさん
    もう、勝てるのは下りのみですからね〜(*`艸´)
    DK達も、我々と走る機会が多いので、声出しとかもやってくれてるので、そういうとこは嬉しいですね
  6. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-03 (Sun) 06:29

    konoさん
    下りはまだまだ苦手みたいなので、その辺のテクニックがついたら、ホントに楽しくなってくるんじゃないでしょうか
    konoさんも今度、山で揉んでやってください( ^ω^ )
  7. ディー

    ディー

    2016-01-03 (Sun) 13:40

    膝がイタイ(´・_・`)
  8. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-03 (Sun) 15:10

    ディーさん
    ディーさんはいつも膝が痛いくらいが丁度いいのですよ(*`艸´)
  9. ダイズ

    ダイズ

    2016-01-06 (Wed) 10:12

    謀らずも少年たちの心に刻んでしまう私の人間力…若者の指標となってしまうのは私の宿命なので仕方ないですね\(^o^)/

    次は同じ列車で♪
  10. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-12 (Tue) 18:01

    指標にならないよう厳しくしつけしときます( ´,_ゝ`)プッ

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

654

ミキティのクライム能力は…

今年も、残るところ僅か…

一年早いですねぇ…

なんて書いてたら、年越しちゃってましたf^_^;)

皆さん、あけましておめでとうございます

今年も、万葉岬で初日の出を拝めました

その時の様子はまた、後日に…

去年は、自転車関係では、ラピ号の購入やC2C、らくふくローディー親睦会など変化の大きい年になりました

それに伴って、沢山の方々とお会いすることができ、また一段と世界が広がった感じがします

ホントに自転車って楽しいだけじゃなくて、素晴らしい力があるんですね~

まだお会いしてないローディーさんとも、今年はお会い出来るのを楽しみにしてます


さぁ、アワイチの続きです( ^ω^ )

1班(2DKグループ)に先頭に行ってもらうつもりが、「膝が痛い」だの「ボクは道がわからないですから」とか抜かしよって、ナゼか3班LSDチーム)が先頭、その後に2班(3DK引率グループ)、1班という順番で出発です


(住友輪業さん提供)

3DK引率グループは、3人と走ったことがあるワタシが先頭を引き、住友輪業くんが、後ろに付いてくれました

この日は、気温も思ったよりは寒くなく、風もちょっと追い風基調

DK達は、30~35km/hで引いても、全く問題なくついてきます





お陰で、信号の度に、LSDグループに追いついてしまう始末f^_^;)

なんだかんだで、あっという間に洲本のファミマに到着



多数のサイクルラックにDK達は驚いてました


(マックスさん提供 家ネコさんに嫉妬されるよ…の画)

まったり補給して、先ほどと同じグループ順で、南部の山岳地帯に向かいます
道が細くなってくると、いよいよ水仙峡のクライムが始まります

実は、今回、確認したいことがあったんです
それは、わが息子の「ミキティ」(女子ではありません、立派な毛の生えた男子です( ^ω^ ))のクライム能力

以前、小豆島まで自走でDK達を連れて行ったことがあるのですが、寒霞渓の草壁側から登ったところ、ワタシは元より、ほかのDK達よりはるかに速く登り切ったのです

因みにそのDKの1人は中学から乗っている経験者…
ミキティは、この時、ロードデビューで、フラぺ
更に、マドン号はノーマルクランクというオマケ付き…

いくら体重が軽いから、高校で陸上長距離をやってるからとはいえ、教えてもいないダンシングでヒョイヒョイと登っていく姿はコンタドール並み(ああ、スミマセン… ただの親の欲目なんで許して下さいねf^_^;))

そんなミキティが、実際にどの位で上れるのか、ワタシより速い、大人達に実証してもらいたかったのです

くしくも、DKグループには、住友輪業大先生がいらっしゃる…

っていうか、その為の組み割りと言っても過言ではありません(んなこと、住友輪業くんには言ってませんけどねf^_^;))

いよいよ、水仙峡の上りが見えてきました


(住友林業くん提供)

すぐ前には、LSDグループがおり、上りが始まり、「ミキティ、行けっ!」と同時に前のグループをパスしていきます

そして、住友輪業くんもすぐ後を追ってくれます


(住友輪業くん提供)

「よく、揉んだってね~」と聞こえたかどうかわかりませんが、2人共、我々をグングン引き離し、その内視界から消えて行きました

ワタシは、ヒーヒー言いながらも他のDK達を引き連れて水仙峡を登っていきます

DK達も、小豆島に行った時より強くなって、ピッタリついてきます

日進月歩で速くなるDK達を見ていると「若いっていいなぁ」って思ってしまいます

ナゾパラに近づいてくると、後続の画像を撮るため、住友輪業くんが下りて来ました

ナゾパラ入り口辺りで、ミキティを待たしているようでした

ナゾパラに着き、ミキティに感想を聞いてみると…
「着いて行けたけど、やっぱり、違うわぁ~、ダンシングがキレイやもん」

普段陸上でフォームがキレイな人=速い人とインプットされてるようで、視点がワタシとは違うので、感心しましたね

ワタシなんか、速い人=あかん人って思うだけですからね(*`艸´)

