プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. ダイズ

    ダイズ

    2016-01-13 (Wed) 09:25

    C2Cはたかじんさんですね。
    同じジャージでしたから混同しちゃいましたかね?

    あ、「C2Cは」って書くと今回は…ってハナシになっちゃいますが、今回はディーさんですね。
    暗いから混同しちゃいましたかね?
  2. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-13 (Wed) 09:39

    crazy trainは、一蓮托生・三位一体のはずですから、連帯責任という事で(*`艸´)

    確かに、去年のC2C時のたかじんさんの目潰しは強力でしたが、同時に身内(ディーさん)からも攻撃されていた事も、忘れもできない事実なのです
  3. ディー

    ディー

    2016-01-13 (Wed) 12:46

    救世主\(^o^)/

    ちなみに、上げすぎないように確認しながら走ったので33km/hくらいまでしか出してませんよ?
    鬼牽きといいバスク輪さん弄りといい、ダイズさんは光り輝いてました(笑)

    サイズの小さい冬タイツは膝を壊すので注意してください(´・_・`)
  4. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-14 (Thu) 00:33

    裏を返せば「33km/hなんて、何でもないやろ〜」と言われているようなものですね…(´Д` )

    さすが、最近、青鬼になられただけあります(´・_・`)

    ダイズさんはあの位のキャラでいてもらわないと、呼んだ価値がありません(・ω≦) テヘペロ

    今回は、バスク輪くんがネタを提供して、一矢を報いましたが、マッスルくんあたりにはもうちょっと頑張ってもらわないといけませんな(*`艸´)
  5. バスク輪

    バスク輪

    2016-01-14 (Thu) 19:40

    どうも、ポッキーマンです(笑)
    いやー、あんな事もあるんですねぇ(;一_一)

    2DKさんは平常運転だったようですね。
    3DK君達は是非あんな大人にならないように反面教師にしてもらいたいですね( ̄ー ̄)ニヤリ
  6. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-14 (Thu) 22:21

    バスク輪くんには、ご愁傷様としか言えません(´・_・`)

    しかし、いない所で、直ぐにネタにしてしまうダイズさんは、やはり平常運転でした(*`艸´)

    ディーさんは言うまでもありませんσ(^_^;)
  7. たかじん

    たかじん

    2016-02-29 (Mon) 19:56

    今さら・・・いえ、今だから言えますが、あのテールライト・・・コンビニでダイちゃんが角度をいじっt・・ゲフンゲフン
  8. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-03-01 (Tue) 14:55

    まさかこのタイミングで、あんな昔の話を弁明するなんて…
    よっぽど確信犯だったのかが、解ります(*≧艸≦)
    牡蠣ライドは、明るい時だったから、ご一緒したかった〜(^O^)/

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

655

疲れ知らずのDKと大人気ないDK( ^ω^ )

新年早々、大変長らくお待たせいたしました(年末に書きかけの記事が数回消えてしまったり、ほとんど書きかけていたのに仕事がバタバタして最後の詰めができなかったりで、遅くなって(*_ _)人ゴメンナサイ)

その代わりといっては何ですが、今回は一気にDKアワイチも中盤戦~ゴールまで書いてますよ~


水仙ラインで、3DKとトレインを組んでいたのは、バスク輪くん、マックスさん、コージくん、ワタシ…だったよな?

後ろの方は、どうなってたかは、分かりません…

きっとダイズさんが中心でキャッキャウフフしてたんでしょう(*`艸´)


いよいよ、あの絶望の坂が拝める、灘大川に突入です

最近、メキメキと速くなっているバスク輪さんとミキティ、カッサー、マックスさんが飛び出します

実は、バスク輪くんは、DK達の高校の卒業生(2DKの膝のワルい片方もそうなんですが)

先輩としての意地があります

そして、サイクリストホイホイ自販機に先に着いたのは…

見事、バスク輪くん(^-^)//""ぱちぱち

「いやぁ、先輩ぃ~、流石っすね~」とは言われてませんが(*`艸´)


サイクリストホイホイと3DK達


寒くなって、日向に集う、オヤジ達

style='max-width:100%' />
オヤジ達が集う先にはこんな看板が…

アワニとかされる方…、夜の流れ弾には充分注意して下さいね(爆)


ここで、住友輪業くんが急用のため、先に離脱
(ということは、画像が極端になりますので悪しからず(・ω≦) テヘペロ)

自分を先頭に、ホテルニュー淡路の絶景ポイントに向かいます

ここの坂では、ミキティとカッサーの一騎打ちだったようですが、ゴール地点がよく分からず、絶景ポイントの手前で2人共、止まってました( ^ω^ )






