プロフィール

フクちゃん

Author:フクちゃん
FUKUCHALINGへようこそ!!

ハンドルネーム「フクちゃん」
自転車よりラン比率が高くなってますが手広くチャレンジしています
気軽にコメントくださいね~!!

久々にテンプレート変更しました~

にほんブログ村ランキングに参加しています。

よろしければ下記バナーにポチッ!! お願いします

  ↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

667

部活で忙しい高校生との付き合い方(どっかでも書いたような…)

GW前半 5/1(日)の話しです

らくふくはGW中もいつもニコニコ通常営業(笑)

この日も営業日だったんですが、昼過ぎまで嫁さんの予約ははいってるが、自分は夕方まで出番なし(´-ω-`)シュン

そういうタイミングで、高2陸上長距離所属の我がミキティはGW中で唯一の休日

春休みもほとんど部活でつぶれ、休みの日もグッタリという状態で、最近ちょっと部活に嫌気がさしている様子…

こういう時こそ「おとうちゃんヅラ」できるチャンス!!

ということで、3時くらいには見せに戻らないといけないので、時間限定のライドを敢行です。

どうせだったらということで、昨年末、アワイチを共にした同級生DKも誘い、1OS+3DKの組み合わせでメンバーが決まりました

何やら、DK達は、フィニッシュ後に相生のとれとれ市場で海鮮丼が食べたいと…

ちゅうことは、1時過ぎには相生に戻っておきたいところ

高校生を満足させるには、100km超でしかも山岳を組み込んでおかないとね・・・

ということで、丁度翌週にヒルクライム大会が開催される「ちくさ高原」へ

ある意味自殺行為ですが…


そして、当日6時に相生駅集合です。

既に、同級生の2人(カッサー、マーくん)は赤穂から自走で来て待ち構えていました

マーくんは、最近キャニオンに乗り換えてから、めきめき速くなっているという噂が・・・

あ~、心配事が増えるの~(´_ _`)シュン

予定通り、6時過ぎにワタシを先頭に出発です。

もうDK達の走力は、理解済なので、危ない箇所以外は積極的に、ガンガン引いていきます

テクノ坂もそれなりに引いてましたが、飛び出していく者はいません("゚д゚)ウム

前情報として、「ちくさ高原は、標高1000mくらいあるからね~」と吹き込んでおいただけのことはあります( ´艸`)ムププ

三日月のローソンもスルーし、南光からK53を千種方面に北上していきます

ここは千種川沿いを登って行く感じになるので、登り基調が続きます

結構、引いていたので、クルマも少ない区間なので、廻していくように指示

IMG_5807_R.jpg

まずは、カッサーに引いてもらいます

ほぼ自分と変わらないペース

暫くして、マーくんの交代

う~ん、いい感じですね~

この調子この調子~ヽ(^o^)丿

そして、ミキティが先頭になると、30km/h以上にペースアップ( ノД`)シクシク…

「もうちょっと行ったら、右側にローソン有るからな~ そこで休憩な~」

人間…、ゴールが近づくとどうしてそう頑張っちゃうんでしょうか("^ω^)・・・

更に、ペースを上げやがります

後ろもしっかりついてきてるので、みんな序の口なんでしょうね~

IMG_5810_R.jpg

ということで、千種のローソン着は、ほぼ8時

テクノ越えて、ここまでの登り基調で50km2時間ペースとは、なかなか( ^∀^ )ニコニコ

「ちくさ高原はな~んも店がないから、しっかり補給しとけよ~」

と言いながらメールをチェックすると・・・ もう誘っていたのも忘れてしまっていたある男から・・・

「起きたらこの時間でした。 すいませんorz」

メールの主は、だるま朝練でも名を轟かせている「寝坊助大魔王」ミヤモーです( ´艸`)ムププ

実は前日に急遽誘っていたのですが、2日前にほとんど寝ずの明石~舞鶴R175制覇ライドに行き、翌日は仕事だったというハードスケジュール

「起きれたらになりまず、それでもよろしければ!」(原文まま)

完全に寝坊フラグ立ってますよね( ´艸`)ムププ

しかも、「なりまず」って何よ(笑)

ミヤモー 「よかったら、合流しようかと思うのですが…」

合流と言っても、これからちくさ高原に上ってからだと、いいとこ佐用くらいになるだろうなぁ…

でも、後半だけでも引いてもらって、罪滅ぼしをしてもらおう(笑)


千種のローソンでしっかり補給してスタート

再び先頭を引きます


ちくさ高原8kmの看板を過ぎると、左に曲がり、最初は緩斜面が続きます

まあまあいいペースで引いていたのし、ここからの交通量は少ないので・・・

「自由行動!」

IMG_5811_R.jpg

あっ、はい・・・ 見事な千切られっぷりです( ´・ω・)・・・・涙デタ

IMG_5845_R.jpg

ちくさ高原で余裕の3DK

IMG_5846_R.jpg

アクエリ補給に笑顔の2DK

登坂に絶対的な自信があった、ミキティでしたが、マーくんのクライム能力が飛躍的に上がってて、最後まで一緒で上り切ったとのこと

ま~、普段、走り込んでるみたいだから、ドンドン速くなりますよね~


ちくさ高原から、岡山県西粟倉村に抜けるのには、まだ登らないといけません

DKたちはまだマッタリとしていたので、オヤジはエッチラオッチラと先に上っていきました

IMG_5815_R.jpg

岡山県との県境がピークになってます(標高1017m)

長いダウンヒルを経て、R373の志戸坂トンネルの出口横に

R373からはずっと下り基調

快適な高速巡航をたのしめま・・・・・・・せん(/_<。)ビェェン

暴風にないにしても、それなりの向かい風

速度を維持しようとすると、それなりのパワーが要ります

大原まで下っても、状況は変わらず・・・

一山越えて、道の駅平福に到着

IMG_5821_R.jpg

重役出勤・遅刻大魔王のミヤモー登場です。

やたら偉そうな態度なのはどうよ("^ω^)・・・

しかも、クライマーのクセに、山終わってからの登場ってどうよ("^ω^)・・・

当然、罰は風よけです( ´艸`)ムププ

佐用を越え、R373を南下していきますが、相変わらずの向かい風

「おらおらおら~、仕事しろよ~」とハッパ掛けながら、あっという間に上郡

有年の手前から農道に入ってからは、この日初めてのポタペース

ほどなくして、相生のとれとれ市場に13時過ぎに到着です

IMG_5930_R.jpg

赤穂から来てる2人は、150km超で「結局、アワイチできる距離になってるやん」だって(笑)

GW中なので、30分ほど待たされましたが…

IMG_5824_R.jpg

IMG_5847_R.jpg

無事に目的達成ですヽ(^o^)丿


DKたちと走るのも、結構な回数になりました

声出しや手信号はきっちりと出してくれるので、今まで一緒に走ってくれた大人たちのお蔭です

今後も、事故・落車なく楽しく乗ってもらいたいですね~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
306位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
検索フォーム
楽天モーションウィジェット
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。