その後、後続が続々と登ってきました

住友輪業くんが戻ってきたので、「どうだった?」って聞いてみると…

「ヤッパリ、軽いっていうのが一番ですかねえ~」

そんな、デブにグサグサ突き刺さること、改めて言わないでぇ~_| ̄|○

その後、「あ~エライ…、ふ~エライっ!」と叫びながら上ってくる人が…

まぁ、ダレとは説明しませんが…

その豆な人は、更にDKの前で畳み掛けます

「あ~、疲れてアンクリングが出ちゃってるわ~ 」と言いながら、踵下りのペダリングをしながらその場をグルグル…



「こんなになっちゃったら、ダメだよ~、君たち~」

って言われなくても、誰でもマネしませんよ(´・_・`)

その後、その場でダイズさんの高校時代の武勇伝が語られ、みんな大爆笑

お陰でDKたちは、その後ダイズさんのことを「派手なバーテープの人」「う◯この人」「免停さん」などと呼ばれていたということは、口が裂けても言えません(*≧艸≦)

ダイズさん、DK達に、多大な爪痕を残していってくれてありがとうございました(^-^)//""ぱちぱち

きっとDK達は、反面教師として、ダイズさんのことを一生忘れることなく、真っ当に育っていけると思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 


その後、水仙峡を上りきり、南岸の水仙峡ラインに出ます

ココからは、クルマも少ないので団体走行

僭越ながら、先頭を引かしてもらってました

まあまあ、いいペースで頑張って引いてましたが、ちょっとしんどくなってきたので、後ろを走っていたDKに先頭交代要求

下がっていくと…

「お父さん、大人気ない」とか「もう、先頭交代なんですか?」とか罵声を浴びせられ…

「いやいや…、コレでもお父さん、結構頑張ってるんやで~!」( ^ω^ )

DK達が入ると、なんか、いつものアワイチとは雰囲気と違って、面白かったなあ~







DK3人も楽しそうで、良かった良かった( ^ω^ )

これから灘大川の急坂へと入っていきます

つづく


にほんブログ村ランキングに参加しています

相変わらず、字数の多いブログでスミマセンf^_^;)

また、ポチッって下さいね

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
10

Comment

  1. 住友輪業

    住友輪業

    2016-01-03 (Sun) 00:47

    ミキティええもん持ってますよ~♪
    参考までに、水仙峽の僕のベストタイムから30秒落ちほどのペースでした。
    あと少しパワーがつけば、僕もやられますね(;´д`)
    てかこの日はゆっくり走るはずが想像以上に強度が上がって騙された~ってなってました。
  2. タイプR

    タイプR

    2016-01-03 (Sun) 01:13

    ミキティとはまだ1回も一緒に走ってないのに、スピードではもう先輩ヅラできないな(>_<)
    安全指導もフクちゃんという優秀な教官がいるから出る幕なし。
    若いってスバラシイ\(^o^)/
  3. kono

    kono

    2016-01-03 (Sun) 01:55

    ミキティ、エンデューロでも速かったですね!クライマーとしても実力発揮、これからが楽しみですね~
  4. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-03 (Sun) 06:21

    住友輪業くん
    あら、水仙峡は、結構いいタイムで登ってたんですね( ^ω^ )
    ミキティのストラバが取れてなかったので、どんなもんだったかなぁと思ってました
    ご協力ありがとうございました(*`艸´)
  5. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-03 (Sun) 06:25

    タイプRさん
    もう、勝てるのは下りのみですからね〜(*`艸´)
    DK達も、我々と走る機会が多いので、声出しとかもやってくれてるので、そういうとこは嬉しいですね
  6. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-03 (Sun) 06:29

    konoさん
    下りはまだまだ苦手みたいなので、その辺のテクニックがついたら、ホントに楽しくなってくるんじゃないでしょうか
    konoさんも今度、山で揉んでやってください( ^ω^ )
  7. ディー

    ディー

    2016-01-03 (Sun) 13:40

    膝がイタイ(´・_・`)
  8. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-03 (Sun) 15:10

    ディーさん
    ディーさんはいつも膝が痛いくらいが丁度いいのですよ(*`艸´)
  9. ダイズ

    ダイズ

    2016-01-06 (Wed) 10:12

    謀らずも少年たちの心に刻んでしまう私の人間力…若者の指標となってしまうのは私の宿命なので仕方ないですね\(^o^)/

    次は同じ列車で♪
  10. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-12 (Tue) 18:01

    指標にならないよう厳しくしつけしときます( ´,_ゝ`)プッ

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
8944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
515位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム
楽天モーションウィジェット
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。