相変わらず、ここは根が生えてしまいますよね~

腹が減って来た一行は、重い腰を上げ、福良に向かいます

福良の待ちに入ると、後続の数台が付いてきていません

鼓亭に行くことを言っていなかったので、曲がり角で待っていましたが、なかなか現れません

暫くすると、メールが…

「バスク輪くんが落車した」

バイクの機材トラブル(詳しくはかけませんが、バスク輪くんには何の落ち度もないトラブルです)で、落車したとのことでした

肘、肩を強く打ったみたいでしたが、幸いにも後続への巻き込み、対向車もなく大事にならなくてよかったです

正しく、バスク輪くんにとっては”青天の霹靂”

バイクもバスク輪くんも走行不能になってしまったので、マッスルさんが付き添ってタクシーで岩屋まで戻り病院へ

怪我が軽傷であることを祈るばかりでした


その後、残ったメンバーで鼓亭へ

fc2blog_20160106120414d5f.jpg
猪豚丼セット

ここまでで3名の離脱があったものの、ダイズさんのお蔭で、すっかりバスク輪くんもネタにされ、みんなでキャッキャウフフと盛り上がり

ただ、時間的にだいぶ押してきていました

通常だと、道の駅うずしおによるところですが、同じ大テーブルに座っていたメンバーとスルーしようと申し送りしていました


鼓亭を出て、最後の大きな登り うずしお峠に向かいます

すると、うずしお峠の登り口で、まさかのマックスさんがアタック(@_@)

みんな腹いっぱいで追うものはだれ一人いなく、見る見るうちに、マックスさんの姿が見えなくなりました

「ん… 待てよ… マックスさんに道の駅うずしおをスルーするって行ったっけ?」

悪い予感を持ちながら、やっと道の駅への分岐点に到着しましたが、悪い予感的中( ノД`)シクシク…

元気なコージくんとミヤモーくんが、マックスさんを引き連れに道の駅に向かいましたが、待っているとまた時間が掛かってしまうので、マックスさんには悪かったのですが、先に行くことに

もう、確実に夜間走行になってしまう時間だったので、夜間走行に慣れていないDK達にはできるだけ短くしてやりたかったんです


この先からは、ワタシが3DKを引き連れていきました

後続は、マックスさん達を待っていたようで、信号で止まっても追いついてくる気配がありません


西海岸に入ると、西風が強くなってきました

時折、ハンドルが取られるような突風もありました

そんな中、DK達は疲れも見せることなく、後ろについています

こんな調子なので、暗くなる前に、ノンストップで郡家のローソンまで行ってやろうと思ってましたが、ミキティが…

「しょんべんして~」(* >ω<)=3 プー

仕方なく、たまたま通りかかったトイレとサイクルラックのある、緑の道しるべでトイレ休憩

メールを確認すると、Dさんが「慶野松原のローソンで集合?」って(笑)

既に、行き過ぎてたんですよね~

暫く待っても、来そうになかったので、先に進みます

段々、西の空に太陽が傾きはじめ、海岸線では素晴らしい夕日を見ながら走っていました

「DK達に、思い出作らさないとあかんわな」と思い、ちょっとした堤防横のスペースでストップです

fc2blog_20160106162921bd3.jpg

fc2blog_20160106162929f60.jpg

DK達は、夕日をバックに何枚も、スマホで撮っていました

珍しく「父ちゃん、写真撮ってくれ」なんて言われると、止まった甲斐があったというもんです(^_-)vブイブイッ

走行してるうちに、後続が海岸線沿いに近づいているのが見えたので、出発しました


しばらく走り、信号待ちでとうとう、追いつかれました

また、見える距離で車間を保ち、薄暗くなったサンセットラインを行きます


予定通り、郡家のローソンに寄ると、大人たちのキャッキャウフフは、まだまだ続いてます((( ノ∀`*) ホンマウケルッ!!

ある意味、DK達より楽しんでいる様子

ワタシ、主催者ですが3DK以外は、ほったからしにしてましたが、それなりに楽しんでいる様で、とてもよかったです


ローソンを出発した一行は、ワタシと3DKを先頭に、2グループに分かれて走ります

もうあたりは、すっかり暗闇の中

DK達に何事もないように、段差やマンホールの声掛けも気を使います

何だかんだで、ず~っと先頭を引いていたので、相変わらずの横風も影響し、流石に巡航速度が落ちてきました

そのタイミングで、すぅ~っと後ろから上がって来たのは…

前半、「膝がイタイ、膝がイタイ」「調子悪い、調子悪い」と連呼していたDさんです

こんな、風の中なので、前に出てもらうのは、最高の助け舟

実際、かなり楽に走れてたので、思わず…

「Dさん、助かるわ~ 救世主やわ~」と言ってしまったのですが、そのまま救世主で終わるはずがありません

当然の如く、巡航速度は跳ね上がり、着いていくのもやっと

後ろには、ミキティ、カッサーはついてきてるようでしたが、マーくんは千切れていた様子


いよいよ対岸の明かりが見えてきたので、松帆の郷が近づいてきています


そんな時、あの男が後方から、エライ勢いで上がって来たのでした

そう… 後にDK達に「派手なバーテープの人」「う○こさん」「免停の人」と彼らの記憶に傷跡を残してくれた…


ダイズさん登場です!!



当然ながら、巡航速度はもう一段上がり、もう必死のパッチでついていってましたが、後ろのDK達は何やら興奮気味

前のDK2人は、大人げもなく、脚を緩める素振りもありません

大橋が見えてきても、ダイズさんの強力な引きは変わりません


んっ? 暗闇の中で、ダイズさんの鬼牽き・その後ろにディーさんにテールライト目つぶし…

このシュチュエーション・・・ 前にもどこかであったような・・・


あっ… C2Cで岐阜から名古屋のかけての、クレイジートレイン&ディーさん鬼挽きだ~

人間、忘れたかった悪い記憶は、どこかにしまい込んでも、蘇ってしまうのですね…(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル


いつも通りなら、大橋の橋脚手前の信号がゴールになるのですが、今回は松帆の郷の入り口まで

右側に看板が見えてきて、流石にどのDKもアタックすることなく松帆の郷へ右折します


しかし、松帆の郷は、明石海峡大橋の前景が望める山の上…

ワタシとおじさん2DKは、もう苦痛でしかありません

そんな中、ミキティとカッサーの現役2DKは、兎に角、先にゴールを目指したかったみたいで、暗い中あっという間に消えて行ってしまいました

「若いっていいなぁ~」


やっとのことで、駐車場まで登って行くと、右腕を三角巾で吊るしたバスク輪くんと「逆走して合流します!」と言っていたマッスルさんが、お出迎え(笑)

その後、後続も無事に駐車場にたどり着きました


何かとハプニングがあったアワイチでしたが、仲間内で多かった落車&怪我の2015年の総括をバスク輪くんが身をもって体現してくれたので…

きっと2016年はみんな事故・怪我なくBUJIーKAERU

bujikaeru_01_convert_20160112162114.jpg


にほんブログ村ランキングに参加しています

年末に順調に順位が上がってきてたのに、またまた逆戻り(/_<。)ビェェン

また、地道に書きますので、応援のポチ宜しくお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
8

Comment

  1. ダイズ

    ダイズ

    2016-01-13 (Wed) 09:25

    C2Cはたかじんさんですね。
    同じジャージでしたから混同しちゃいましたかね?

    あ、「C2Cは」って書くと今回は…ってハナシになっちゃいますが、今回はディーさんですね。
    暗いから混同しちゃいましたかね?
  2. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-13 (Wed) 09:39

    crazy trainは、一蓮托生・三位一体のはずですから、連帯責任という事で(*`艸´)

    確かに、去年のC2C時のたかじんさんの目潰しは強力でしたが、同時に身内(ディーさん)からも攻撃されていた事も、忘れもできない事実なのです
  3. ディー

    ディー

    2016-01-13 (Wed) 12:46

    救世主\(^o^)/

    ちなみに、上げすぎないように確認しながら走ったので33km/hくらいまでしか出してませんよ?
    鬼牽きといいバスク輪さん弄りといい、ダイズさんは光り輝いてました(笑)

    サイズの小さい冬タイツは膝を壊すので注意してください(´・_・`)
  4. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-14 (Thu) 00:33

    裏を返せば「33km/hなんて、何でもないやろ〜」と言われているようなものですね…(´Д` )

    さすが、最近、青鬼になられただけあります(´・_・`)

    ダイズさんはあの位のキャラでいてもらわないと、呼んだ価値がありません(・ω≦) テヘペロ

    今回は、バスク輪くんがネタを提供して、一矢を報いましたが、マッスルくんあたりにはもうちょっと頑張ってもらわないといけませんな(*`艸´)
  5. バスク輪

    バスク輪

    2016-01-14 (Thu) 19:40

    どうも、ポッキーマンです(笑)
    いやー、あんな事もあるんですねぇ(;一_一)

    2DKさんは平常運転だったようですね。
    3DK君達は是非あんな大人にならないように反面教師にしてもらいたいですね( ̄ー ̄)ニヤリ
  6. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-01-14 (Thu) 22:21

    バスク輪くんには、ご愁傷様としか言えません(´・_・`)

    しかし、いない所で、直ぐにネタにしてしまうダイズさんは、やはり平常運転でした(*`艸´)

    ディーさんは言うまでもありませんσ(^_^;)
  7. たかじん

    たかじん

    2016-02-29 (Mon) 19:56

    今さら・・・いえ、今だから言えますが、あのテールライト・・・コンビニでダイちゃんが角度をいじっt・・ゲフンゲフン
  8. フクちゃん

    フクちゃん

    2016-03-01 (Tue) 14:55

    まさかこのタイミングで、あんな昔の話を弁明するなんて…
    よっぽど確信犯だったのかが、解ります(*≧艸≦)
    牡蠣ライドは、明るい時だったから、ご一緒したかった〜(^O^)/

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5893位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
367位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム
楽天モーションウィジェット
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。